【おすすめ書籍】『超多忙な弁護士が教える時間を増やす思考法(谷原誠[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

created by Rinker
¥1,568 (2021/09/17 04:26:01時点 Amazon調べ-詳細)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『超多忙な弁護士が教える時間を増やす思考法(谷原誠[著])』の紹介皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの焚き火でございます今回は蟹原信さんの超多忙な弁護士が教える時間を増やす思考術を解説していきたいと思います最初に言っておくとこの方は他の時間術の本とは異なり時間に対する根本的な問題まで掘り下げて解説してくれている非常にためになる一冊でしたのでこの動画を見ることによってこの本いいなと思っていただけましたら是非一度お手にとって読んでみることをお勧めいたしますさてこの本には弁護士法人の代表パートナー会社経営者ビジネス書作家セミナー講師など何足ものわらじを履き超多忙であるにも関わらず年間1400時間以上を自由に使っている著者萩原さんが時間を生み出すために使っているオリジナルの方法が書かれています近年時間管理術に関するノウハウ本が売れていますしかしそれらを時間に追われている人がイオンで時間不足が解消されたという話はあまり聞きません皆さんも時間術の本は読んだことがあるが時間は増えなかったなぁという経験をお持ちではないでしょうかそんな方は是非この本を読んでくださいなぜ時間管理術の本を読んでも時間不足が解消されないかという疑問の答えが品処理は書かれていますそもそも時間管理術とは次の二つの問題を解決するためにあるものです1自分の時間を何に投下するのかにその時間で最大のパフォーマンスを発揮するいきなり結論なんですが自分の時間を半分やり方かするということは他の分野を捨てるということを意味しますつまり時間管理という概念は自分の人生で何に重きを置きその他のことをいかに諦めていくかという生き方の問題でもあるんですその意味で小手先のテクニックでは時間管理に関する問題は永遠に解消しません本社は超多忙な弁護士木原さんがたくさんの自由時間を作り出した時間管理の方法について解説してくれている一冊となりますこの方法の中でも最大のポイントは先ほどちらっと申し上げたやりたいことを諦めて捨てる覚悟を持つことであるということをまず押さえておいてくださいここが本書で最も重要なポイントになりますでは早速時間不足を解消し自由な時間を生み出す素晴らしきってクリックについてガンガン解説していきたいと思います必ず一つはこのテクニックいいな時に入ったものに出会えるかと思いますので何か使えるようにテクニックはないかなと探しながら聴き進めていって頂けると嬉しく思いますそれでは早速参りましょう本日のおしながきは次の通りです1件です時間管理術の最大のポイントについて2件で諦める勇気を持つということについて3件ですべてを整理し最適化するということを解説していきたいと思いますではでは早速1間の時間管理術の最大のポイントから解説をスタートしていきましょうかさてまずは時間管理術の最大のポイントをお伝えしたいと思いますそれは自分にとって優先順位が高いことに対して最高の集中力を持ってできるだけ多くの時間を投下しその他の事は犠牲にし諦めるということでございますこれが本書が提唱する時間管理術の肝でございますこれを聞いてね口で言うのは簡単だろうが実際にこれを実行するのは難しそうだなあと感じる人はけっこう多いのではないでしょうかそんな人のために他にやらさは具体的な実行プロセスまで本書で解説してくれております快適な実行プロセスは次の三つのステップから成増ステップ1自分の価値観を知る価値観に従って優先順位を決めるステップに優先順位に従ってやることを絞り込む Steps さん絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めるステップ4自分の時間を奪おうとする人間関係機器類を整理するステップ高栄養睡眠運動により最高のパフォーマンスを発揮できる状態にするステップ6集中力が切れないよう休憩を活用するさてこれらのステップに従いば自分にとって優先順位が高いことに対して最高の集中力を持ってできるだけ多くの時間を頭おかしいその他の事は犠牲にし諦めるという時間管理術における最大のポイントが達成できるというわけでございますよまずはねざっくりとこの本の全体像をここでこのように押さえておいてください何度も言うんですが特に重要なのは別府さんの絞り込んだもの以外を諦める覚悟を持つということでございますそのためにはステップ1でまず 価値観を知ることが重要です当たり前ですがね何が自分にとって大切なのかが分からなければ人生において何が自分にとって優先順位が高いもので何を諦めればいいのかということがわかりませんからまずは自分の価値観を知ることから始めなくてはいけませんそして自分の価値観を知ったら優先順位を決めやることを絞り込みそれ以外をあきらめる覚悟をするんです何かの価値観を優先するということは必ずそれ以外の価値観を犠牲にするということになります自分の要請する価値観を満足できればそれで良しと考えることも大切です人間関係を良好に保つことを優先するのならば当然のように自分の時間がなくなるんですですから自分の時間を確保することを諦める必要があるんですここがとても重要なポイントでございます諦める覚悟しないとストレスが生じて集中力を各結果となります私たちはねどうしても良く形であれもやりたいこれもやりたいと考えてしまいがちになるんですがそれは不可能であると割り切って進んで行かなければいけないんですどうしてあきらめる覚悟を決めたらそれを実行に移していくんです具体的にはステップ4で自分の時間を奪おうとする人間関係機器類を整理していただきステップ5で栄養睡眠運動により最高のパフォーマンスを発揮できる状態にして頂きラストステップ6で集中力が途切れないよう休憩を活用するという残りのステップを実行していくんです僕まで聞いてなるほどと確かにこの六つのステップをコツコツ実行すれば時間が生まれそうだし自分の大切なことに最大限の時間が使えてより多くのことが達成できるし人生の満足度や幸福度も上がるだろうなとなんとなくご理解いただけたかと思うんです全体像をまず押さえてもらいましたのでここからはもっと具体的にそれぞれの内容について迫っていきたいと思いますその前に一言の内容をここでまとめておきましょうかポイント1時間管理術の最大のポイントは自分にとって優先順位が高いことに対して最高の集中力を持ってできるだけ多くの時間を投下しその他の事は犠牲にし諦めるということポイントにそのためには次の三つのステップを実行すればよいステップ1自分の価値観を知り価値観に従って優先順位を決めるステップに優先順位に従ってやることを絞り込むステップスタンド絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めるステップ4自分の時間を奪おうとする人間関係機器類を整理するステップ5栄養睡眠運動により最高のパフォーマンスを発揮できる状態にするステップ6集中力が途切れないよ休憩を活用するそれでは次に言で諦める勇気を持つということを解説していきたいと思いますさて2件では一見で解説した六つのステップの最初のステップを解説していきたいと思います繰り返しますが特にステップスタンド絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めるということが本書で最も強調されている部分ですからここを重点的に解説していきたいと思いますではまずステップ市自分の価値観を知る価値観に従って優先順位を決めるから解説していきましょうかさて自分の時間をどこに使うのかを決める際に必要となるのがその人が人生に何を優先するのかという人生における優先順位でございます人間の1日は起きる瞬間から寝る瞬間までその時に何をするかという選択と決断の連続でございますその選択と決断をするときに自分の優先順位がしっかりと確立されていないと単にその時々の感情で反応してしまい人生で優先すべきではない事項を選択してしまうことがあります日々の選択でしっかり自分にとって素晴らしい時間の使い方をするためにあなたは自分の価値観を分かっていますかあなたの人生の優先順位は決まっていますかということがここで問われているんですでは自分の価値観を知るためにはどうすれば良いのでしょうかシンプルな方法ですが自分の人生で何が大切かについて紙に書き出していくと良いと著者は言うんですお金を稼ぐ家族との時間を大切にする正直に生きる常に前向きな気持ちでいる仕事で相手の期待を上回る成果を提供するなど大切にしたい価値観は人それぞれでございます当然人によって大切にしている価値観というのはバラバラですから正直に自分の本心に向き合って紙に書き出して行って欲しいんです 自分の価値観が分かったらそれを元に人生でやるべきことの優先順位を付けていきましょう大切なのはすべての価値を優先することはできないということでございますなぜならそもそも時間が絶対的に足りませんし私達は同時に複数のことに取り組むことができないからでございます世界で最も成功しているアメリカ合衆国の投資家ウォーレンバフェットの有名なエピソードがありますバフェットのプライベートジェットの専属パイロットは自分のキャリアについて悩んでおりバフェットに相談しましたするとバセットはあなたが今後の人生で達成したい25個の目標は何ですか糖質をしますパイロットはその質問に対する答えを書きとめました次にバベットは次のように言うんですではその20心の中で最も重要な五つの目標は何ですかパイロットは最重要な筒をピックアップしましたそしてパペットは次のように言います今まっすぐその五つに取り掛かりなさいそしてその五つを達成するまで他の20個に取り掛かってはいけませんつまりはセットは人間の能力は有限なのでいくつものことを同時に集中して行うことは不可能であるということを言いたいんですそして人生における優先順位をつけることが大切だということを言いたいんですそれが時間を効率的に使う方法を考える前に是非ともやっておかなければいけませんこれをやっておかないと単にテクニックだけに終わってしまい本当の意味で時間を作り出すことなんてできやしないんですそれでは次ステップの二つ目優先順位に従ってやることを絞り込むについてですがステップ1で自分の価値観を知ってもらい優先順位をつければステップ2は簡単でございますよその優先順位に従ってやるべきことを絞り込んでいけばいいんですその優先順位が今後あなたの行動の基準とあります例えば仕事よりも家族との時間を優先すると決めておけば取引先の社長から誘われた場合であっても即座に申し訳ございませんその日は先約がありましてと断ることができるでしょう優先順位が確立しているので迷うことなく即座に断ることができ後悔することもありません本処理は自分の優先順位を決めていなかったため取引先の社長から誘われて息子との約束を破ってしまい後悔するって安政の例が書かれていました優先順位を決めずやることを絞り込めていないと息子の信頼という大切なものを失い後悔する羽目になるというとてもわかりやすい例ですので少しだけ紹介しましょうか男性は社長を接待しており社長は機嫌良く趣味のクルージングの話を続けています船の上でバーベキューしたり釣りをしたりシュノーケリングをしたり本を読んだりみんなそれぞれ好きなことをして過ごすんだ海の上は最高だよすかさず男性は感心したように言いますそれは最高でしょうねクルージングなんてまさに大人の趣味ですね憧れますすると社長は言うんですそれなら是非君も来た前ちょうど来週の週末にも予定しているんだ仕事抜きで楽しもう男性はほんの一瞬だけ躊躇したがすぐにいいんですかありがとうございます楽しみですと笑顔で答えたんですしかし入った瞬間から後悔は始まっていました実は来週の週末は10歳の息子と甥山登りをする約束をしていたんです息子と二人で登山に行くのは初めてでした息子はだいぶ前からリュックや靴を準備したり山の本を眺めたりそれはそれは楽しみにしておりました週末登山に行けなくなったことを告げると息子はショックのあまり声を震わせてなんで約束したのにと父親に言い返します目にはみるみる涙が出てきます男性は仕事だから仕方ないじゃないかというが息子は自分よりも仕事を優先する父親に一列防止部屋に閉じこもってしまいます週末は晴天でした白く輝くクルーザーのデッキで人々が和やかに談笑したり釣りをしたり思い思いに楽しんでいる中男性は浮かない顔でぼんやりとデッキチェアに座っていましたあ俺はどうしてこんな所にいるんだろう本当だったら今頃は息子と家にいるはずだったのにさあていかがでしょうかあなたにもこんな経験はないでしょうかなぜこの男性は息子との大切な約束を破り社長の誘いにイエスと言ってしまったのかそれは自分の優先順位が曖昧でやるべきことが絞り込めていなかったため流されてしまったからでありますその結果男性は息子の信頼というかけがえのないものを失ってしまいました今回は息子の例でしたがこれは男女の付き合いなどにも当ては。 仕事を優先するのが恋愛を優先するのか予め決めておかないとパートナーとの約束を破り信頼を失う羽目になるでしょう人生は選択の連続ですその選択が訪れる度に優先順位に従ってやることを絞り込めていなければ流されてしまって不本意な時間の使い方をしてしまうでしょうそうして大切なものを失わないためにも私たちは優先順位に従ってやることを絞り込んでおく必要があるということでございますそれでは次ステップスタンド絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めるについて解説していきたいと思いますさてこのステップさんが重要になります私たちはいつだってあれもしなきゃこれもしなきゃあれもしたいこれもしたいと考えながらもでも時間がないんだよなと時間が足りないことを嘆いていますしかしもっと時間が欲しいといくら嘆いたって時間は増えませんしげ小手先の時間管理の技術で作り出せる時間なんてたかが知れていますもっと根本的な問題にメスを入れていかないと時間は生まれやしないんですそれは自分の能力を冷静に分析してできることとできないことを分類しできないことを諦める勇気を持つことです結局何もかもをすることなんてできやしないんです私たちはスーパーマンではありません何かをするということは何かを諦めるということ何かに時間を使うということはその他のものを切り捨てるということを切り捨てたくないよ全部やりたいよという気持ちを克服し諦める覚悟を決めなければ時間は永遠に生まれないんですこのように言うとそんなこと言われても上司に命じられたら仕方がないじゃないかと反論したくなる人もいるかもしれませんねしかし上司に命じられたことに対してできませんと言ったとしたらどうなるのでしょうか評価を下げられるのでしょうか解雇されるということでしょうかそれは本当にあなたにとって悪い結果でしょうかよく考えてみて欲しいんですある一つの事を優先したらその反対があれ何か別のことを諦めなければならないということを私たちは常に忘れないようにしなければいけません時間の有限性を認識し諦める勇気を持つことで本当に自分勝手に入れたいものが明らかになるんです少しで諦める勇気とともに環境を立つ勇気も必要でございます先ほどの例で言うならいくらできませんと言っても聞き入れてもらえない職場ならば辞めるという決断をすることも重要です自分の優先順位や価値観に合致しない環境を切り捨てるということでございますボディビルの世界大会で優勝したシュワルツネッガーは次のように言っています自分と関わりある人や職場環境などが自分にマイナスの影響を与えていると感じたら私はすぐさまその関係魚たつそれが仕事だろうが友達だろうが私にマイナスの影響をもたらし目標を向かうための障害になるのなら躊躇せずにその関係を立ち食を支えトレーニング環境を変え自分の目標にまっしぐらに向かうだろう大谷さんが時間管理について話すと大抵会社の拘束時間が長いから無理だよとか上司の指示に逆らいない上司との付き合いがあるから時間がないなどと色々できない理由について説明する人がいますしかしそのような言い訳は先ほどのシュワルツネッガーには通用しません少しでも目標にとって障害となるだらさっさと会社を辞め関係を断ち切ってしまうでしょうさて皆さんにお尋ねしたいあなたが今いる環境はあなたにとってプラスでしょうかあなたがやりたいと思っていることを無理だと反対する人はいませんかあまり望まない人付き合いや頼まれごとに時間を取られてはいないでしょうかあなたの時間はあなたの人生そのものなんです他の人の感情を害したとしても場合によってはその人との関係が絶たれることになったとしても今いる環境を捨てなければならなくなったとしても自分の時間を守るということを本気で考えてみてもいいのではないでしょうかあなたの人生にはそれだけの価値があるんです何かをやるならば痛みを受け入れなくてはいけません何かを得ようと思うのならば何かを擦ってなくてはいけません何もかも都合よくやろうとしてもそんなことできっこないんです是非自分の優先順位に従って絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めてください自分の優先順位に反する環境を諦める覚悟を捨てる覚悟を持ってくださいそのようにケツ出したいとあなたのための時間は永遠に生れずあなたは自分の人生を生きることはできないんですそれではこの辺で2件の内容をまとめておきましょうかポイント市自分にとってゆうせい ことに対して対抗の集中力を持ってできるだけ多くの時間を投下しその他の事は犠牲にし諦めるというのが時間管理術の最大のポイントであるこれを実現するために特に重要な前半の3ステップについて2件で開設しましたステップ1自分の価値観を知り価値観に従って優先順位を決めるステップに優先順位に従ってやることを絞り込む Steps さん絞り込んだもの以外を諦める覚悟を決めるそれではラスト3件ですべてを整理し最適化するということを解説していきたいと思います他店2件では時間管理術で最も難しい諦める覚悟について詳しく解説させてもらいました3件では後半の3ステップを一つずつ解説していきたいと思いますそれでは早速ステップ4自分の時間を奪おうとする人間関係機器類を整理するについてですが世の中には自分の時間を買おうとする人間関係機器類がとても多くありますからこれらを整理する必要があるんだとたにはらさんは言います私たちは無人島で自給自足の生活を送っているわけではありません周囲には様々な人がいて自分を取り巻く環境があってその中で生活していますそのため周囲にいる人や環境が私たちの考え方や行動に影響を及ぼしますあなたの時間を奪おうとする人間関係に注意してくださいあなたがやりたいと思ったことを無理だと反対する人はいませんがあまり望まない人付き合いや頼まれごとに時間を取られてはいませんか自分の意思に反して自分の時間を他人に奪われてはいないでしょうかこの人は自分の時間を奪ってくる人だということがわかったらその人との関係を断ち切るになどの対処をしなくてはいけませんそして人間関係だけではなく機器類などもあなたの時間を奪ってきます現代ほど集中することが難しい時代はいまだかつてなかったでしょう例えば今あなたはパソコンを開いて仕事の書類を作成しようとしているとしますしかしその間にスマホをチェックしたりしていませんか調べものをしている時ふと目について興味を引かれた記事をクリックしてはいませんかいつも何かに追われているように絶えずあちらこちらに気を散らしながら生活をしていたのではあっという間に時間だけが過ぎ達成感を得るどころか自分は何をしていたんだろうという疲労感だけが残ってしまいます中でも特に時間を奪われがちなのが SNS でございますまずは通知機能があなたの時間を奪っていきますメッセージグループチャットイベントの告知新しい投稿の通知あるいは新商品の広告などを毎日たくさんの通知がアナタに届くでしょうそれらの通知機能を携帯電話やパソコンでオンにしている人は要注意であるとたにはらさんはおっしゃいます通知音が鳴ったことや見るか見ないかという判断をすることによって集中力は間違いなく途切れてしまいます人は一度集中力が途切れるとまた元の集中に戻るまでにかなりの時間がかかると言われています1回の通知によって自分が集中して何かに取り組めたであろう時間が奪われてしまったということになるんですまた純粋に他人の投稿を見ている時間というのも馬鹿になりませんですので SNS で繋がる人を厳選するとか通知を全てオフにするとかインターネットを遮断する時間を決めるとか投稿を読む時間を決めるんだとの対処法を自分で考えて積極的に実践していく必要があります大谷さんも携帯電話の通知は全てオフにしていらっしゃるそうです電話がかかってきても留守番電話にしており出ることはありません基本的に携帯電話番目に見えるとこにはおかずメッセージ R 留守番電話のチェックをするのは仕事に一区切りがついたあったんかアイですこのように最低限しか携帯電話を使用しないでいると緊急の場合に対処できないんじゃないのと思う人がいるかもしれませんが携帯電話が一般化する前は全ての人がそれで生活や仕事ができていたわけですよねまた命は人生に関わるような緊急の要件というのはそう頻繁にあるものではありません多少締め切りの時間が迫っているという案件でもメールでの連絡で事足りる場合が大半でございます携帯を見ないと何か重要なことを見逃すかもしれないというのは幻想に過ぎないんですだから自分の時間が本当に欲しいなら全ての通知をオフにする決意をして欲しいんですそれでは次ステップこれで栄養睡眠運動により最高のパフォーマンスを発揮できる状態にするということを解説したいと思いますがこのステップ5についてはまぁ栄養睡眠運動を整えるのが時間を生み出す上で重要なのは当たり前だよねと思い と思うので今回の動画では時間の都合上割愛させてもらいます興味のある方はぜひ本書を手にとって読んでみてくださいそれでは STEP 6の集中力が途切れないように休憩を活用するについて解説していきたいと思いますさて時間を増やすためには1日の中で集中できる時間を増やすことも重要です集中力を持続させるコツはズバリ疲れる前に休憩するということでございますある論文によると1時間休みなしで学習する60分学習のグループと15分学習したら休憩するというパターンを3回繰り返して学習する15分かける3回計45分学習のグループを比べると15分かける3回学習のグループの方が60分学習のグループよりも合計の学習時間が短いにもかかわらずより高い効果をあげたということが分かっています着目するべき点は疲れる前に休憩しているということでございます人間の集中力の持続時間には限界があると考えられていますですから疲れるまで集中力を使って持続可能時間を超えてしまうとそのまま作業を続けたとしても集中力が低下して思うような成果を上げることができなくなってしまうんですまた疲れ切ってしまった場合はそこから回復するのに多大な休憩時間を取らなくてはいけなくなりますもうこれ以上できないやという時点まで頑張って集中したり疲労を感じながらも自分を奮い立たせて長時間仕事や勉強を頑張ったという場合自分はやりきったぞという自己満足は得られるかもしれませんがその日はそれ以上の活動ができなくなり結果としてかけた時間や労力の割にえられる成果が少なくなってしまいますしかし疲れる前に休むと言われたってこれまで突かれる前に休憩するという習慣がなかった人にとっては意外と難しい殿様ですそんな人はポモドーロテクニックという有名な方法を使ってみましょうその方法はタイマーを25分にセットしその間集中して作業に取り組む25分たったら作業を止めて5分間休憩するというパターンを市ポモドーロとしこれを繰り返していくというものでございますこれを実践することによって集中力意志力の向上不安の緩和同期の子プロセスの改善などの効果が得られるそうですからぜひぜひやってみてほしいと思いますでは最後に休憩の時に何をするのが良いのかを簡単に述べておきましょう集中の反対は拡散になりますですからぼーっとするなど意識を拡散させたり集中力を要しない軽い運動をしたりすることが望ましいと思います具体的には瞑想したりとか窓の外を見たり横になったり少し歩いたりストレッチをしたりコーヒーを入れたりすることが挙げられます反対に休憩の時に絶対してはいけないのは他の週中でございますメールチェックするとか新聞本読むとかウェブサイト読むなどは避けた方がいいんですまたそれまでしていた仕事についてあーだこーだ考えるのも意識が拡散されませんので休憩にならないからやめて下さい是非休憩中は意識を拡散させるのが良いということを覚えておいてくださいませんそれでは3件の内容をまとめておきましょうか3件では後半の三つのステップについて解説しました4の自分の時間を奪おうとする人間関係機器類を整理するステップ5は栄養睡眠運動により最高のパフォーマンスを発揮できる状態にするステップ6は集中力が途切れないよう休憩を活用するということでしたそれでは本日のハイライトリームは入りましょうか1件で時間管理術の最大のポイントを諦めるということについて2件で諦める勇気を持つということについて3件ですべてを整理し最適化するということを解説させてもらいましたさて皆様いかがでしたでしょうか本日はれ徹底的に時間について考えてきました皆様の気に入ったテクニックなどはありましたでしょうかぜひ本書の内容を活かして時間を増やしていただき豊かな人生を歩んでいってほしいと思うんですまだこの動画では全ての内容を解説しきる事は出来ませんでしたからこの動画を見てこの方いいなぁと思っていただきましたら素晴らしい本でしたので一度手にとって読んでみることをオススメさせてもらいます本日は以上ですこの動画が良かったようという人は励みになりますから高評価ボタンとチャンネル登録をポチッとよろしくお願い申し上げますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルを更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルも訪れてみて頂けると嬉しく思います 次の動画で皆さんに会えることを楽しみにしてます本日はご清聴ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事