【おすすめ書籍】『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい (健康プレミアムシリーズ)(寺林陽介[著], 内野勝行[監修])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい (健康プレミアムシリーズ)(寺林陽介[著], 内野勝行[監修])』の紹介ストレスゼロ痛みゼロ知識も道具もいらずたったの1分で完了気軽に始められてすぐに疲れが取れるちんマッサージあなたも初めてみませんか皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの竹村ございます今回は整体鍼マッサージ技術を用いた治療家寺林陽介さんの疲れを取りたきゃ腎臓をもみなさいを解説していきたいと思いますこちらの方は石の家のかつゆき先生が監修されておりますこの本は現在30万部を超える大ベストセラーとなっており皆さんにもぜひ一度読んでいただきたい一冊です今回の動画を見ることによってこの方位なーと思っていただけましたら一度手にとって読んでみて欲しいと思いますそれでは早速行きましょう本日のお品書きは次の通りです1件で疲れの原因を人マッサージで防ぐということを2件で腎臓を整えて疲れ知らずりんたろうということを3件でこうして象をケアしようということを解説させていただきたいと思いますそれでは早速1件の疲れの原因をチンマッサージで防ぐから解説していきます最近疲れやすいんだよなぁとかだるくてなんだかやる気が起きないんだよなぁとかそのように感じている人はいませんかそのような状態を改善する手段はネットで調べればごまんと出てくるでしょうしかしこの本のタイトルにもある腎臓を揉むという方法は誰も今まで想像しなかったと思うんですものは腎臓そのものではなく神のツボにあたる箇所をマッサージするということですそれによって腎臓の疲れが解消されます腎臓の疲れが取れるとこんなにたくさんのメリットが来た行ってきます例えば腎臓の血中の体にとって必要なものが再吸収され老廃物やいらないものが尿として排出されるという働きが向上するその結果血液はサラサラになって血流が良くなりあたしたちが活動するのに必要な酸素や栄養が全身に行き渡るようになるため疲れがたまりにくくなるまたは血液がきれいになれば免疫力がアップし病気の予防にもなるさらには腎臓の調子が良くなることで体内の水分量や電解質のバランスが改善され造血ホルモンもきちんと分泌されるためむくみや貧血なども解消されるさらには蕁麻サージのさいり副腎皮質ホルモン屋アドレナリンなど重要なホルモンを分泌している副腎も同時に刺激できるので自律神経の調節やアンチエイジングにも効果的であるさてこのように言うとねそんな効果を得るには何だか難しそうだよと思われるかもしれませんが実はとても気楽にできるそうですしかもマッサージにかかる時間はたったの1分でございます1分ですでに体がポカポカとするのを感じ一晩眠ったら疲れが取れているのを感じることができるはずです面倒臭さがなく痛みもありませんのでストレスを感じることもありませんあきっぽい人でも三日坊主になる心配はあまりないでしょうさらにこのチンマッサージには知識も道具も必要がないんですこれだけで元気になれるのならば取り入れない手はないと入れますマッサージの具体的な方法については後ほどしっかり振れますからまずは少しばかり腎臓に関する勉強をしておこうではありませんか著者は治療院に来られるお客様で疲れが溜まっているいろいろな健康法を試しても疲れが改善されないという相談をされる方はある共通のツボが凝っていることに気付いたそうですそれは腰にある紙質という地域柄のツボです体の部位が何らかのダメージを受けたり調子が悪くなるとその部位を司るツボにも何らかの変化が現れますですから支出にしこりがあるということは今新の状態が良くないいいよということを教えてくれているわけなんですそこでこっているお客様の資質を念入りにマッサージするとみるみる効果が出たとのことです室のコリをほぐす施術を何回か試したかたの中から目の下のクマがなくなったり白髪が減ったという報告まであったそうですそうした声はどんどん増え著者は確信するに至ります腎臓の疲れが取れれば体の疲れも取れる腎臓が若返るば体も若返ると腎臓の最も重要な仕事は老廃物が混じった血液を濾過し必要なものと不必要なものを分けて体にとっていらないものだけをようにして外に出すというものでございます全身を巡って体の隅々まで酸素や栄養素を運ぶ血液を休まずに綺麗にし続けてくれているのが腎臓なんですではでは腎臓が疲れるとはどういう状態のことをいうのでしょうか腎臓が不要なものを尿として排出する 調節しているものの一つに血液中の酸性アルカリ性のバランスがあります体内の細胞が活動をするとさんが発生しますこの山が排出されるおかげで血液はほぼ中性に近い弱アルカリ性に保たれているんですが腎臓が疲れちゃったり病気になって機能が衰えたりすると3の排出が不十分になってしまいそれが体の疲れに繋がるんですさんがたまってしまうと血液が酸化しドロドロになってしまいますドロドロになると血流が悪くなり体の隅々まで行き渡ることがあって行けませんその結果疲れやだるさ体の末端の冷え免疫力の低下などを招いてしまいますさらに血圧も上がり動脈の血管に負担がかかるそれをパワーで送り出す心臓にも負担がかかります弱った心臓血管ではちょっとした運動でも疲れを感じてしまうというわけなんですさらに腎臓の機能が低下すると体に必要なタンパク質やミネラルも排出されてしまい疲労や肌の不調などの症状が現れます腎臓は他にもいくつもの大切な仕事をしているんですがそれらもすべて体の疲れと密接に関わることばかりなんですではでは腎臓が疲れたり弱ったりする原因について見ていきましょうか腎臓の病気にかかることにより機能が衰えるのは当然ですよね例えば腎炎腎硬化症腎臓癌などといった病気があります腎臓は沈黙の臓器と呼ばれていて病気にかかっても初期は症状が出にくかったりするため気づかない人が多く自覚症状が現れた時には症状がかなり進んでいることも少なくありません腎臓が病気になった時には例えば次のような症状が現れます疲労感やってあるさを覚える血尿蛋白尿が出る顔や足がむくむ食欲がない吐き気がする血圧が上がる普段の生活の中でこのような症状であったり尿の異変を感じたら早めに検査を受けることが大切です病気以外でも腎臓を疲れさせる原因はたくさんあります例えば飛燕食生活の乱れ睡眠不足運動のしすぎストレスこれらも腎臓に多いに負担をかけて弱らせてしまうので注意してください最近で腸の環境を改善して身体全体を元気に保とうといった地方活が流行っておりますが著者はそれ以上に大切なのが人間だと述べていらっしゃいます腎臓は地味ながら体に不必要なものを排出し全身をめぐる血液を健康な状態に保つという非常に重要な役割を果たしているんです腎臓が元気になり血液がきれいになることで長を含め他の臓器の調子が良くなることもあるでしょう腎臓に負担がかからないように生活習慣を見直すことはもちろんのことでしとりあえずまずはマッサージで疲れを取ってあげるだけでも腎臓の働きは大きく変わりますまたこの動画では割愛させて頂きますが体の疲れには副腎の疲れも関係しています蕁麻字で人体のツボを刺激することにより副腎の働きも同時に整えることが可能なんです是非皆さんも今日から腎臓というものを少し意識して潤滑を始めていきましょうそれでは一見の内容をこの辺でまとめておきたいと思いますポイント市腎臓が疲れたり病気になって機能が衰えると血液が酸化してドロドロになり血液が隅々まで行き渡らなくなるその結果疲れだるさ身体の末端の冷え免疫力の低下高血圧などの症状が起きたり動脈の血管や心臓への負担が大きくになるまた体に必要なタンパク質やミネラルも排出されてしまい疲労や肌の不調などの症状につながるポイントに腎臓を疲れさせる原因には病気冷え食生活の乱れ睡眠不足運動のしすぎストレスなどがあるポイント3人マッサージで人体のツボを刺激することにより腎臓の疲れを取り副腎の働きも同時に整えることが可能であるそしてもちろん腎臓に負担がかからないように生活習慣を見直すことも大切であるそれでは次に言で腎臓を整えて疲れ知らずりんたろうということを解説していきたいと思います2件では蕁麻疹サージュの効果腎臓が元気になることでどんな恩恵を得られるのかということについてお話ししていきたいと思いますまず主張したいのは血行不良などによる体の不調が改善されるということ例えば冷えは万病のもとと言われており免疫力の低下により病気にかかりやすい状態になる他アレルギー肌荒れ生理不順不眠めまい自律神経の乱れなどの様々 を引き起こしてしまいます腎臓は最も冷えに弱い臓器でありまた腎臓が疲れることにより血流が滞り体が冷えるということもあります末端の冷えを訴えるケースが多いですが下半身だけが冷えたり体温計の数値は問題なくても内臓が冷えているという場合もあります内臓の温度が1度上がると基礎代謝は約12%も下がってしまいますよって新陳代謝のスピードが落ち老化が進むエネルギーの消費量が落ち痩せにくい体になると言ったことを招いてしまうんですということは逆に蕁麻疹などで腎臓の調子を整えることで老化しにくく太りにくい体になることが期待できるんですまたダイエットにはむくみも大敵ですよねむくみは老廃物を含んだリンパ液になど余分な水分がうまく排出されずに皮下組織にたまっている状態でございます特にむくみが出やすいのは足ですね誰霧の場合は背中や腰などにむくみが現れやすくなりますむくみの原因は冷えによる代謝の低下塩分の摂りすぎホルモンバランスの乱れ睡眠不足運動不足血管やリンパ管の疾患などがありますが腎臓が疲れちゃって余分な塩分や水分の排出が追いつかなくなることでも一時的にむくみが発生します塩分や水分の摂りすぎが慢性化すると腎臓に大きな負担がかかりむくみも慢性化する可能性があります腎臓の疲れを取り+入浴をしたりして血行やリンパの流れを改善しむくみ知らずの体を目指していきましょうそしてね血行が良くなると美容の面でも良いことがたくさんございますアンチエイジングの大前提として血液がサラサラであることは必要不可欠ですジンクスサージで腎臓の健康を取り戻すモチベーションがさらに上がるお話をしましょうか人の体は日々家を繰り返しております代謝とは食事なので取り入れたエネルギーを体内で消費することであり新陳代謝水分代謝脂肪代謝など様々な代謝がありますそのうち基礎代謝と新陳代謝がアンチエイジングにおいて非常に重要な鍵を握っているんです基礎代謝とは体温の維持内臓を機能させるなど生命を維持するために最低限必要な活動に使われるエネルギーのことで何度か体の代謝全体の70%を占めているんです新陳代謝とは新しい細胞が作られ古い細胞が排出される一連のサイクルのことで例えばですよ肌の角質が古いものから新しいものに入れ替わったり髪が生え変わったりするのがそれでございます基礎代謝も新陳代謝も加齢によって衰えたりスピードが遅くになります特に基礎代謝のピークは18歳あたりで放っておくとどんどん下がっていき代謝が下がると新陳代謝も鈍くなってしまいます=代謝の衰えを少しでも食い止める事で老化のスピードを遅らせることが可能であるということでございます代謝が悪くなってしまうのは体の各細胞やつを切り活動に必要な酸素や栄養が十分に行き渡らないことが原因にもなりますですから腎臓の調子を整えることが極めて重要なんです腎臓の不調を改善することで次のようなアンチエイジング効果が期待できます乾燥肌が改善される白髪が減る目の下のクマが改善されるいかがでしょうか腎臓は肌や髪の若々しさ美しさとも深く関わっているんですまたね腎臓の健康というのは免疫力にも関わっています血行が悪いと免疫細胞が体の隅々まで行き渡らないほか体の体温が下がって免疫細胞のエネルギー源となる酵素の働きも弱くなってしまいます免疫力が下がる原因は他にもあるんですが免疫細胞たちにきちんと働いてもらうためには腎臓の健康を維持して血液をきれいにすることが重要なんですこの老廃物やいらないものを取り除き血液をきれいにすることから得られるメリットはもう本当にね計り知れませんこれまでお話ししてきたように冷えが解消される代謝が良くなるむくみにくくなる免疫細胞の働きが良くなるそれらの事によって疲れたり病気したりすることが少なくなるんですしかし一番の注目すべきメリットはというとやはり血管や心臓への負担が軽くなって動脈硬化高血圧心筋梗塞脳梗塞などのリスクを減らすことができるということでございます実は動脈硬化は腎臓でも怒るんですよ高血圧が長く続くと腎臓の動脈にも負担がかかって腎臓の効果が起こりますその結果腎臓の 今日が減って腎臓そのものが硬くなり血液をろ過する働きが衰えティッシュ番ですこれを腎硬化症と言いますこの状態になっちゃうと老廃物やいらないもののろ過が十分にできず血液がドロドロになりやすいためまた血圧が高くなって血管がダメージを受け腎臓の働きがさらに悪くなるという悪循環が起こってしまうんですそれを避けるために血液がドロドロにならないよう生活習慣と食事に気をつけてそして人マッサージで腎臓をいたわる事を普段から実践しましょうこの動画においては詳細は割愛しますが腎臓を整えれば更年期障害や生理機能低下も解消することができるそうでございますそれでは2件の内容をここら辺でまとめておきたいと思いますポイント1人マッサージや入浴で血行が良くなると内臓の体温が上がり廊下しにくく太りにくい体になる冷えやむくみを予防できるポイントに腎臓の不調を改善することで期待できるアンチエイジング効果は次のものがある乾燥肌が改善される白髪が減る目の下のクマが改善されるなどがあるポイント3腎臓の健康を維持して血液をきれいに保つと冷えが解消される代謝が良くなるむくみにくくなる免疫細胞の働きが良くなる動脈硬化高血圧心筋梗塞脳梗塞などの病気のリスクが減るといったことが期待できるそれでは次でラスト3件でこうして腎臓をケアしようということを解説していきます腎臓にはいつまでも元気で働いていてもらいたいものですよねそのためには腎マッサージでケアをすること以外にそもそも腎臓に負担をかけない生活を送ることが重要になってきます中でも著者が大切であると言っているのが睡眠でございます人は睡眠をとることで体脳を休めているんですが腎臓を含む各臓器も同じなんです起きている間に働き続けていた内臓は寝ている間に疲れを取ってるんですよ当然疲れが取れないままですと調子が悪くなってしまうんです2015年アメリカのある著名な病院は4238人を対象とした11連文のデータをもとに睡眠時間が短い人は腎機能が早く衰えやすいと発表しました一番あたりの睡眠時間が5時間以下の女性は睡眠時間が7時間から8時間の女性に比べて腎機能が早く衰えるリスクがなんと65%も高かったんですよしかし注意しておかなければいけないのは腎臓は寝ていれば必ず休まるというわけではありません睡眠の質も大事で食べ物が体内にあると腎臓は睡眠中も塩分などの調節をしなければいけないためそれでは疲れが取りきれないんですですから寝る前の2時から4時間は極力ものを食べないように気をつけましょうまた体が冷えた状態で眠ると睡眠中に行われる各細胞や組織などのメンテナンスも滞ってしまいますそれは血流が悪くなっているためです就寝前は入浴などでしっかりと体を温めて冷房を使う時は冷やしすぎないように気をつけていただきたいと思うんですそれでは次に腎臓の疲れを取る食べ物について紹介していきたいと思いますではここから腎臓の健康を支えてくれる食べ物腎臓に負担をかけない食事を紹介していきたいと思いますまずは水分についてです腎臓は脱水症状に弱いとされています体内の水分量が少ないと血液中の老廃物の割合が高くなります老廃物の割合が高ければ高いほど血液をろ過する際に腎臓への負担が大きくなってしまうそうですその負担を軽くしてあげるためにも健康な人であれば1日に1.5 L から3 L 程度の水分を摂ったほうがよいでしょうそして腎臓に良い食べ物としては野菜豆類魚介類海草類などがよく挙げられます特にカリウムが多いものは効果が高いとされ例えば次のようなものにはカリウムが多く含まれているのでおすすめでございますアボカドほうれん草かぼちゃいも類豆類海草類へーなるほどとこれらの者にはカリウムが豊富に含まれていて腎臓にいいんだということをね少し頭の片隅においておいてくださいそして何故カリウムが良いのかというとカリウムは利尿作用があってナトリウムの排出を促して血圧を調節するなど腎臓の働きをサポートしてくれるからでございますまた魚介類の家イワシやサバなどの青魚やマグロのトロなど脂肪 魚に含まれる EPA というのも腎臓を助けてくれます腎臓の糸球体などで起こった炎症を抑えて腎臓を保護したり血流を良くする作用もありますもちろん体を温める食べ物も血流を良くし冷えの改善に効果的ですから腎臓に優しい食べ物と言えるでしょう体を温めてくれる食べ物としましては人参玉ねぎごぼうオレンジ桃酒カツオなどたくさんあるので好きなものを食べてみてくださいさて皆さんがご存知のタンパク質というのは体に必要不可欠な栄養素なんですが腎臓の機能が落ちているとキリは摂取を制限するように指導される場合がありますタンパク質の代謝に伴って発生する老廃物は最終的に腎臓によって処理され尿として排出される為量を取りすぎちゃうと腎臓が働きすぎて疲れてしまうからでございますその場合は二肉鶏肉魚卵乳製品豆類から良質なタンパク質を適量摂るように気をつける必要がありますまた腎臓には活性型ビタミン D を作るという働きもありこれによってカルシウムの吸収や骨の沈着が促進されます腎臓の機能が落ちてしまうとカルシウムが不足がちになりますからその際は意識的に食事で補給しましょう小松菜菜の花と一体野菜魚介類や豆類など身近な食材でカルシウムを十分にとることができますさてここまでで腎臓に優しい食材をご紹介してきたわけなんですがいくらね腎臓に良いと言っても何でも摂りすぎは禁物でございます例えば腎機能が低下してカリウムの排出が滞っているような状態の時カリウムを摂りすぎて血中にカリウムが過剰に蓄積すると高カリウム血症性や唇のしびれ不整脈死ぬ造形師などのリスクがあります先ほどお話ししたように腎機能が低下している時は腎臓の負担を増やさないようにたんぱく質も控える必要があります本来体に必要なたんぱく質が排出されてしまうこともあり蛋白尿が出ていても気づかずにタンパク質を多めにとることを続けてしまうと腎臓への負担は増すばかりですこれには注意が必要です水分も摂りすぎると血液が薄まって痙攣や意識障害を起こしてしまうことがありますまだ腎臓に負担がかかって老廃物の処理がしきれず低ナトリウム血症などを引き起こすこともありますもちろん塩分の摂りすぎも気をつけてください塩分があまりにも多かったり腎臓の機能が低下していたりすると体内に余計な塩分が残っちゃってそれがむくみや高血圧の原因になるんです食品添加物も腎臓の組織や機能にダメージを与えるものがたくさんありますので可能中桐極力避けてくださいインスタント食品やスナック菓子などは塩分も食品添加物も多いので控えるべきでございます絶対的に腎臓に良い絶対的に体によいという食べ物はありません健康的な食べ物であっても全て取りすぎると害になりますストレスにならない程度に様々なものをバランスよく腹八分目を心がけてゆっくりとよく噛んで食べる誰もが分かっていることだと思いますが結局はこれに越したことはありません腎臓は働き者でございます毎日の暴飲暴食は論外ですがたまにハメを外して食べ過ぎちゃった飲み過ぎちゃったその度に腎臓は頑張って調整をしてくれているんです食生活が乱れてしまったり疲労がたまっているなと感じている時は蕁麻じれっ腎臓の疲れを取ってあげましょうそして今どんなに良いものであっても食べ過ぎちゃうと体に悪いと言うお話をしました結局で何事もやはりやりすぎというのはよくないんです運動だって当然このチャンネルでも様々なメリットをこれまでお伝えしてきたわけなんですが運動だってやり過ぎちゃうと病気をしたりケガの元になってしまいますからやりすぎはよくないんです睡眠だって先ほど大切だと申し上げたばかりですが睡眠時間が長すぎる人は死亡率が高いということも分かっておりますから寝れば寝るだけ良いなんて事はないんです何事もやりすぎはよくなくて適量が美人だということはねおそらく人生の真理でしょうからぜひ覚えておいて欲しいと思いますそれではここから基本の腎マッサージの方法についてご紹介させていただきたいと思いますまずは一つ目 感じですそれを作ったら手のひらをお腹側にして両手をおへその左右に当ててくださいそのまま両手をグリグリと上下に動かしながら少しずつ浮気の方へと移動させます指の第1関節でお腹を刺激するイメージでございますそれでは次フタツメ脇腹のマッサージについてです両手で先ほどと同じ猫の手のような状態を作りましょう次は第二関節で脇腹を刺激するイメージで手を上下にギリギリ動かしながら少しずつ背中の方へと移動させますこの時肋骨に当たらないように気をつけてくださいでは次三つ目の背中のマッサージですお腹と脇腹のマッサージのアトリエ拳にした両手を腰に当ててマッサージしますグリグリと左右に動かしながら少しずつ背骨の方へと移動していきます手の甲の関節で腰の筋肉を揉みほぐすイメージでやてください背骨までたどり着いたらマッサージ終了ですこの背中のマッサージについては体が硬くて背中に手が回らない人もいらっしゃると思いますのでその人の場合は人にやってもらいましょう1日んマッサージを施す場合は背中にある珍遊脂質たい脈というツボを押す必要がありますその正確な位置を本書で写真付きで確認して頂きたい為こちらでは紹介を省かせていただきますまた本書では腎臓に効く脛足首足裏のツボについても写真付きで載っておりますので是非手にとって勉強されてみてくださいそれでは基本の腎マッサージをする際のポイントを最後にお伝えしておきたいと思います市マッサージの時間は1回あたり1分程度を目安にするに少し強めの力でマッサージするとより効果的である筋肉に当たって止まるところまで手をしっかり押し当ててからマッサージを始めようさん無理のないペースで深呼吸をしながらマッサージをするとリラックスできる上に血流やリンパの流れもよくなるよ汗や尿が出やすくなるのでマッサージ後はゆっくりと水やぬるま湯を飲もうそれでは3件の内容をまとめておきたいと思いますポイント市質の良い睡眠で腎臓の疲れを取るポイントは寝る前の2時から4時間は物を食べないことそして睡眠時間をしっかり確保すること個人差はありますが7時間から8時間ほどを目指しましょうそして就寝前には入浴などで体を温め冷房を使う時は冷やしすぎないように気を付けますポイントに腎臓に優しい食べ方飲み方のポイントをまとめておきます市水分をしっかり取るに塩分過多にならないように注意する酸カリウムが多く含まれる食品を摂る4 EPA が多く含まれる青魚やマグロのトロを食べる後体を温める食品を摂る6腎臓が弱っている時はタンパク質を控えとるとしても良質なタンパク質を適量摂るなら腎臓の機能が落ちている時は不足がちになるカルシウムを意識的にとる8添加物の多い食品を避ける何でも取りすぎは逆効果ですから注意してくださいストレスにならない程度に様々なものをバランスよく腹八分目を心がけてゆっくりとよく噛んで食べるようにしましょうもし食生活が乱れてしまったり疲労がたまっているなと感じる時は腎マッサージで腎臓をケアしてあげましょうそれでは本日のハイライトに行きます1件で疲れの原因を人マッサージで防ぐということを2件で腎臓を整えて疲れ知らずりんたろうということを3件でこうして腎臓をケアしようということを解説させてもらいましたさて皆様いかがでしたでしょうか品処理はこの動画では紹介しきれなかった腎マッサージの方法その他腎臓に優しいレシピもいくつか紹介されておりましたこれまで腎臓に対していいや肝臓と行った時ほどは意識してこなかったようという人はけっこう多いのではないでしょうか是非ね本書を手にとって腎臓のことをより理解し働き者の腎臓にお疲れ様と言ってしっかりとケアしてあげてほしいと思います本日は以上になりますこの動画が良かったよという人は私のやる気アップと更なる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れていただけるととても嬉しく思いますではまた次の動画で皆様と一緒に学習できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴 とうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事