【おすすめ書籍】『自分の中に毒を持て(岡本 太郎[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『自分の中に毒を持て(岡本 太郎[著])』の紹介はい望月林です今日は芸術家である岡本太郎さんの自分の中に毒を持てを解説していこうと思います岡本太郎と吉川太陽の塔を作った人ですよね彼の作品は当時日本でバッシングを受けたのは今では大阪のシンボルになっているとしこりのんかよく分からないけど一度見たら忘れられない作品ですよねでもなんであんなに分かりづらい作品を作ったんだろうそれは岡本太郎が人の目を気にせずに自分を貫くことを大切にしていたからだ自分を貫く今回の授業を受ければ本当に生きるというのはどういうことなのかのヒントが得られるはずだそれでは早速授業開始するはい一つ目は辛い道を選べ店岡本太郎は楽な生き方を選ぶということは本当に言ったことにはならないと考えていた甘いと辛い道を選ぶってことですかあこれしに対面することほど性を実感できることはないだろう例えば事故や病気になれば命や人生の大切さを実感できるように生きていると感じるためにはある意味この先どうなるのかわからないという危険な道を選ぶ必要があるわけだ乗るほどだから危険かもしれないけど惹かれる道を選ぶことが本当に生きることだと考えているんだそもそも誰もが二つの道の前に立たされている一方は既に安全が約束された道そしてもう一方は何か危険を感じるけど惹かれる道だここでみんな必ずと言っていいほど安全な道を選んでしまう自分を押し殺して友達や親先生がおすすめする安全で間違いのない道を選ぶ就職活動でもそうだろう多くの就活生が周りの人も評価してくれる有名で安定した企業に入ることを目指しているそうですねでもそれだと先生や親の人生を生きているだけで自分の人生を生きていることにはならないそして数年後にはこれは食うためにこんな仕事をしているが本当はもっと別の生き方があったはずだと悔いているこうならない為にも危険かもしれないけど惹かれる道を選べと言っているんだなでもそれ難しいなあ考えてみて欲しいそもそも何で安全な道と危険な道でも選んだともしただ生活することだけを考えるのなら安全な道を選んだ方がいいに決まっている安全な道と危険な道で迷うのは本当は危険な道に行ってみたいからだ挑戦してみたいと心が燃えている体でもそれだとこの先どうなるのかわからないから怖いんですよ怖くて仕方がないから安全な道を選ぶんですかは店岡本太郎入っているそんな自分を敵だと思って戦えとは自分と戦う自分を貫くということは必ず周囲の人間や常識自分自身とぶつかり合わなければならないつまり自分が最大の味方であり的なんだ最初に言ったなあお箸に対面することほど性を実感できることはないとは最近退屈だとか何だか生きている感じがしないと感じている人は無意識に安全な道を選んで自分を甘やかしているんだ自分に負けて周りに流されて生きているだからいつまでたっても生きていることを実感できないんだ二つ目は人生をかけてやってみるだな自分の夢に人生をかけて取り組むことこそが本当に生きるということだと岡本太郎は考えている術をかけるかんだが実際は挑戦もしないで夢を諦めている人が多い自分は駄目だわとか自分なんて同棲と言って自分で自分の情熱を押さえ込んで安全な道を選ぼうとするのが親の顔色を伺って就職して安定を選んだところでそれで本当に俺は生きたという人生になるだろうかそれだとただ小屋の人生をなぞるだけになってしまうそんな人生に責任を持てるか持てないですねいいか自分の生きる筋は誰にも渡してはならないんだ生きる時間でも失敗することもあるでしょう失敗が怖いんですよあー失敗してあの時両親の言うことを聞いておけば良かったと悔やむこともあるかもしれないでも失敗を恐れてはいけないそもそも99%の人は成功なんてしないんだそう思うとますます挑戦しづらいんですけど挑戦した上での成功者と乗船お酒と飯の不成功者とでは天と地ほどの違いがある挑戦した人は夢を全力で目指して失敗したから未練がないすっきりしているものだとか挑戦しなかった人はいつまでも未練を残すことになるもし夢を追っていたら俺の人生はどうなっていたかなということを考えながら毎日を過ごすことになるいいか挑戦を避けたやつに新しい人生などはない美玲のひびだけだ三つ目 痛いことを今すぐに行ってみるだなお前は何か命をかけてやりたいことはないのかあんまりないんですよねまあやりたいことが何かわからないという人はとても多い人に相談したって意味がない誰もが何かしなきゃいけないと思っているがその何かがよく分かっていないんだそんな時は何でもいいからちょっとでも情熱を感じたらやってみることだちょっとでも情熱を感じたらやってみるかあーちっぽけなことでもいいから面白そうだなと感じた方向にまっすぐ進んでいくんだその見当もつかないのなら本を読むのがいいできれば人生や生き方を考えさせられるような本を読むことを岡本太郎はお勧めしている読書に疲れたらぶらぶらと歩きながらこれから何をなすべきかを自分自身に問い詰めてみるそれを繰り返していくぜもう俺何をやっても続かないんですよねそれでもいいぞ三日坊主で終わってしまうんじゃないかなんて余計な心配はしなくていいゲーム実況してみたいと感じたらやってみるギターを始めたいと思ったらやってみる東大を目指したいのなら目指してみる周りから見たら何であんなものに情熱をかけているんだと思われるものでも自分の情熱を持てるものが見つかると人生は楽しくなってくるもちろんそういうものがすぐに見つかるわけじゃないだから途中で投げ出してもいいから色々試してみることだそれでもいいんだただしその瞬間に命を懸けて挑むことだホラーゲームも仕事も遊びも全部本気だから楽しいんだよ好きっていうことは命をかけているってことだどうでもいいと思いながら取り組んだら全部つまらなくなるただの遊びではダメなんだ自分の存在や命を賭けて真剣に遊ばなければならないそういうものがないのなら探し続けることだな次は才能や地震はなくていい店周りを気にせずに情熱を感じたことをやれと言うとでも俺才能ないしーとか凡人らしいという人がいるそうです8月のことができるのは才能がある人だけです僕みたいな凡人は無理なんですよだが岡本太郎はこう言っている才能がないから何もすることができないそんなふうに言っている奴はただ才能を行動しない言い訳にしているだけだしそもそも才能のある者だけだこの世で偉いわけじゃない歌が上手い奴が歌が下手なやつより偉いわけじゃないし勉強のできる人が勉強のできない人より偉いわけでもない才能のあるなしにかかわらず自分として純粋に生きることが大切なんだなるほど何かに没頭することこそが人生だと言うんですね才能がないのなら努力で才能を凌駕してやると決意してみればいい才能はないけど勉強の時間なら誰にも負けないと決意してみればいいそうやって理科を決意するからエネルギーが吹き出してくるんだそれは言えてますね才能がないならそれでいいと思うんだ頭が悪いのならそれでいいそれが自分だと思って堂々と行動していくんだ情熱をもって何かできたかできなかったのかただそれだけだなるほど岡本太郎強いなあ次は人の目を気にするな店当たり前だが人の目を気にしていたら自分を貫くことなんてできない周りは負け組だとかバカとか変な人と勝手に決めつけてくることもあるだろう特に最近は SNS があるから周りからどう思われているのか気になって仕方がない人もいるはずだと批判されて命を落とす人もいますしねだけど岡本太郎は他人から嫌われようがそんなことは気にせずにただ自分の信じていること正しいと思うことに脇目も振らず突き進めといている強いのはまぁこれは言われたところで実際にできる人は少ないだろうそれが出来たら苦労しないですよねだってみんな自分が可愛いからな他人から褒められたい好かれたい拒絶されたくない岡本太郎はそんな人たちに対してこう言っているどうやってみんな自分を大事にしすぎているこの世の中で豆粒ほどのちっぽけな存在がうぬぼれたり自分を見下したり他人に合わせたりして苦しんだりしているそもそもちっぽけな存在なんだから相手に好かれようなんて思わずに自分を貫けたちっぽけな存在は確かにそうかもし純粋に来てそれで嫌われるのならそれで結構だろそもそも合わない人間と無理やり付き合う必要なんて無い純粋に生きることこそが人生の本当の生き方なのだと岡本太郎は考えているんだ恋のこんな岡本太郎だからこそ太陽の塔を作り上げることができたんだなその当時太陽の塔は不評だったらしいが今では大阪のシンボルになっている太陽の塔は周りの人に会わせずに自分を貫くという岡本太郎の魂そのものだもし世の中に合わせて作品を作っていたら 昔に忘れ去られていただろう岡本太郎こう言っている相手に伝わらなくてもいいんだと思って純粋さを貫けば逆にその純粋さが伝わる純水素透華は次は未熟でいい店未熟ということはダメなことだと思っている人もいるかもしれないとダメでしょ岡本太郎は違う未熟であることは人間的であり素晴らしいことだと言っている曲はどういうことですかみとだからこそ頑張れるし情熱を燃やせるその未熟さを埋めようと努力できるだろうつまりに塾は悪いことじゃないんだなのに世間では皆その未熟さを隠して完璧な人間を演じている頭のいい古い友達が多い古い天才のふり充実しているふりをして孤独じゃないふりをすると死にそうですね良子の世の中に完璧な人など存在していないそもそも完璧なんてことは他人が買ってにそう思っているだけだ世の中の意味の無い目安で他人が勝手に未熟な人だとか完璧な人だと決めつけているだけだそんなことを気にしてどうする本当に生きるということはいつも自分は未熟なんだと思って平気で生きることなんだ未熟で結構ってことですねそういうことだな最後は人生に妥協しない店岡本太郎の考え方は今まで説明してきた通りだ他人の目を気にせずに自分を貫いて危険な道をあえて選ぶ自分の意見を言うやりたかったことをやり情熱にかけてみるそうすると辛いことが多くなる批判されたり周りの意見と合わなくなったり仲間外れにされることもあるだろうそれでも人生に妥協するのと岡本太郎は入っている黒いのそれは辛いでも本当に生きるためには戦わなければならないんだ実際岡本太郎は小学1年生の時から嫌な先生と戦っていた先生の態度が我慢できなくて登校拒否して4回も転校を繰り返したこともあるその頃からかよその他にも大阪万博のシンボル太陽の塔を作った岡本太郎は高さ30 M の会場をはるかに超える高さ70 M の太陽の塔を作ることにしたもちろん建築家やスタッフには反対されたのは岡本太郎は一切妥協せず結局会場の屋根をぶち抜いて展示することになったんだ人生に妥協しない自分のやりたいことを徹底的にやるそれは戦いであるこれが岡本太郎のルーツなんだなさてまとめだな危険だけど惹かれる道を選べ挑戦を下げたやつに新しい人生などない人生をかけてやるやりたいことを今すぐに行ってみる才能なんかどうでもいい純粋に生きることこそが人生の本当の生き方自分を未熟なんだと思って平気で生きる人生に妥協しないんだなすごいななんか普通の人と違いすぎるとても励まされました周りの人は自由奔放に生きる岡本太郎はどこか羨ましいと感じる自分もこうなってみたいなと心の奥底で思うんだここにあることを全て真似することはできないだろうだがいくつか人生に取り入れてみて欲しいと思うありがとうございました今日の授業は終わりまた来てね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事