【おすすめ書籍】『アンコンタクト 非接触の経済学(キム・ヨンソプ[著], 渡辺麻土香[翻訳])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『アンコンタクト 非接触の経済学(キム・ヨンソプ[著], 渡辺麻土香[翻訳])』の紹介今日も来れるかもしれないですねはい皆さんこんにちはという字です本日ご紹介するのはコンタクトという本ですねこれはの非接触の経済学っていうサブタイトルが出てるんですけどもコンタクトコンタクトしないと接触しないとねあの時代の経済学についての見せるとは当然で背景には新型コロナウイルスがあるわけなんですけどもそれがきっかけでま全世界の非接触型の携帯に移行してるということなんですけどこの著者の音キムヨンソクさんという方は韓国で有名なトレンドアナリストということでその方がですねま韓国はじめとする世界のビジネスシフトについて論じてる本なんですね非常にあの面白いなという風に思いましたがそのねシフトについてお話ししていきたいなという風に思いますと揺れコンタクトトレンドにおいて主流になる要素って何かって言うと不安と便利便利っていう要素が共存するのが本当携帯市定食経済の特徴なんだということですね不安と便利こうなキーワードにしてビジネスを組み立てていくとうまくいくということだと思いますねそして韓国のですがこれについて論じてるんですけど持ってるんですねモーテルを検索した時の関連検索キーワードの中で急上昇ワード1位になったのはコロナモーテルだった言うことですね恋人と禁止のためにモーテルに行くならばできるだけこのウィルス感染者の行動履歴から離れた陽性患者が発生しない地域の持っていくというのは相当数いるということですね人同士に限らずですね今は家族ですねは都心を離れてるとかそういうトレンドだってますよな場所に移動するようになっているということですね面白いですよねだからいつになったら完成するんだから三つになりそうになると分散するようになるこれかなと思うんですけどそうすると人のいないところにいないとこに行くって今まで全然違いますね今まではビジネスを求めて人が集まってるとこに行く人もいないいないとこに行くフレンドになってるなと思ってこの先もですねパンデミックが起こるたびに同じようなことをやるということですからそうするとですね都心から程近いんですねちょっとリゾート地とかには人が集まるんだろうなという風に思いますねそしてこんな風にも言っても感染病の不安がある状況下では毎日発覚しても問題にならない範囲で生活を過ごそうとする人が増えるだろうして買ってねちょっとなんか怪しいなとこに入ったが発覚してしまったとかっていうのが社会的にねリスクですよねそれがきっかけで離婚してる方もいらっしゃると思うんですけども前に発覚した問題にならない範囲で生活をする人が増えることお前言ってます後我々の行動様式にもねちょっとあの辺から出てくるかもしれない我々人間の文学史帆握手だけどこの握手文化がもしかしたらやばいかもしれないということですね研究の結果によるとお互いの拳を軽く付き合ってる人 BUMP 声ですねスタンプでは細菌感染のリスクが握手より1/20も少ないという風なことらしいんですよねしゅん竹手のひらを合わせる配達では感染のリスクは握手の1/2程度はもう握手文化としてなくなるかもしれないということなんですけどもしかしたらもしかして会社員向けのソーシャルネットワークサービスがあるらしいですけどこちらですね貝社員7900人を対象に実施したアンケートでは会食によって日常生活に支障が生じる事があるという回答が69.8%に達したように言ってるんですねまあみんな本当は望んでないかもしれないけどね僕の飲みとか凄いらしいですからねはいそしてですね皮肉にも超連結時代において重要になるのはたネットワークにそういう時代に必要になるのはいつだっていうことですね今の時代にねあの関東大震災で大火災が起こってね当時は江戸って名前だねみんな密集してないだから一回も炎症を伴った関東大震災で人が死んだんだね安静を経て行政はその家と家の間に公園を置いて炎症を防ぐということやったわけだから今は同じ形はどんな ミレニアル世代を対象に調査したザ deloitte Global ミレニアルサーベイ2019によるとですねミレニアル世代の75%が自分にとって在宅勤務は重要な要素だと答えたからミレニアル世代とかね優秀な人材の確保しようと思ったら企業は在宅勤務テレワーク進化させる必要があるんだっていう風に言っていますはいそれから熱心や配送事情ってのはね深夜配送の市場規模はどんどん成長してるという2200本だったのが2018にも4000になっていてこれが今日まで行くんじゃないかっていう風に言われてるんですけど何かって言うとですねなんか深夜に配送してもらって朝起きたら玄関の前に置いてある品物を回収するだけで缶回収する感覚でいろんなものを回収してくっていうことでしょうねこういうものが今流行ってるらしいですね2015年に発効後に過ぎなかった深夜配送資料の送金したのはマーケットカーリーだったということですね2016年345に成長した市場にはジーパンのポケットフレッシュが参入してきてそれから大手流通業者が続々と参入してきたということかもしれないそれからですねドラマのヨーロッパの時代になってきますけどもうんちが作った AR 試着サービスとライオン昨日は AR 技術を応用するベンチャー企業が開発したものは他にも人工知能と拡張現実を活用したりといった有名ブランドのスニーカーを履くことができるというアプリも発表しているということでこういう非接触のテクノロジー持ってる所っていうのがこれから株価を伸ばしてくるのかねそういうことにたぶんなってくると思って寒いですね注目ですね大変です今日もという話ですそれから間もないセミナーで色々言ってたんですけど実は歳でも十分に可能だそのためにホームファニシングブームが起きているということで誰もがより魅力的な部屋作りに積極に投資しているということですねハイブランドバッグや会社には個人的な傾向があるがや作りは孤児というより自己満足のためのものであるホームファニシングブームがトレンドになった背景は単なる白ではなく関係だ私たちは中心を他人との関係から自分に移し自分自身に集中する文化やのにこうを望んでいるのだということ言ってるんですために自宅で休暇を過ごすことをホームホームプラスと言うらしいですねそんな感じですねちょっと色んなトレンドがこう論じられてる本なんですけどもいよいよ中シフトしてきたなということでコンタクトね非接触っていうのがひとつになるだろうということでおもしろいねたくさん持ってる本ですねぜひ寄ってみていただきたいと思います CONTACT 接触でしたそれではまたお会いしましょう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事