【おすすめ書籍】『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学(ハイディ・グラント・ハルバーソン[著], 林田レジリ浩文[翻訳])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学(ハイディ・グラント・ハルバーソン[著], 林田レジリ浩文[翻訳])』の紹介はい望月りんね今日は社会心理学者であるハイディグラントハルバーソンさんの書かれたやり抜く人の心つの習慣コロンビア大学の成功の科学について解説していこうと思いますその目はお前は何かやり抜いたことあるのかって聞かれそうだったんで警戒してましたじゃあ何か達成したいことはあるか実は資格の勉強をしてて半年後に試験があるんですでも勉強しているうちに誘惑に負けそうになったり負けそうになったりしちゃって僕思うんですけど目標達成できるかどうかって結局その人がそれに向いていたってだけじゃないですか確かに高い目標を達成した人に対して才能の問題だと考える人が多いしかし調査によってこれが才能の問題ではないことが分かってきた実はこれらのやり抜く人たちには共通する思考や行動パターンがあったんだつまり才能があったから成功したのではなくある思考や行動を実践していたから成功したというわけだなこの本はその目標を達成できる人に共通する思考や行動を9つの習慣にまとめて紹介したものだなるほどこれを実践すれば僕も目標達成できるようになるって事ですかその通りだ今日の授業はお前のように才能がないから目標達成できないんだと諦めている人にぜひ聞いて欲しいかお願いしますいいだろう電話授業を始めるまず一つ目は具体的な目標を決めるとの目標を立てる時には必ずこういう状態になったら目標達成という明確な目標を決めるんだ目標が具体的になっていると自分の求める成功の姿がはっきりした形で見えるようになり努力も継続しやすくなる例えばただ痩せるという目標を立てても具体的に何キロ痩せたら成功と言えるのかが曖昧になっていると頑張り続けるのは難しいだろうだからこういう時は3 kg 痩せるなどの具体的な目標を立てるんだそうすれば成功イメージがしっかりと持ててそれに向けて何をすべきなのかも明確になってくるだろう乗るほど具体的な目標を立てれば逆算して今自分が何をやるべきかも分かるようになりますねその通りだまた人は必ず飽きる時や心が折れる時サボりたくなる時もあるだろうそんな時目標が曖昧だとどんどん目標を下方修正してしまうしかしあらかじめ3 kg 痩せるのような明確な目標が決まっていれば目標がぶれずに最初の目標に向かってやり抜くことができるんだ確かに要する得だとサボりたくなった時にちょっと痩せたし買ってすぐ諦めちゃいそうですもんねあそうならないように数字を使って誰にでも分かるような具体的な目標を立てよう次の週間はいつ何をやるかを予め予定に組み込んでおくということだなやりぬくことができない人間はこれをやろうと思っていてもそれをいつやるのかまで明確になっていないことが多いだから他の人に周知お邪魔されたり他のことに気を取られたりして結局できなかったという状況が発生するそれものすごくわかりますね勉強しようと思ったけど友達に遊びに誘われて出かけちゃったりそんなお前にイフゼンプランニングを教えるのんですかそれ以前とはもしこうなったらこうするという意味だこのようにこうなったらこの行動を行うという事を予め予定に組み込んでおくんな例えば毎日10時になれば机に向かって試験勉強を始めるという具合だなこの場合だと皮膚が毎朝10時になったら前が机に向かって試験勉強を始めるとならこう決めておけばいつ取り掛かろうかなと考える必要もなくはこの時間になったら始めるぞとやりたいことに取り掛かることができるの労働をどうすればどんどん先延ばしにしてしまう心配もないわけですねその通りだイフゼンプランニングを使うことでやるべきことが実行できる確率を2倍から3倍にまで高めることができるすごいですねこれは効果がありそうですね僕もこの方法で勉強計画を立ててみます次のアポイントはどれだけ進歩したのかを確認するということだなただがむしゃらにやっても自分がどれだけうまくいっているのかが分からなければ努力の方向が間違っているのかも分からないし行動を見直すこともできないだろう目標に向かって近づいていることを実感できなければやる気も徐々に削がれていてしまうこれを解消する方法として定期的に他人からフィードバックをもらうか自分自身で進捗状況をモニタリングするといいだろう自分で進捗状況を確認するならカレンダーに進捗情報を書き込んだりつテンヤスマホのリマインダーなどを活用すると良い誰かからフィードバックをもらうのであれば家族 近しい人でももちろん良いが目標な分野で成功を出している人に頼むのも有効な手段だ実際に結果を出している人からなら的確なアドバイスももらえそうですねバーカフィードバックの際には一つ注意すべきことがあるこれまで試行ではなくこれから思考を重視するということだこれもこれまで試行とはこれまでどれだけ行ってきたのかに目を向ける思考のことだ逆にこれから施行はこれからどれだけやらなければいけないのかを重要視する例えば10 kg ダイエットするという目標を立てたのであればここまで6キロ痩せたわこれまで試行ここから4キロ痩せねばならないというのはこれから試行というわけだ問題なのはこれまで志向の強い人は早い段階で達成感を感じてしまうために気が緩みやすいということだ今の例で言うともう6 kg 痩せたし少しくらい気を抜いてもいいかなと油断してしまうその状況すごくよく分かりま昨日は5時間勉強したし今日はちょっとでいいかって思っちゃったりするんですよねそれはまさにこれまで思考だなそうならないためにもこれから何をすべきかということを常に考えながら進捗を把握しよう第4の習慣は現実的楽観主義になるということだ現実的楽観主義どういう意味ですか簡単に言うと楽観的でありつつも現実的な視点をしてないということだな目標達成に対して楽観的に考えるのは確かに大事なことだしかし非現実的な楽観視をすると失敗の確率が高まるということが研究によって分かっている楽観的に現実的も非現実的もないような気がしますが現実的な楽観視とは例えば目標は簡単に達成できる欲しいものは簡単に手に 自分の能力を最大限に発揮しながら問題に取り組むことができるんだもし失敗したとしてもまた一つ学んだなと考えることができモチベーションを保ったままゴールに向かうことができるできることを完璧にやろうとするより成長するということに意識を向けながら何かをやっている時の方が充実感も大きく変わってくるぞ固定的知能観にとらわれないということについて説明する人間の知能に対する捉え方は二つある固定的知能観とは拡張的知能観の二つだ簡単に言うと固定的知能観とは人間の能力は生まれつき持ったものでそこから成長することはないとするもので拡張的知能観とは能力は経験や努力によって高めることができるという考え方のことだそれで言うと僕は固定的知能観を持っているかもしれませんそれは大きな損をしているぞ今すぐその考え方は捨てた方がいい何か物事がうまくいかなかった時固定的知能観の人は自分に能力が無かったせいだと考えがちだだからやっても無駄だと早々に見切りをつけて諦めてしまうそれに対して拡張的知能観の人は努力不足だった戦略を間違えたなど自分の努力や行動に責任を感じる彼らは成功は自分の頑張り次第と信じているから自分の行動を見直して努力を続けることができるだから固定的知能観を持つことはそれだけでもったいないことなんだ本当は人間は成長することができるのにその可能性を捨ててしまう僕には才能がなかったんだと諦めてしまったらそこから成長することは絶対ないですもんねその通りだまた固定的知能観を持っている人は自分の成長に対して不安を感じやすいということも分かっている例えば自分の頑張りによって英語のテストの点数が大きく伸びたとしても私がこんな点数取れるはずない今回のは気まぐれだったんだと不安を感じ自分を否定してしまうこのような考え方は自分の成長の大きな妨げになってしまう固定的知能観を持っているならば今すぐその考え方を捨てて自分の頑張りによって能力は成長させられるという拡張的知能観を持つようにしよう7つね女は意志力を鍛えるということだな実は意思の力というのは筋肉のようなものなんだ激しい筋トレの後は筋肉が疲れてしまうように意志力を使いすぎると消耗してしまう普段はしっかりとダイエットに取り組んでいる人も意志力が消耗している時にはつい誘惑に負けてカロリーの高いものを口にしてしまう可能性もあるここでは意志力の回復方法と鍛え方を説明する視力回復できるんですか時間とともに視力はゆっくりと回復していくが一気に回復させる特効薬のような方法もある意志力が強い人を思い浮かべること自分へのご褒美をあげることの二つだいち力が弱まったなと感じたら身の回りの鋼の意志力を持つ人を思い浮かべてみるんだこれだけで意志力が高められるということが実験によって証明されているもう一つは自分へのご褒美だなこれは何でもいい好きな音楽を聴いたり好きな動画を見たり自分の気分を盛り上げてくれることをしよう僕なら何がいいかな漫画を読むとかでもいいんですかあもちろんだ自分にご褒美をあげることで意志力も回復するだろうまた筋肉が筋トレによって鍛えることができるように意志力もトレーニングによって鍛えることができる視力のトレーニングってどうやるんですかこれまでに行ったことないような事や気の進まないことを自分の意志でやって見るんだ例えば早起きするとかスイーツ甥っ子我慢するとか店いつものお店で選んだことのないメニューを選んでみるとかでもいいだろうなるほど意志力を必要とすることをやってみるって事ですねその通りだ意志力は使えば使うほど強くなる日頃から普段やらないことをやる癖をつけて意志力を鍛えていくといいだろうただどれだけに視力を鍛えても限界はある自分を追い込まないということにも気をつけてほしい例えば二つの困難な目標に同時に取り組むのはやめたほうがいいどれだけ視力があっても一度に多くのことに取り組んでしまっては意志力が続かないことが多いダイエットしながら資格勉強もして考えると物凄くストレス溜まりそうですもんね逆に頼りすぎないということも大切だ誘惑のある状況はなるべく避けて意志力を無駄に使わないようにしよう例えば禁止をしようとしているのに飲み会に行ったら当然お酒が飲みたくなるお酒を断るのにも大きな石力を必要とするだろうそれなら初めから飲み会はことは 今日にすれば余計な意志力を消耗することもないってわけだ確かに僕も誘惑だらけの状態で断り続ける自信ないなーこれと同じ理由で段階的に止めるよりも一度でスッパリと辞める方が良いちょっとずつお酒の飲む量を減らそうとしても飲む量を減らすことに大きな石力が必要だしだらだらと誘惑が続くとそのぶん使われる意志力も大きくなる誘惑のある状況を避ける誘惑は一度でスッパリと竜この二つをしっかりと覚えておこう最後のポイントはやりたいことややるべきことを考えるということだシロクマのことを考えるな無呼吸にこう言われるとシロクマのことを考えないようにしなくちゃいけないのになぜかそのことばかり考えてしまわないかとし君にさっきまでシロクマのことなんか考えてなかったのにしろくまで頭がいっぱいでこれと同じように辞めるべきことについて考えると頭は逆にそれを意識してしまうんだ酒をやめるだけだときっとお酒のことを考えてしまうだろうここで有効なのがさっきも紹介したイフゼンプランニングだこれによってほにゃららがしたくなったらほにゃららするというようにどう行動するのかの方に意識を向けるんだ例えばお酒が飲みたくなったらお茶をいっぱい飲むといったような感じだなそうするとお茶を一杯飲むの方に意識が集中することになってお酒で頭を支配される状況を避けることができるほかにもお酒が飲みたくなったら私はそれを無視するというように誘惑を無視したりお酒が飲みたくなっても私は飲まないと非定型で行動を決定するのも良いだろう大事なのはやりたくないことから意識をそらすことですねその通りだやりたくないことはイフゼンプランニングに変換する癖をつけておこうということでまとめだの目標達成への行動計画を作る目標までの距離を意識する現実的楽観主義になる成長することに集中するやり抜く力を持つ筋肉を鍛えるように意志力を鍛える自分を追い込まない辞めるべきことよりやるべきことに集中するとのこのここのつのことをしっかり意識しながら行動していく事で目標を達成する可能性は大きく上がるだろう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【おすすめ書籍】『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 3歳~12歳 の子ども対象(島村 華子[著])』の紹介
おすすめ動画
【おすすめ書籍】『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 3歳~12歳 の子ども対象(島村 華子[著])』の紹介
どもども、サムドルフィンです^^ 投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介しま...