【おすすめ書籍】『胸やけ、ムカムカ、吐き気、胃痛、げっぷ・・・それ全部、逆流性食道炎です。(関 洋介[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『胸やけ、ムカムカ、吐き気、胃痛、げっぷ・・・それ全部、逆流性食道炎です。(関 洋介[著])』の紹介ゲップ胸焼けちょっとした胃の痛みや吐き気大したことがないからとそのままにしていませんか実はそれ危険です逆流性食道炎の可能性があります皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの健美でございます今回は石洋介先生のそれ全部逆流性食道炎ですを解説していきたいと思います逆流性食道炎は今は知らない人はほとんどいないのではないかと思われるほど広く知られるようになった病気ですこの病名を聞いたことがない人はあまりいないかと思うんです逆流性食道炎といえば家金などの内容物の逆流によって起こる煩わしい症状が挙げられますが実はこのような症状を起こす病気は他にもありそういった症状をもたらす病気を総称していい食道逆流症と言います食道逆流症の内食道粘膜が炎症を起こししてびらんや潰瘍があるものは逆流性食道炎びらんや潰瘍のないものは非びらん性胃食道逆流症と区別されております逆流性食道炎と非びらん性胃食道逆流症の患者さんの割合は大まかに言って4対6だそうです私は逆流性食道炎ではないかと疑う患者さんの半分以上は逆流性食道炎ではなく実際は非びらん性胃食道逆流症だそうですということで逆流性食道炎胸焼け胃もたれなど胃液の逆流によって起こる病気の一つなわけですが本書では読者が理解しやすいようにしびらん性胃食道逆流症も含めて日本人によく知られている逆流性食道炎という表記で統一されておりますですから小ロットを彼も同じように呼ばせていただこうと思いますまたね本書はとても勉強になりましたので今回の動画を見ることでこの本入りなと思っていただけましたら是非一度手にとって読んでみることをお勧めいたします逆流性食道炎は現在日本人の山から四人に1人はかかっていると言われておりますから他人ごとではありませんげっぷ胸やけちょっとしたいの痛みや吐き気などがある人は特に放置せずに今回の動画でなぜそれらが起こるのかそして治すにはどうすればいいかということを一緒に学んでいこうではありませんかそれでは本日のお品書きは次の通りです1件で逆流性食道炎にかかると2件で逆流性食道炎になる原因と他の病気との関連性について3件で逆流性食道炎の診察や治療について解説していきたいと思いますそれでは早速1件の逆流性食道炎にかかるとから解説していきたいと思いますさて逆流性食道炎という名前自体は有名であっても逆流性というインパクトのある名前からして胃酸が逆流するのではとイメージしているくらいの人も多いかと思うんですしかしこの病気は今では日本人の山から四人に一人はかかっていると言われていますからもはや他人ごとではないかもしれません基本的な知識を確認しながらより詳しいことも学んでいきましょうではまず具体的にどのような症状があるのか紹介していきたいと思いますよくある症状は胸やけですジリジリと胸が焼けるような感じがしますそしてどんさんでございます胸が熱い胸が重いなど酸っぱいものがお腹からこみ上げてくる実際に利益などを履いてしまうといった症状が現れますその他の症状としましては女王腹部が痛いとか胃がもたれるとかお腹が張ったような感じがするとか食べるとすぐにお腹がいっぱいになってる丸とか吐き気が強いとかなんとなく食欲がないといったものが挙げられますそして食堂街症状としましては喉の違和感がありますピンポン玉が喉に詰まったような感じがするとか食べ物がいつも喉にあるような感覚喉がいつもイガイガヒリヒリするといった症状が現れます他にはしつこい咳が止まらないとかいさんにさらされることで歯が溶けてしまう歯の異常とか胸痛などが挙げられますこのようにね様々な症状がおこるため喉の違和感だと耳鼻咽喉科に素敵だと呼吸器科に胸の痛みでは循環器科に行く人が多くそこで逆流性食道炎が疑われたいと別の病気と診断されてしまう可能性もあります逆流性食道炎を専門にしていない病院にかかり症状が改善しない場合は逆流性食道炎を疑ってみる必要があるかもしれません逆流性食道炎かどうかを足し 胃カメラを飲んで食道粘膜に炎症が起こっているかどうかの正確な診断が必要になりますただ逆流性食道炎の可能性があるかどうかは症状により自分でもある程度確認することができます典型的な症状は次のようなものがあります胸がジリジリする胸がイガイガする胸が焼けるように感じる胸が熱い胸が重いといった胸焼けが頻繁に起こるまたは酸っぱいものが上がってくるとんさんというものが頻繁に起きるゲップがよく出る食べ物が喉に詰まったような感じが良くある喉がイガイガヒリヒリするしつこい咳がよく売ってるこういった症状がある人は逆流性食道炎が疑われておりますそして席は大きく分けて乾いた咳と湿った咳があります乾いた咳は風邪の咳に代表されるものでこんこんと表現されるものです逆流性食道炎による咳もここに分類されますちなみに湿った咳とはゴホンゴホンと表現され痰が絡んだ感じがするものでございますまた症状の一つとしてしゃっくりがなかなか止まらないというものもありますこういった症状が日常的に多い飲んだらば逆流性食道炎の可能性がありますそれらが我慢できなくになったら市販薬に頼るということもできるんですができれば医師の診察を受けた方が楽になるはずでございます著者曰く世の中に逆流性食道炎という病名が広く知られるようになってからは先ほど申し上げた症状を抱えた人が自己判断で私は逆流性食道炎ですと言って LINE することが多いそうですが診断をすると逆流性食道炎ではなく似た症状の他の病気が発覚することもありますですのでやはり正確な病名を知るためには医師の診察を受けた方が良いでしょう例えば逆流性食道炎と似た症状で勘違いしそうな病気として代表的なのが非びらん性胃食道逆流症でございます逆流性食道炎としびらん性胃食道逆流症この二つを合わせていい食道逆流症という病気になるわけなんですが後者は症状があるのに食道の炎症が見つからないというものになりますその他にも逆流性食道炎とは全く異なる料金なのによく間違えられるアカラシアという病気もありますこれは若い女性が多くかかるもので胃と食道の間にある下部食道括約筋が閉まりすぎて食べ物が胃まで落ちないという病気でございます落ちて行かない言え食べても吐いてしまった女逆流性食道炎だと思い込んでしまいがちなのです同じより食べ物が喉につかえる症状で病気が深刻なのが食道がんでございます逆流性食道炎を放置してると食堂が2まで進んでしまうリスクもあり定期的に胃カメラで検査をすることで早期発見が可能になりますしかし自覚症状が出てからでは手遅れの場合もあり命に関わる事になります逆流性食道炎が原因で食道癌になるケースについてもう少し詳しくお話ししておきましょうかまずバレット食道というものを知る必要がありますバレット食道とは頻繁な胃液の逆流による食道の粘膜が変質してしまって胃の粘膜と同じようなもの円柱上皮というものに置き換わった状態を言います病変が3センチ未満のものを消灯バレットそれ以上のものをロングバレットとロングバレットは食道がんのリスク因子として知られています日本人にはショートバレットが多く欧米人にはロングバレットが多いと言われていますが人間ドックなどではその区別をせずにただバレット食道と記録されてしまいますから放置しておいていいものかどうか判断できませんバレット食道として出されたら一度専門医の診察を受けるのがよいということを押さえておいてくださいさてショートバレットで逆流性食道炎の症状がひどくなければ定期的に経過観察をする程度で大丈夫でしょうバレット食道でなくても食道粘膜の炎症がひどい場合はがんにつながる可能性はありますそうなると市販薬を飲んで症状を抑えるだけではなく定期的に胃カメラによる検査を受けるべきです食道がんは初期は自覚症状がなく食べ物がつかえるという症状で癌が発見された段階ではかなり進行しているケースがありますここでもう一つ逆流性食道炎ができやすい病気を覚えておいていただきたいと思いますそれは誤嚥性肺炎でございます名前ぐらいは聞いたことがある人いるのではないでしょうかご縁とは食べ物や飲み物が 気管に入ってしまうことを言いますこれは高齢者や神経疾患を抱えている人に非常によく起こります逆流性食道炎がひどくなって横になるだけで胃液が口まで戻ってくるような人もそれがご縁で気管に入っちゃうと酷い咳や痛みで苦しむことになったり肺炎になることがありますそれは強酸性の胃酸が喉や気管を強く刺激するからであります墓が素敵でしょと思われるかもしれませんが激しい咳で肋骨を折ることさえあるそうです高齢者の場合自分で肺炎を起こしていることはなかなか気づきにくいですから周りの人が5円に気付いたらレントゲン検査をすすめるようにしてください遺産の誤嚥をよく起こす場合は手術で逆流を止めるのが一番確実な方法になりますそもそも逆流性食道炎とは病院に行かなければ治らないのでしょうか著書は逆流性食道炎と診断されたら少なくとも一度は医師とよく話し合うことを推奨しています最終的にその方が自分のためになりますとおっしゃっています食道に炎症があっても症状はないという人にとって病院に通うのは苦痛だと思いますでも症状がなく炎症がごく軽い場合は薬を使わずに生活習慣の改善で治療することがほとんどであります多くの人が病院に行く=通院する薬と縁が切れなくなると思われるようですがそれは違うんです薬も症状に応じて飲むといった服用方法がありますからそこまで身構えなくても大丈夫ですとにかく炎症を放置しておくというのはあまりお勧めできません炎症が続いた場合食道がんのリスク因子となるバレット食道に進んだり誤嚥による肺炎を招いてしまうことは回避しなければなりませんですから自覚症状のある人は早めに専門医などを受診しましょうそれでは一見の内容をまとめておきましょうちょっと難しかったですねポイント市逆流性食道炎かどうかは症状によりある程度自分でも確認できるが類似した症状の別の病気である可能性もあるため正確な病名を知るために医師の診断を受ける方が良いポイントに食道がんのリスク因子となるバレット食道に進んだり誤嚥による肺炎を招いてしまうケースもあるので食道炎を放置しておくことはお勧めできないそれでは次に言で逆流性食道炎になる原因と他の病気との関連性について解説していきたいと思いますさてでは逆流性食道炎はどのようにして起こるのでしょうかいと食道の間には下部食道括約筋という音ゲートがあるんですよ強酸性の胃酸が食道の方に上がってきたらまずいですよねそれを防ぐために普段このゲートは固く閉じられており食べ物が食道を降りていくとその刺激でその時だけ開くようになっているんです私食堂は蠕動運動によって食べ物を胃に送り出すことと何らかの理由で胃の内容物が食道に逆流してきた時にそれを意に戻すという働きをしています逆流性食道炎とは下部食道括約筋が緩むことにより胃液や胃の内容物が頻繁に食道に逆流することでおきますそして食道の蠕動運動が弱っていると更にそれを助長してしまいますまた胃酸の分泌が形になっていると逆流による刺激はより強まります実は逆流性食道炎という病名を聞くようになったのは割と最近なんですしかし今日本人の3割前後が罹患していると言われていますそれだけ発症が増えている理由としては日本社会の高齢化と食生活の欧米化が挙げられますあるデータによると1990年頃から患者数が急激に増加しているそうです逆流性食道炎の原因の一つに肥満があります太っている人は腹圧が高いので胃から逆流しやすいんですまた一日中パソコンに向かっているなど前かがみの姿勢を続けている人も同様に腹圧が高くなってしまいますから逆流を起こしやすくなりますそして加齢とともに胃液が逆流しやすくなるのは自然の摂理でこれは仕方がないことであります年を取ると先ほどお話しした食道と胃のつなぎ目にある下部食道括約筋が緩んでいくんですこの筋肉が華麗なので緩んでくると食べ物が降りてきていないのにゲートが開いちゃって胃液が逆流するのを許してしまうため逆流性食道炎を引き起こしてしまうんですまたカレーで横隔膜に開いている食道裂孔という好き なってしまうことがありますすると胃袋の一部がそこから押し上げられ食堂の市場でセリ上がってしまった目下部食道括約筋がうまく機能せず胃液の逆流が頻繁に起こるようになってしまいますこの状態を食道裂孔ヘルニアという手術でないと治せないほど症状が進行してしまうケースもありますさらに加齢による背骨の曲がりが猫背をばれちゃってそれが胃液の逆流の原因になることもありますそして恐ろしいことに逆流性食道炎は生活習慣病など他の病気との関連性もあるんですまずは糖尿病糖尿病も逆流性食道炎もどちらも生活習慣によって発症しやすい病気で肥満や暴飲暴食が病気を悪化させるというところも共通しておりますそのため実際に糖尿病を持っている逆流性食道炎の患者さんはとても多くなっているそうです糖尿病の治療がうまくいっておらず血糖コントロールの悪い人は逆流性食道炎を起こしやすいという報告もあるそうです血糖コントロールの不良による自律神経障害や唾液の分泌量低下による胃酸中和不足などが原因ではないかと言われています肥満自体も逆流性食道炎になる原因の一つでございますほとんどの人がご存知かと思いますが肥満は糖尿病や高血圧高脂血症などの生活習慣病の原因でもありますまた過度の飲酒や食べ過ぎ法死亡文の食事は逆流性食道炎を悪化させまし糖尿病などの原因にもなります逆流性食道炎が最近増加してきた理由の一つである食生活の欧米化はそのまま他の生活習慣病にも当てはまりますまた睡眠時無呼吸症候群が糖尿病や高血圧を悪化させるなんて言われて今菅睡眠不足も逆流性食道炎と関連しています結局のところですね生活習慣病はそれぞれが互いに関連しているというわけであります自分の生活習慣が逆流性食道炎や他の生活習慣病を誘発しているかもしれないと思ったらまずはそれを正すところから始めていきましょう色々な薬を飲むよりもその方が経済的ですし実際に効果は高いんですまた胃がんのリスクを減らすためにピロリ菌を除去したことが原因で逆流性食道炎の症状が現れる人もおりますピロリ菌は胃粘膜を萎縮させ胃酸分泌を減らすため除去することで胃酸分泌が活発になる為だと考えられておりますピロリ菌の除去により逆流性食道炎の症状が出る可能性があるということは知識として持っておいていただきたいと思いますでは逆流性食道炎の発症にん的なことは関係するのでしょうか逆流性食道炎になる原因が遺伝しやすいという話はありますが遺伝子の病気ではありませんからお部屋がこの病気にかかっているからといって必ずしも子供も発症するわけではありませんただ親子だと生活習慣などの環境要因がいるからリスクは増すとは言えますその意味では禁止や糖尿病と同じなんです発症を抑えるためには先ほども述べたとおりまず生活習慣に気をつけることが重要でございます規則正しい生活をして適度な運動を行い食べ過ぎを抑えて肥満にならないようにしてください食事では胃酸の分泌を促すような脂っこいメニューお酒などの刺激物を控えることを推奨しますまだ食べたら2時間は横にならないということも意識してほしいですお腹が膨れすぎて動けないと横になったり寝酒をするのはよくありませんまた日常生活ではベルトや帯で締め付けるような服の高くなる服装を下げて前かがみの姿勢が長時間続かないように気をつけてほしいと思いますたまにはストレスをためないようにリラックスして毎日を過ごすということも大切です逆流性食道炎は現代の日本人の3人から四人に1人がかかるものであります特別な病気ではありませんしただちに命に関わるということはありませんが他の病気が隠れていたり深刻な病気に発展する可能性はありますから定期的に検診でチェックしておくと安心できるでしょうそれではちょっと難しかった人間の内容をまとめておきますポイント市肥満や猫背の姿勢により腹圧が大きくなると胃からの逆流を起こしやすくなるまた加齢とともに胃液が逆流しやすくなるポイントに逆流性食道炎は生活習慣病など他の病気との 自分の生活習慣が逆流性食道炎や他の生活習慣病を誘発しているかもしれないと思ったらまずはそれを垂らすことをいろいろな薬を飲むよりも経済的かつ効果的であるポイントスタンプ逆流性食道炎にならないための生活習慣とは規則正しい生活をして適度な運動を行うことそして食べ過ぎを抑えて一番にならないようにすることそして食事では胃液の分泌を促すような脂っこいメニューお酒などの刺激物を控えることそして食べたら2時間は横にならないことベルトや帯で締め付けるような服は角高くなる服装を避けるということそして前かがみの姿勢が長時間続かないように気をつけることさらにはストレスをためないようにリラックスして毎日過ごすと言ったことが必要であるそれではラスト3件で逆流性食道炎の診察や治療について解説していきたいと思いますさて3件ではね逆流性食道炎の診察や治療についてまとめていきましょうか逆流性食道炎などになった場合多くの人の行動が次の二つのパターンに分かれます市症状がひどくない我慢できるので病院に行かないに症状がひどく市販薬では抑えられないので病院に行くやはりで症状を我慢できるかどうかが病院へ行くか行かないかを決める目安となるのかもしれませんしかし病院に行くかどうかを決めるのはあくまでも患者さんなんですが他の病気かもしれないリスクを無視しないでほしいと著者は述べております市販の胃腸薬を飲んでいるが効果が今ひとつだなぁと思われている人も医師の診察を受けることをお勧めいたします医師が処方する薬は市販薬よりも選択肢が広いですからより自分の症状に合う薬が見つかる可能性があります皆さんが怖がっている胃カメラも今ではすごく細くなっていてあれこんなものなのかと思うほどだそうですではではいざ病院で診察を受けようと決意したところで多くの人が迷うのが何科に行くかだと思います以上の具合が悪い場合内科を受診することが多いと思いますがより正確な診断を求めるなら診療科目に消化器を掲げている病院に行くといいでしょう病院では逆流性食道炎が疑われた場合胃カメラによる検査が行われることがあります今の胃カメラは小型で性能が向上していますし吐き気や痛みを感じる人には鎮静剤を使いますので安心して検査が受けられるそうですいカメラは逆流性食道炎の他にも食道がん胃がん十二指腸癌胃潰瘍十二指腸潰瘍胃炎十二指腸炎ピロリ菌感染症など様々な病気を発見できるそうですそしてバレット食道になっていないか食道裂孔ヘルニアになっていないかといったより詳しい状態がわかるためその後の治療の方針が立てやすくになりますりカメラ検査で異常なしと言われても自覚症状のある場合は他の病気の可能性が疑われ専門的な検査であるペーパーモニタリング食道内圧測定検査などでさらに詳しい検査をすることもできるそうですではでは検査によってあなたは逆流性食道炎ですと診断された場合どのような治療法があるのでしょうか逆流性食道炎の治療はシンプルに分けると次の3種類でございます市生活習慣の改善に薬物療法さん手術症状の軽い人たまにしか症状の起きない人はまず次のような生活習慣の改善から始めるそうです1服装や姿勢などに気を配って普段から腹部を圧迫しないように生活するに出るときはできるだけ状態を高くして寝る3早食い大食いをしないように心がける4死亡文の多いものや刺激物はなるべく避ける後食後すぐに横にならない6肥満の人やヘビースモーカーはその対策も合わせて行うこのようなことを行って欲しいんですただ病気によくないとされているものが本人の好物だったりするため生活改善だけですっきり治る人は多くないというのが現実でございますその場合は症状に応じた種類や量の薬を服用し改善を目指しますしかしこれもまたこの病気のやっかいなところで色々な薬を処方しての見方を変えてみても一定数の薬の効かない人が存在するそうです生活習慣の見直しや投薬で改善の見られない人症状を放置することで生活の質が低下する人手術によって劇的な改善が見込まれる人に対しては手術 これは腹腔鏡による手術ですからお腹に小さな穴が数箇所開くだけで進みます最近では薬を飲み続けることを選択すると手術を選択する患者さんも増えているストレス逆流性食道炎が招く可能性のある様々なリスクも含めてここまで色々お話しさせていただきましたが逆流性食道炎の問題点はとにかくね逆流が起こるたびに不快な症状が出てしまうということであります無症状の逆流性食道炎を除きこの病気を患うと一日中不快な症状に悩まされるため QOL すなわち生活の質が著しく下がってしまいますすぐに命の危機を覚悟しなければならないほどの病気ではないのに逆流性食道炎が有名なのは不快な症状が生活を犯してしまうからでしょう逆流性食道炎の患者と健康な人の QOL を様々な生活の観点で比較したデータにオルトどの項目も健康な人に比べて30%ほども低くなっているのだそうですしかしリザ改善を試みて生活習慣指導に正直に従うと多くの患者は生きていて楽しくないと言うらしいんです厳しい生活指導を受け入れることにより今度はそちらの面での QOL が低下してしまうわけですこういったことがこの病気をいやたいなものだと認識させているのでしょう著者は日本でも12を争うほどの数の手術をこれまで手がけてこられました逆流性食道炎が治る確率はおよそ9割だそうですたとえ薬が効かなくても手術という最終解決手段があることは心強いと思いませんか自分の症状をしっかりと見定めて QOL を維持できる治療法を選択することが極めて大切になってくるでしょうそれでは作業の内容をここら辺でまとめておきたいと思いますポイント1以上の具合が悪い場合より正確な診断を求めるなら診療科目に消化器を掲げている病院を受診するのがお勧めであるポイントに胃カメラによるけーされ他の病気にかかっていないかも併せて確認できるさらにバレット食道になっていないか食道裂孔ヘルニアになっていないかといったより詳しい状態がわかるためその後の治療の方針を立てやすくなるポイントおっさん逆流性食道炎と診断された場合の治療法は大きく分けて生活習慣の改善薬物療法手術の三つがあり手術により逆流性食道炎が治る確率はおおよそ9割であるさて皆様いかがでしたでしょうか本日はねちょっとなかなか専門的な内容も含まれており難しかったとは思いますが逆流性食道炎は現在日本人の山から四人に一人はかかっていると言われておりますからどうしても本日の内容は知っておいてほしいなと思い開設させてもらいました症状の軽い人たまにしか症状の起きない人はまず生活習慣の改善から始めてください早食い大食いをしないように心がける食後はすぐに横にならない肥満の人やヘビースモーカーはその対策も合わせて行うといった生活習慣をまずは改善していただきそれでも症状が改善しない場合は早めに医療機関を受診するのが好ましいでしょういカメラなどの検査が怖いという気持ちは私もよくわかりますが既に申し上げたように今の胃カメラは小型で性能が向上していますし吐き気や痛みを感じる人には鎮静剤を用いるそうですから心配な方はそのように配慮してほしいということを医師にあらかじめ伝えておいたり訪れる病院のホームページを見て負担のない検査を実施している医療機関を事前に探しておくというのも良いかもしれません忙しいから病院になんて言っていられないそんな時間取れないよという気持ちはよくわかりますしかし症状を我慢しながら仕事をしていても生産性は落ちてしまうでしょうし QOL も激しく低下してしまいますですのでこれも仕事の一つであると考えて症状を治すために医療機関を受診することはよい選択であると思います今回の動画を見ることで逆流性食道炎についての知識が深まり現在不快な症状が出ている方の症状の改善に少しでも役立てば私はとても嬉しく思います本日は以上になりますこの動画が良かったよという人は私のやる気アップと更なる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れていただけるととても嬉しい ではまた次の動画で皆様と一緒に学習できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事