【おすすめ書籍】『資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点(冨田 和成[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点(冨田 和成[著])』の紹介あなたはこの世界を自由な世界だと思えているだろうかやりたいことをやれているだろうか自分こそが主人公であると思えているだろうかもしそうでないならあなたはまだこの世界が一つのゲームであることを理解できていないのかもしれない資本主義経済というゲームであることを今日は本解説チャンネルのためです今回は富田一真さんが書かれた資本主義ハック新しい経済の力を生き方に取り入れる三重支店という本を解説しますこの本はこんなあなたにおすすめです将来への不安があるお金持ちになりたい世の中の仕組みを理解したいそんな方にお勧めの本ですこの世界は資本主義というルールで成り立っていますこの資本主義ゲームのルールをちゃんと理解し攻略している人こそが富や権力や自由を得ています富井権力自由これらがなくても幸せになれるのは事実ですが多くの人がお金を欲しがるというのもこれまた事実本書では資本主義経済についいて分かりやすく解説してありお金持ちになりたい人や世の中の仕組みを知りたいという知的好奇心の強い人にとって非常におもしろい内容になっていますではとりあえずいつも通り最初にこの動画の結論を言っておきます結論資本主義経済というこの世界のルールをきちんと理解することで人生を有利に進めていくことができるし本には大きく4種類人的資本金融資本固定資本事業資本があるが人的資本こそが最重要な資本であるというわけでこの動画では市まずはし本を理解するに最重要な人的資本を伸ばす三つのコツ三事業資本で限界を超えていくつのコツという順番で解説していきますのでぜひお楽しみください1まずはし本を理解するまずは資本というものについて理解する必要がありますし本当は一体どういうものでしょうかし本当は生産手段あるいはその元手となるものです元簡単に言ってしまえば価値を生む仕組みです具体的には例えば工場とか壁とか自分の体や頭などが資本です工場これはイメージしやすいですよねまさに生産手段価値を生む仕組みです株これも生産手段です株価が上がれば利益が出ますそして自分の体や頭体を使って働く頭や知識を使って働くそのようにして価値を生むことができるので自分そのものが資本の一つですでは続いて資本主義とは一体どういうものでしょうか資本主義とは資本を使って社会をより良くしていこうという考え方ですもう少し難しく言うと資本が相互に作用し様々な新しい価値が生み出され続けることに重きを置くことですこれこそが資本主義ですそういうわけですので資本主義社会における資本の役割は価値を生み出し続け成長し続けることですそんな資本主義社会においては最も自由に生き生きとして生活できるのは成長する人ですなぜかと言うと繰り返しですが資本の役割が価値を生み続け成長し続けることを前提としているからですだからこそその役割を果たせば果たすほど社会の恩恵を受けることができるこれこそが資本主義社会の仕組みです自分という市個人が社会における一つの資本として成長し続けるそうすることで社会の恩恵をマックスで受けることができるそういうことです社会の恩恵を受けるというのはお金と時間を手に入れ人生における選択肢が行動範囲を広げるということですでもってここで成長するというのは自分の資本を大きくしたり増やしたりしていくということですはいでは続いてこの子本についてもう少し掘り下げていきますし本は大きく4種類に分けることができますその4種類とは人的資本金融資本固定資本事業資本この四つで人的資本とは個人の知識や技術信用や実績そして人脈こういうのが人的資本です詳しくは後で解説しますがこの人的資本はあらゆる資本のベースになるので最重要な資本です次に金融資本これは例えばお金株債券などです次に固定資本固定資本はいえ車不動産などですそして最後に事業資本これは授業です会社を経営している人とかはその会社で行なっている授業が事業資本になります例えば僕のこの YouTube チャンネルも事業手法のひとつです資本主義社会においては主にこの四つのタイプの資本が複雑に絡み合って新しい価値や新しい商品が生み出されていきますその過程で社会が良くなっていきますこの仕組みの中で私たち個人はこれら四つの資本をそれぞれ大きくしたり増やしていくことでお金持ちになることができたり人生の選択の幅を広げることができますどれか一つの資本をドカンと大きくするのもありだしよっつの資本をバランスよく育てていくのもありですこの辺は自分の性格とか適正を元に判断し 向き不向きがありますよっつの資本を伸ばしていくそのために自分はどこにお金時間労力を割いていくのかそれらをどこに咲けば費用対効果が良さそうなのかこれを常に考えながら行動するこれが資本主義社会における上手な立ち回り方ですお金や時間という自分が持っているリソースを資本という形に変えていくことで効率が良くなります例えば食洗機やロボット掃除機乾燥機付き洗濯機これらを買うことはお金を資本に帰るという行為です食洗機を買うことで皿洗いをする時間がなくなるロボット掃除機を買うことで掃除をする時間がなくなるこのように資本を買うことで時間が手に入りますこのような合理的な選択を繰り返す中でお金や時間や資本を増やしていくというのが上手な立ち回りです最後に話は変わりますが生きる上での重要な前提について話しておきます資本主義社会で生きる上で大切なのは何を人生のゴールとするか見極めることです何を人生のゴールとするのか例えば子供の成長に寄り添っていたいとかたくさんお金を稼いで贅沢がしたいとかなるべくたくさんの時間ゲームをしていたいとか人生のゴールは本当に人それぞれです自分は何がしたいのかこのゴールが定まっていないことにはそのための手段も出てきません目的があるからこその手段です自分の人生のゴール目的を定めるじゃあその目的を達成するためにこの資本主義社会という社会においてどういう手段をとっていくべきなのかそのようにゴールから逆算して手段をとっていくという姿勢が必要だということです著者の富田さんはこう言います常に長期中期短期の目標を意識しながら逆算で仮説を立てる自分が今やるべきことを徹底的に考え抜き実際に行動に移していけば資本主義のゲームではちゃんと結果が出せる資本主義社会ではどれだけ質の高いやり方でどれだけの量をこなせたかこれの勝負なのだでは一旦ここまでの内容をまとめます資本とは生産手段あるいはその元手となるもの資本主義経済という世の中のルールをしっかりと理解し手段として攻略していくことで自分の人生の目的を達成しやすくなれるでは続いてに最重要な人的資本を伸ばす三つのコツ資本には大まかに4種類あると言いましたそのうち最も最重要なのは人的資本です人的資本とは個人の知識や技術信用や実績そして人脈こういうのが人的資本です知識や技術があればそれを使って価値を生み出せますつまりお金を稼ぐことが出来ますまた信用や実績があればより価値を生み出せますお金を稼ぎやすいですそして人脈があれば仕事をもらったり仕事をお願いしたりチームを組んだりできますつまり価値を生み出せますこれらが人的資本です今見てきたように人的資本は大まかに三要素から成増知識信用人脈という三要素ですこの三つを増やししていくことを意識すれば上手に人的資本を伸ばして行けますこの人的資本はあらゆる資本のベースになりますどんな未来を選ぶにしても最初はこの人的資本をがっつりあげちゃうのが効率的だし必要なことです最初は人的資本はあげるつまりたくさん勉強して知識を増やしたり実績を作ったり人脈を増やしていくその上で次に自分は金融資本を増やそうか固定資本を増やそうか事業資本を増やそうかという風に未来を選ぶのが効率的ですまずは知識信用人脈を増やすこれが資本のベースになるからです人的資本を増やしていくことが資本主義ゲーム攻略のカギを握りますでは続いて人的手法のバス三つのコツについて解説していきます本書では人的症についての詳しい解説人的資本を伸ばしていく方法などたくさん解説されています全てを紹介していくことはできませんのでその中から三つのポイントをピックアップしました人的資本を伸ばしていく三つのコツ市場価値を意識する期待される人になるリーダーシップを磨くこの三つについて解説していきますではまず一つ目の骨市場価値を意識する著者の富田さんはこう言います今の時代重要なのは大企業に入ることではない市場価値を上げることだ断言するがこれからの社会で最も投資効率の良い投資対象は自分自身である市場価値を上げるとはいったいどういうことでしょうか市場価値を上げるとはどこに行っても通用する人材になるということです例えばプログラミングができるというのは市場価値を高める要素ですなぜかと言うとプログラミングができるということはどこに行っても価値を出せるということだからですそれに対して今いる会社の上司に気に入られていることこれは確かにその会社の中で出世していくためには必要かもしれませんが市場価値には関係ありません言うまでもなく大企業に入れたら一生勝ち組という時代はもう終わりました大企業に入るよりも大事なこと 市場価値を上げることです人的資本を伸ばすことですスキルにはある会社でのみ通用するものと市場全体で通用するものがありますこれをちゃんと分けて理解できていることがポイントですこれをきちんと分けて理解することが必要になります近年における資本主義社会の重大な変化がありますそれはインフラが整い完全に個人の時代が到来したことです歴史を振り返ると国家の時代企業の時代そして今個人の時代という風に変遷してきました国家が力を持っていた時代から企業の方が力を持つ時代そして今個人が企業よりも利益を出せるそんなインフラが整い個人の時代へと変遷していっていますこのようにインフラが整ったことで優秀な個人野心がある個人はどんどん資本を伸ばしやすいそういう社会になってきましたこの流れはさらに加速しますこの点を踏まえてもやはり人的資本伸ばすことが最重要になりますそしてそのための一つ目の骨は市場価値を意識することですでは続いて人的資本のバス二つ目の骨期待される人になる富田さんはこう言います僕せず大法螺を吹き期待値とじった位置のズレこそにチャンスがある魔法がとける前に追いつけばいい要するにハッタリをかましてしまえということですなぜかと言うと期待される人ほど良い仕事を任されやすくそして良い経験ができるからです結果的にそういう人はさっさと人的資本を伸ばしていきやすいですだからこそをなんとなくできそうなやつ期待されるやつになる努力をすべきです多少ハッタリをかましてでも周りから期待される存在になるそうすれば早く人的資本を伸ばすますもちろんハッタリをかました上でちゃんと有言実行していく必要がありますですので絶対に出来ないことを出来るというのはただの嘘つきになるのでそれは避けましょうよはバランスですこの自由競争の社会では期待値を高められた人が圧倒的に有利ですじゃあどうすれば自分の期待値を高めることができるのか期待値を高めるということは好感度や信頼を高めることこれに近しいものがありますこいつにならお願いできるなんとなく応援したくなるそういう存在を目指すということですでもって早く結果を出しましょう多少無理してでも早く実績を作ってしまうそうすれば実績がさらなる実績を作るというような好循環に入ることができますというわけで以上が二つ目のコツ期待される人になるについてですでは続いて人的資本を伸ばす三つめの骨リーダーシップを磨く大きな仕事を成し遂げる時にその成否を分けるのはリーダーシップや人を引き付ける力ですこれは会社員でも経営者でも同じです結局一人の力でやれることには限界がありますよね大きな仕事を成し遂げていくためには多くの人を巻き込んで味方につけていく必要がありますつまりリーダーシップがどうしても必要になってきますそういうわけでリーダーシップというのはとても価値が大きいスキルのひとつです特に今の時代に合っているのは共感型リーダーシップだと言われています共感型のリーダー市永遠ビジョンお店ストーリーを語ることでそこに共感してもらえる仲間を募ったりモチベーションを喚起したりするリーダーのことですカリスマ的にグイグイ引っ張っていくリーダーではなく他人の共感を引き出してそうすることで人を引っ張っていくタイプのリーダーですこのリーダーシップについては個人的には結構向き不向きがあるので全員が目指すべきところではないかなと思います自分の適性を見極めてその適正を伸ばしていく方が無理なく高い成果を出せると思いますもし自分がリーダーシップが意外と向いてるかもと思う場合ここを磨いていくことはコスパがいい努力になると思いますというわけで以上が人的資本のバス三つのコツ市場価値を意識する期待される人になるリーダーシップを磨くについてですでは続いて三事業資本で限界を超えていくつのコツ5ではさらに事業資本について掘り下げていきます事業資本を持つということは簡単に言えば起業するということです起業すると聞くと何やら大げさに聞こえるかもしれませんがサラリーマンの方が副業を初めるこれも事業資本を持つことのひとつですよね例えば副業で YouTube とかブログとかを始めればそれは事業資本を育てていくことにあたります起業して事業を始めることはうまく行った時のリターンが一番大きいものですただやはりそのぶん難しいものでもありますよね時間や労力をたくさん咲く必要があったり運を味方につける必要もあったりと難易度はそれなりに高いです難易度が高いぶん上手く行った時のリターンも大きくなりやすいです事業資本はそういう特徴があります仮にリターンの大きさを求めるのであれば最終的にはどうしても事業資本に行きつきます金融資産10億円以上の富裕層はその9割が法人思っていますつまり会社や事業を持っているということです法人を持つとレバレッジが効きやすくなりますこれはなぜかと言うと方針は神様が大きいからです法人は神様が大きいため大きい仕事ができたり軽い ことができますそのため法人は事業を拡大していけるということです近年は特に資金調達もしやすくなっていてレバレッジが効きやすいんだと富田さんはいます将来性が高くなおかつ限界費用が抑えられた事業モデルを持っている加えて人的資本も暑ければ今の時代出資を募ることは難しくない子のように富田さんは行っていますとはいえやはり起業をするということはそれなりにリスクが伴いますこの企業のリスクを抑えることがポイントになりますそこでここからは本書で紹介されている企業のリスクを最小限に抑える方法これについて解説していきます本書では企業のリスクを最小限に抑える六つの方法が解説されていますその六つとは事前の徹底した検証固定費を極限まで抑える最悪食っていける状況をつくる地形を分散する借入を抑えるそして再チャレンジできる条件を守るこの三つが企業のリスクを最小限に抑える六つのコツです何かこうぱっと見割と当たり前のことだなぁと思いませんか僕は思いましたただやっぱり当たり前のことこそが重要なことであるということなんだと思いますこれらのメッツの骨の中から一つ固定費を抑えるというところについて掘り下げてみようと思いますこれは個人的な話なのですが僕が2年前に何かビジネスを始めたいと思ってそれで YouTube を選んだ理由の一つがここにあります固定費がかからないということが当時 YouTube を選んだ理由の大きな一つでした YouTube に限らずインターネットを使ったビジネスでは固定費を抑えやすいです例えば YouTube ブログ SNS メディアアフィリエイトとかが代表的なものとしてありますかねこれらはどれも固定費があまりかかりませんそして固定費がかからないということはリスクが低いと言えますものすごく低いリスクでチャレンジできるビジネスですよく言われる成功しやすいビジネスの条件というものがありますおおよそあげられるものとしては初期費用がかからない利益率が高い在庫を持つ必要がない重要な条件ですこれに YouTube は当てはまりますさらに YouTube は資産性が高い将来性が高い自己投資になるというような点で僕にとって魅力度が高かったです資産性が高いということは一度作った動画がずっと見続けられるということ将来性が高いということはこれからファイブジーが普及するし動画市場がどんどん暑いんだという風に言われていました当時そして自己投資になるという点についてはこれは僕が本を解説するチャンネルにしたからでもありますが書籍から得た知識を発信するという形をとったことで読書そのものも自己投資になれるという形を取りました以上のようなたくさんの理由により YouTube は条件面でとても良いと僕は当時思いました今では YouTube は企業が参入してきていて競争が激しくなってきていますですので今から個人が参入して成功していくためには絶対に工夫が必要ですどんな工夫が必要かと言うと市場の隙間を見つけることこれが必須になってくると思いますいな SHARE を今から取るのは難しいですですので自分の得意なことを活かせる市場の隙間を見つけてそこを突いていくということが有効になると思ってます前々回の動画オリジナルズの解説動画で話したようなオリジナルな戦略が有効になりますあの動画でも話したように先行者である必要はありません他よりも優れていたり他と何かしら差別化できていれば大丈夫ですオリジナルズこれ起業や副業をしている方やこれから挑戦しようとしている方にとてもお勧めの本ですので読んでみてくださいというわけで最後は少し自分の経験談も絡めて解説してみましたいかがだったでしょうかではこの辺りで最後に内容をまとめます市まずは基本を理解する資本とは生産手段あるいはその元手となるものですこの資本は大きく4種類ありました人的資本金融資本固定資本事業資本の4種類ですに最重要な人的資本を伸ばす三つのコツ人的資本は最重要です大まかには三つのヨウ素から成増知識信用人脈この三要素から成増人的資本をのばすコツとしては市場価値を意識する期待される人になるリーダーシップを磨くこの三つについてこの動画では開設しました3事業資本で限界を超えていくつのコツここではリスクを最小に抑えるメッツのコツについて解説しました別のことは事前の徹底した検証固定費を極限まで抑える最悪食べて行ける状況をつくる地形を分散する借入を抑える再チャレンジできる条件は守るこの六つです最後に著者の言葉を引用して動画を閉めますあなたはこの社会を自由な世界だと思えているだろうかやりたいことをやれているだろうか自分こそが主人公であると思えているだろうかもしそうでないならあなたはまだこの世界が一つのゲームであることを理解できていないかもしれない資本主義経済というゲームであることを当然お金がすべてではありませんお金を得るということは誰かが手段ですお金を得ることで 選択肢を増やせるということは事実ですので自分に必要な金額を考えてみてその上でその金額をどうすれば稼げるのかこれを考えてみることが人生を豊かにするための一つの選択肢になると思います単純に資本主義ゲームを攻略する事そのものも面白いかと思うのでこのゲームを攻略することを楽しむというのもありかもしれません今回紹介した本資本主義ハック新しい経済の力を生き方に取り入れる三重支店についてまだまだ紹介できていない部分が多いですお勧めの本ですのでぜひ読んでみてくださいいつも通りリンクは下に貼っていますというわけで今回の知識が何か少しでもあなたの人生の役に立てれば幸いですこのようにこのチャンネルでは本の解説と人生の役に立つ知識の紹介をしています最新の動画を見逃さないためにもぜひチャンネル登録をお願いしますではまた次の動画でお会いしましょう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事