【おすすめ書籍】『「後回し」にしない技術 「すぐやる人」になる20の方法(イ・ミンギュ[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

created by Rinker
¥1,505 (2021/09/17 03:56:28時点 Amazon調べ-詳細)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『「後回し」にしない技術 「すぐやる人」になる20の方法(イ・ミンギュ[著])』の紹介99%の平凡な人たちも数千通りの優れたアイデアを持っているところが彼らは実行しないヘレンケラーやマザーテレサはただ考えるだけであれほど偉大な足跡を残せたのだろうかスティーブジョブズやビルゲイツはただアイデアだけで最高の CEO になれたのだろうか彼らが偉大なのは彼らの知識やアイデアがずば抜けていたからではなく彼らが実行したからに他ならない皆さんどうもこんにちは本要約チャンネル納涼です何をやるにもついつい先延ばしにしてしまう行動しようとは思っているんだけどあと一歩を踏み出すことができないこういう人は多いと思います生まれ持った能力で世間の注目を集めた集会でも大人になってからは盆栽として生きている人は多いです資産運用の勉強はいっぱいしているのにお金持ちになれないとも数え切れません優れた企画力がありながら成果が出せない組織もたくさんありますそうした人や組織には一つだけ足りないところがあるんですそれが実行力すべての偉大な成功は必ず実行することによって成し遂げられます実行しなければ何も成し遂げることはできないんですこれを心に刻み込みさらに心理学に基づくノウハウや考え方を教えてくれる一冊を本日はご紹介したいと思いますそれが後回しにしない技術韓国で22万円部のベストセラーであり著者は韓国で100万人以上の人々に影響を与えてきた心理学者です嫌なことを先延ばしにせずやらなければいけないことを今すぐやるために必要なのは医師ではなく技術だったということを教えてくれる本書はすぐに実践できる方法が詰まったとても実践的な一冊と言えますぜひ今日から人生を変えるための実行力これを身につけていたしていきましょう本日紹介する内容は以下の三つです第一章二つの締め切りを創る第二章あなたはあなたのイメージ通りの人間になる第3章ベストタイミングは常に未だ是非最後まで楽しんで見ていてくださいそれでは早速参りましょう第1章二つの締め切りを作る誰でも何かしたいと思うことがあるなら色々と計画を立てますところがそのうちの相当数は始めることすらしないまま記憶の中から消えていってしまいますまた始めてはみたものの完成できずうやむやになるこれも多いですよねある会社で200人の社員を対象に三日坊主の原因についてアンケートを取りましたその結果回答者の43%が明日からすればいいだろうとこう送らせてしまうことだと答え先延ばしの神の誘惑を三日坊主の原因の第1位に上げたんです皆さんもこれは実感できるところなのではないでしょうか子供達は夏休みの宿題をいつやるでしょうかそうご存知の通り新学期を目前にして最後の数日間に終われるようにやるんです大学生は何時から試験勉強始めるでしょうかん試験日の前夜になってから始めるんですこのようにこれ以上伸ばせない時まで先延ばしにしておいて足元に火がついてから一夜づけをする私たちの多くが締め切り直前に行動を起こすのは仕事の内容と関係なく共通して観察される現象で人々は仕事をする時にいくら十分な時間があっても与えられた時間を残すことはありません仕事が終わるのは常に覚えるべき時間になってからなんですある調査によると出世しない非効率的な人たちは先延ばしにする言い訳をたくさん持っている一方で出世した成功者たちは仕事を送らせないための自分だけの戦略を持っているという結果が出ましたいつも締め切り前に忙しくいつも時間が足りずいつも大変な思いで生きている人達は次の三つのような行動パターンを持っていると言えます一つ目にいつも動き始めの腰が重い彼らが持っている理由は実に様々ですやりたくないので始める気が起こらなくて切羽詰まった方が仕事をうまくできると思ってまだ時間があるからなどと理由をつけてすぐに先延ばししてしまうんです二つ目に最後まで仕上げることができない彼らの多くは注意が散漫だったり完璧主義の傾向があったりしてなんとか始めたことでも最後まで仕上げる事が出来ません三つ目は最悪のケースで始めることもできず 持って来ないというパターンですこのようにやらなくてはならないことに対してスタートダッシュを切れないという人は多いんですこうした直前にならないとやる気が出ないタイプの人はどうすれば最初から上手くスタートダッシュを切ることができるのでしょうかその方法の一つが他人から与えられた締め切りを自分が設定した締め切りに置き換えるというテクニックです例えば5分前行動というのは良い例でしょう本来の待ち合わせ時間とは別に自分の締め切り時間として5分前を設定するこれだけで時間に間に合う確率は大幅に高まります資料の準備であれば本来提出する時間の5時間前までに仕上げその後最終確認を行うといった形で自分で締め切りを準備するというのがいいでしょうしかしこんなこと誰でも知っていることかもしれませんし試してうまくいかなかったという人も多いでしょうそこで本日は全く江別の締め切りの作り方を紹介しましょう実行力に優れた人の心の中には実は二つの締め切りがあるんです仕事をいつまでに終わらせるという終了デッドラインこれは誰にでもありますよねしかし実行力がある人はこの終了デッドラインだけでなく仕事を一から始めるかという開始デッドライン思っているんですたったこれだけ開始デッドラインを決めるだけであなたの作業に取り掛かる負担は大幅に軽減されます是非行ってみていただきたいと思いますと言いたいところなんですがそれでもやらないという方が多いと思いますのでなぜデッドラインが効果的なのかという説明も合わせてしておきたいと思いますそこには締め切りが持つ力の秘密が関わっています実は締め切りはノルアドレナリンの分泌を促し人を緊張させ必死にさせることが分かっていますさらに人間の脳は時間までに仕事を痩せるためにエンドルフィンを分泌しエネルギーを集中させ筋肉を緊張させて一つのことに没頭できるようにできているんですマーケティングの世界でも今から10分だけ確認の方に差し上げるチャンステストを叫べばそれまで関心を見せなかった人たちが目の色を変えて飛びついてくることが分かっていますそれだけ締め切り時間はあなたが道草を食うのを防止し必要なエネルギーを一つのことに集中させる仕事を迅速に終わらせるよう手助けしてくれるんですまた締め切りはぎりぎりの時間少し無理だと思うくらいの時間を設定するべきだということも分かっていますなぜなら一般的に人間は時間に余裕があると無駄に仕事を膨らませて与えられた時間を残さず使いギリギリになって仕事を終える傾向があることが分かっているからなんですこうした現象をイギリスの歴史学者であり社会生態学者経済が草でもあるノースコートパーキンソンが初めて体系的に明らかにしたことからパーキンソンの法則といいますパーキンソンの法則が教える一つの教訓は計画を立てる際には目標達成までに必要な時間を十分に摂るよりも多少短めにとるほうがより効果的だということなんです多くの人が成果を上げたければ時間をより多く糖質べきだと考えますところが時間がないから成果をあげられないのではなく時間がありすぎるから成果を出せないことの方がずっと多いんだよっていうことを知る必要があります以前考えすぎない人の考え方という本を紹介させて頂いた時にも説明しましたが人は時間があればあるほど小さなことが大きく見えてきて悩む必要がないことにも悩み判断を誤ってしまう生き物なんです自ら時間設定を短めにとって効率よく仕事をこなしていきましょう著者は買ったまま読まない本がある時には講義の準備時間は1時間しかないが講義で必ずこの本の内容を紹介しなくてはならないと自ら制限を決めとにかく1時間以内にその本を読むようにするのだそうですもちろん全てのページを読めるわけではありませんがそのぶん短い時間で情報をインプットするために目視などにしっかりと目を通し必要箇所だけを重点的に読むことができるようになるでしょうどんな状況であれ全ての事を全部やれる時間っていうのはないんです本だってたとえ一冊20時間かけたところで全ての言葉を暗記し頭にインプットできるわけではないんです全ての文字を読むのに3時間かけたところで重要な部分が頭から抜け落ちてしまっていては何の意味もありませんだったら1時間で重要な所だけを抜き去るこの意識を持つことも大切だと言えますあなたは決して怠け者ではないん これまではパーキンソンの法則に従ってしまっていただけのことです今日から意識を変えていきましょうさて話を具体的なテクニックに戻しましょう締め切りは終了デッドラインと開始でトライの二つを設ける必要があります開始でと LINE が必要なのは人間は始めるタイミングをしっかりと決めないと締め切り直前になるまでいつまでたっても始めない生き物だからですこの開始デッドラインの設定には独学大全の要約でも紹介しました1/100プランニングが役に立ちます自分がやるべき目標をやらなければいけない仕事量をまず数字化します例えば僕がこの動画を作るときで考えるなら原稿を作る際に必要な仕事量は文字数1万文字だからその1/100の100文字をスタートでやるべきこととしますそしてそれをいつどこでやるのかを決めます例えば明日朝起きて朝散歩をしてご飯を食べたら7時に7時15分にパソコンの前に座りたくも近く100文字書いたらやめたっていいんですとにかくスタートを切るための締め切りを作りますこの世に開始デッドラインを決めておくとスムーズにスタートを切ることができるようになります原稿のような短期的な目標じゃない場合にもこの方法は効果的ですのでぜひ使っていただきたいと思いますさて第一町をまとめておきましょうポイント市人間は時間に余裕があると無駄に仕事を膨らませて与えられた時間を残さず使いぎりぎりになって仕事を終える傾向があるポイントに人間の脳は締め切りを決めると時間までに仕事を終わらせるためにエンドルフィンを分泌しエネルギーを集中させ筋肉を緊張させて一つのことに没頭させるようにできているぽいんとさん終了でと LINE と共に開始でトライを決めておくことが大切解説と LINE の設定には1/100プランイングが役に立つぜひ締め切りを使いこなして効率的に作業を進めていきましょうまた本書では紹介がありませんでしたが締め切り効果は使いすぎるとどうに過剰なストレスがかかりパンクしてしまうことも分かっているので適度に休みながら利用することをお勧めいたします第2章あなたはあなたのイメージ通りの人間になる皆さんは自己規定効果という心理効果をご存知でしょうかこれは人間の考えは行動を決定し人間の行動は運命を決定するこのように自分に対するイメージが行動を決定しさらには運命まで決定することを言います私はこんな人間だと自らを規定すれば本当にそんな人間のように行動するそうして結果的にそんな人間になってしまうというんです本当にそんな効果があるのと思うかもしれませんが事実何が想像力に影響を与えるのかを探るために置いた力教育課程に至るまで様々な要因を調査した結果その違いはたった一つ創造的な人は自分を創造的だと考えそうでない人は自分を創造的ではないと考えているというものだったんですつまり自分はアイデアにあふれている人だぜーと思っている人が実際にアイデアに溢れているということなんですなぜこんなことが起きるのでしょうかその理由として人は誰でも自分はなんとかな人間だという自己イメージを持っておりそれに関する証拠を探し出し自己イメージに合わせて行動しようという強い欲求を持っているからだということが分かっているんですこれを自己一貫性原理と言いますうつ病で著者の相談を受けに来た財団者の一人は気分がいいことがあっても楽しくなると何故か罪の意識を感じると言ったそうですどうしてうつ病から抜け出したいと思いながら愉快な状態を受け入れられないのでしょうかそれは文が考える自己イメージに合わないと思うと矛盾を感じる落ち着かなくなるからだと著者は言います実際うつの状態から抜け出せないからうつ病だと言うんですが実は自分がうつ病患者だと考えるからうつ病から抜け出せない場合の方がずっと多いんですたとえ意識しなくても人の頭の中は何らかの自己イメージで満たされていますただのコンビニ店員サラリーマン僕なんかこの年齢でといった否定的なイメージは存在自体を認識しなくても私たちの精子の中に深く根ざしており知らず知らずのうちに私たちの行動全般に影響を及ぼしているんですだからこそ今とは違う姿で生きていきたいと願うなら理想に描く姿の人間として自分をイメージしさえすればいいんです本をたくさん読みたいなら本をたくさん読みたいと望む代わりに私は一週間に一冊以上本を読む人間だとはっきりと自分を規定しましょう実行力 自分は意志薄弱だという考えを頭の中から追い出して自分は決心すれば必ずやり遂げる人間だと悪い時どうすればいいんですただそれだけで自己イメージが強力な力でそれに関する証拠を探し出し自分自身をそちらの方向へ導いて行ってくれるんです心理学者のコリンズは学生の通学の成績は才能よりも信念が大きく左右するという事実を実験で確かめました遺伝の影響が大きいと言われる数学の成績でさえ考え方ひとつで大きく変えることができるんです是非皆さんも今日から自分はやるべきことにすぐ取り掛かることができる性格だと自分を規定していきましょう第2章をまとめておきましょうポイント1自分に対するイメージが行動を決定しさらには運命まで決定することを自己規定効果というポイントに人は自己イメージに合致する証拠を探し出し音に合わせて行動しようという強い欲求を持っているこれを自己一貫性原理というポイントさん今とは違う姿で生きて行きたければ理想に描く姿の人間として自分をイメージしさえすればよい自己イメージの大切さは星渉さんの神メンタルでも紹介させていただきましたが単なるオカルトではなく実際に効果があると近年確認されつつある科学的メソッドなんです是非取り入れていきましょう第3章ベストタイミングは常に未ださて最後は先延ばしにするから始めることができない目標達成できないんだよという当たり前のことについて解説していきましょうそもそもどうして私たちはやるべきことを先延ばしにしてしまうのでしょうかそれには時間不一致現象というものが大きく関わっています時間不一致現象は同じことでも時間的距離によって実行の難易度が違うように感じるられるという現象のことであり同じことでも実行する時期によってその難しさの程度が違って感じられるよっていうことです例えば勉強するのは嫌でも夕食後だったらなぜか勉強が進む気がする今手にしているタバコをやめるのは難しいけど新年から禁煙するのはなぜか簡単に感じられるこれが時間不一致現象です後で実行する計画に対しては気持ちが大きくなりやすくいくら小さなことを簡単なことでもすぐに実行するのは難しく感じてしまうだから実行は常に先延ばしになるんですしかし結局のところ明日に先延ばししても明日になってしまえば明日が境になりますやるべきことは目の前に行ってくるんですするとまた難易度が上がったように感じやらない明日に先延ばしして難易度を低く錯覚させるということを繰り返すだけになってしまうんです先延ばしをすると簡単に見えるだけで実際にはにも変わっていないんですだったら今行った方がいいそれは間違いないですよねやるべきことは今すぐやるべきだこれに関する面白い調査を紹介しましょう経営コンサルタントの本田健は金持ちの生活習慣を研究するために日本の国税庁の高額納税者名簿を手に入れそのうち億万長者12000人を対象にインタビューとアンケートを実施しましたこの彼の調査で明らかになった金持ちの面白い特徴の一つが高額所得者であればあるほどアンケートへの回答が早いということなんです彼らはどうせしなくてはならないことなら早く処理する方が有利だという事実を体験から知っているようなんですメール一つとってもそうですどうせ後から返す場合と今すぐ返す場合で労力は同じですだったら今すぐ返してしまった方が同じ労力で相手から好感を持たれることになります実際金持ち岩ビジネスの上だけでなく個人的な手紙やメールの返信も早く誰かからささやかな助けを受けた時に感謝の手紙を素早く送ることが調査から明らかになりましたどうせしなくてはならないことなら即断即決で処理するのが良い速度は自分を他の人達と差別化するための最も効果的な手段でありアドバンテージを取るための最も確実な要因なんですまたやるべきことをすぐにやるメリットは他にもあります第一により重要なことをより能率的に行うことができる素早く処理して頭の中からそのことを消し去ればコンピューターで言えば CPU で処理している重要でないプログラムを終了させるのと同じ効果を見るようなことを処理する速度が上がるというわけなんですね第二に人生がより自由になるということなんですすべきことを後回しにしてしまうと忘れてしまわないようにとその仕事を常に頭の中で考える必要が するとその仕事が終わるまでずっと動画束縛されていることになります結果として人生の自由度が下がり幸福度が低下してしまうことにつながりますもちろん好感を得るためといて毎分毎秒メールチェックばかりしていては仕事の能率は下がってしまいますメールを早く返すこと自体が目的ではないんですメールに気がついた瞬間後で返せばいいかと思った瞬間にもうメールを返してしまうその意識が大切なんです他にも思いついたアイデアをすぐに実行に移す行動に移すというのもやはり成功するビジネスマンには必須のスキルのと言われていますよねこの行動力を最大限に発揮させてくれるのは今日今すぐの行動なんです一度後回しにした行動は二度と実行できない行動になってしまいます最も行動に適した日は今日であり得る最も行動に適した時間は今何です行動を実行するのに今ほどいい時はないんですある特別な日から始めようと考えるのではなく今日から直ちに初めて今日特別な日にしてしまうほうがずっと早いんです人生で最も破壊的な単語は安定なんですね人生で最も建設的な単語が今なんですすらこうな人たちは明日やろうと言って成功して幸せな人たちは今やるといいますだから明日と後では負け組の単語であり京都今は勝ち組の単語と言えます本を買ったら24時間以内に1ページでもいいからよもう最後まで読み終えたら24時間以内でその内容を誰かに知らせようどんな形であれ24時間以内に最初の一歩を踏み出そうと心に刻みましょう大山椒をまとめましょうポイント1時間は不一致現象は同じことであっても時間的距離によって実行の難易度が違うように感じられる現象のことポイントに頭の成果を残す人というのはどうせしなくちゃいけない事なら早く処理する方が有利だという事実を体験から知っているポイントさんどうせしなくてはならないことなら即断即決で処理するのが良い速度は自分を他の人達と差別化する最も効果的な手段でありアドバンテージを取るための最も確実な要因である是非即断即決即行動の極意を身につけ日々生きていきましょういかがだったでしょうか最後に本文から今すぐやりなさいという詩を引用させて頂き本日の動画を終わらせていただきたいと思いますすべきことを思いついたら今すぐやりなさい今日は晴れていますが明日は雲がかかるかもしれません親切のセリフを思いついたら今口にしなさい愛する人がいつまでもそばにいるわけではありません愛の言葉があれば今言いなさい愛するひとがあなたの側を離れるかもしれません微笑みたくなったら今笑いなさいためらっている間に友達が去ってしまうかもしれません歌いたい歌があったら今歌いなさい歌を歌うにはもう遅すぎるかもしれませんここまで長らくご清聴ありがとうございました是非高評価ボタンだけでもポチっと押していただけますと励みになりより一層頑張りますのでよろしくお願いいたしますまた次の動画でお会いできること楽しみにしていますそれではさようなら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事