【おすすめ書籍】『改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学(ロバート キヨサキ[著], 白根 美保子[翻訳])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

【期間限定】ほったらかしで10万円が1億5787万円に!天才トレーダーT氏が開発したFX自動売買システム無料公開中です!

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学(ロバート キヨサキ[著], 白根 美保子[翻訳])』の紹介皆さんこんにちは学識サロンのままですこの動画は普段から忙しいサラリーマンの人でも短い時間で効率的に学ぶことができるように作っていますまたもし忙しくて動画が見れない人も何か作業しながら聞き流すだけで内容理解できるので是非行ってみてくださいそれでは早速説明していきます今回はロバートキヨサキさんの著書金持ち父さん貧乏父さんについて紹介していきたいと思いますこの本はお金に関する知識が詰まっていませんお金に関する本と言ったら真っ先にこの本を挙げる人も多いんじゃないでしょうか私もこの本を初めて読んだときは衝撃を受けて300ページ以上ある分厚い本なのに連続で2回も読んじゃいました最初にこの本のあらすじを説明するとタイトルの通り二人のお父さんが出てきます一流大学を卒業したエリートお父さんと院卒だけど会社を経営しているお父さん当然エリートお父さんが金持ち父さんでしょって思うかもしれないんですが実はこれ逆でして嘘とお父さんは学歴ありませんがお金に関して正しい知識を持っていてその後お金持ちになってきます一方襟と父さんは学歴もあって会社からの給料は増えていくのにそれに伴って生活水準をあげてしまう根拠もなくお金は悪いもんだと思い込んでいて働いても働いても貧乏になっていますお金の認識の違いで貧乏父さんは一生お金に困りながら生きていく金持ち父さんは悠悠自適に人生を謳歌していくこんなにもお金に関する知識があるかないかで人生変わるのかってびっくりする内容の一つですあなたも知らないことで損をするのはやっぱり家じゃないですかこの本の内容を知っているか知らないかねあなたのこれからの行動は必ず変わってきます実際私もこの本を読んで二つ行動が変わりましたまず株式投資を始めましたし持ち家は一生買わないと家族で決めました是非この動画でお金に関する知識を学んで行きましょうそして動画を見た後実際にこの本を読むことをお勧めします今回はこの本が最も視聴していることを三つに絞って説明していきますそれでは早速やっていきましょうまず一つ目お金を働かせるという話ですエリート貧乏父さんはこの本の中でこういます学校で一生懸命勉強していい大学に入っていい仕事に就きできるだけ多くのお金を稼げるようになりなさい一方もう一人の中卒金持ち父さんはこう言いますお金がどのように動くかを理解しなさいお金のために働くのではなくお金が自分のために働くようにしなさいこの二つどうですかね私もそうでしたがお父さんの考えはすんなり理解できますよね学歴があって一流企業に勤めれば年収も高くなる出世をしていけば給料もそれに伴って増えますから理解しやすいと思います一方金持ち父さんの言葉はそんなには理解しにくいですよね金持ち父さんの言葉の意味を説明していきますあなたも普段働くことでお金を稼いでると思います朝起きて会社に行ってお金をもらって何かを買うこのサイクルの繰り返しだと思いますこの状態を金持ち父さんはラットレースと言っていてネズミの回し車みたいな感じでいつまでたっても抜け出せない悩みを抱えている状態ですこの Rat Race にハマる理由は恐怖と欲望という感情が原因です私もこの感覚すごいわかるんですがまずお金を持たずに居る事って怖いじゃないですかお金がなくなったら食べ物も買えないそう思うとこわいだから人って深く考えもせずにとにかく働くんですよそして給料もらったらこの前買いたかったあれを買おうとかご褒美にあれを買うって考えますよねこの本の中でまずすべきことはこういった恐怖や欲望という感情で反応をしてはいけないと書かれていますお金がなくなったらどうしようという恐怖金をもらった後にまるまるを買いたいもっと稼ぎたいという欲望こういった感情に流されてお金について深く考えずに過ごしているといつまでたってもラットレースからは抜け出せず貧乏のままだと金持ちとサワイっています一方世の中にはものすごくお金も持っていて自由な時間を過ごしてる人がいますそういった人たちは金のために働くという考えを持っていませんお金は働かせるものという認識を持ってるんですだからお金は増えような時間も持ってて民生を謳歌してるんですではお金に働かせるためには具体的にどうしたらいいでしょうかここからが二つ目の話お金に関する知識を持てという話です先ほども出てきましたが重要なことはお金を働かせるということですその具体的な方法が資産運用です資産運用の内容はいくつかありますかといえば会社だってそうです会社を経営するとき最初を経営 マスオねその会社の運営を誰かに任せるとします会社が生んだり駅から社員に給料を払いますそして残ったお金はすべて会社の物しては会社を作った経営者のものになりますこれどうですかこの経営者は自分が働かなくても自分の出したお金が働いてくれてますよねまた株などの投資も資産運用ですあなたはお金を払いその会社の株を買いますそして毎年何パーセントかの配当金をもらうことでお金を増やしますここでのポイントもあなたのお金が働いているからあなたは何もせずお金が増えていくんですこれがお金を働かせるという基本的な考え方ですここからは私の意見なんですが資産運用で金額が多いほどものすごい力を持っています例えば現金が200円あったとしますそれを利回り3%で運用すると毎年600万円不労所得が入ってくることになりますよね開かなくて600万あればかなり自由に暮らせますだから資産をよって不労所得という意味ではものすごい力があってその額がでかいほど効果は莫大になりますでも普通に2億円食べるって実際無理なんですよ仮に毎月50万円貯められたとして35年かかりますこれも無理ですよねだからこそコツコツ資産運用して行かなくてはいけないんですが肌ですね個人的に最近思うことがあって確かに無駄遣いってのは良くないと思うんですよでも多少の贅沢とかはぶっちゃけしちゃっていいのかなって思っていて例えば30年以上毎日節約して資産運用して不労所得で生活するぞ労働から卒業してやるこうやって過ごしたとして確かにお金は貯まると思いますでもその30年間は絶対幸せではないと思うんですよねだって欲しいものも我慢してやりたいこともやらず食べたいものを食べないでお金を貯める生活を30年間したとしてそれ幸せなのって思いませんかたまには家族で旅行行ったりそういった些細な贅沢を目標にがんばりたりするじゃないですかだからこれはバランスが重要かなと思っていて例えば2億円は無理でも1000円を貯めて資産運用で利回り5%毎年50万円はお金がお金を生んでくれるようにするこれだったら現実的に可能じゃないかと思うんですこのように自分のできる範囲で資産運用していて足りない部分は労働しつつお金については継続して学習していき資産運用の額は増やしていくそんなさんがバランスがいいのかなって個人的には最近思ってるんですよこれは私自身の意見なのであなたはあなたなりのお金に対する考えを持った方がいいと思います参考までにしてくださいそれでは話を戻します最後に決め資産と負債の違いを知ろうという話ですここで質問です何が資産で何が不在でしょうかそんなの分かるでしょって人も意外とわかってない人が多いんです例えばあなたが仮に持ち家を所有していたらそれは資産ですか西ですかこの本に出てくる金持ち父さん流に言えば持ち家は弱り歳です資産と負債の考え方として一番わかりやすいのが私たちのポケットの中のお金が増えるのかいるのかということなんです増えるのが資産減るのが夫妻です例えばもう家では一般的に住宅ローンで払ってるかと思いますその場合毎月ローンの費用を払っていて我々のポケットからお金が減っていますよねまた土地や建物の価格は下がることもありますしローンを組んだということは頻尿銀行に払ってますよね銀行があなたのポケットからお金を抜き取ってるんですさらに固定資産税などの税金は発生し国があなたのポケットからお金を取っていますしかも実は新築物件とかは広告宣伝費にかかった費用なども販売価格に上乗せされていてあなたが買った時点で20%くらい価値が下がりますそしてあなたが買った時点で新築から中古になりますつまりあなたがもしよかった時点で900万円負債を抱えることになるんですよくもう家はローン全部払ったら自分の下になるじゃんという人もいるんですが今行った際様子を計算していくとどう見積もってもあなたのポケットからお金は減って言ってることに気づくと思いますさらに言うとローンを組んだことによりあなたが本来資産運用で増やせたお金を失うことになりますこうやってもう家のローンで持つことは資産運用する機会を損失するんですよあなたの周りでも家買った友人とかいますかねその人たちがもし明確な目的やお金に関する知識がなくみんな買ってるから買った老後になったら買えなくなるかもしれん無いから買った料を払い終わったら自分のものになる今は銀行の金利が安いからこういった理由で買ってる人がいるならお金に関する知識を付けた方がいいかもしれません 家が3になる場合もあるんですよ例えば月々ローンで8万円払ったとしますその不動産を誰かに貸して毎月15万円もらっていたらあなたのポケットのお金は単純に増えてきますよねもちろん空室でお金が入ってこないとか定期的な修繕費などいろいろかかりますがそれらを加味してもポケットの中のお金が定期的に増える場合不動産も妻ではなく時間になるんですこれは知っているか知らないかの違いですこうやってお金に関する知識を持っているかどうかで金持ちになるのか貧乏になるのかは変わってくるんですよこれまでにも話をしてきましたが最後にこの動画のまとめです市お金を働かせろお金のために働くのではなくお金に働いてもらうことを理解するにお金に関する知識を持てお金に働かせる方法は資産運用である会社経営株や不動産資産運用のやり方は様々であるさんシーさんと西の違いを知ろうあなたのポケットのお金を増やすのが資産減らすのが妻であるという話でしたこれでこの本についてのお話は以上ですが正直ですね資産運用で不労所得を得ることって難しいと思いますでも挑戦する価値は必ずありますもしあなたが会社からの収入以外に3万円でもいいです資産運用によって不労所得があったらどうですかねかなり素晴らしくないですかいきなり全部不労所得にしようとしなくていいんですよ他に関する知識を起こす子つまらんでその割合を増やしていけばいいんです実際お金に関して深く考えたことがある人は実は少ないです大体みんなお金がなかったら食べ物が買えない怖い働こそれぐらいの感情で終わってる人が大多数ですし実際私もこの本を読むまでそうでしただからこそこの機会にあなたもお金について考えてみてはどうでしょうか他人と差をつける大チャンスです説明欄にリンクも貼ってありますので興味がある方は是非この本を読んでみてください短い時間で学んでいただけたでしょうかこのサロンでは皆さんにとって成長できる学びは明日から使える役立つ知識をお届けしていますもしこの動画が良かったなと思う人はチャンネル登録お願いしますまた3月から心理学に特化したチャンネル心理学サロンというサブチャンネルもやっているので興味がある方はぜひ見てみてください最近ではホワイトボードアニメーションで漫画を紹介するチャンネル漫画スタジオさんにも関わらせてもらっています漫画のあらすじが短時間でわかるので読みたい漫画をさらっと探せますどちらも説明欄にリンクを貼ってありますので是非チャンネル登録お願いしますそれではまた次回の動画でお会いしましょう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事