【おすすめ書籍】『超影響力~歴史を変えたインフルエンサーに学ぶ人の動かし方(メンタリストDaiGo[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『超影響力~歴史を変えたインフルエンサーに学ぶ人の動かし方(メンタリストDaiGo[著])』の紹介カリスマ天才インフルエンサーどんな時代にも人の事を惹きつけて離さない人を動かす強大な力を持つ人というのは存在しますネット社会の発展そして SNS の流行とともに影響力の重要性これはどんどんどんどん増していき誰もが欲しがる地からビジネスに必須のスキルとなりつつあります本日はそんな影響力をつけるための方法論が学べる一冊をご紹介いたしますメンタリスト DAIGO さんが書かれた小影響力です歴史的な偉人たちのれいや研究機関のデータを基に特に有効なものを調整協力として分かりやすく伝えてくれている本になります是非この動画を見て興味を持たれた方は本書を手にとってよりこれまでは才能生まれ持った性質だと思われてきた影響力カリスマ性を身につけるための方法論を学んで日常生活にいかしていてください本日紹介する内容は以下の三つです第1章信頼を得るための三つのステップ第2章ストレングスとルイージと共通点第3章関係性の強調が身につく三つの印象テクニックどうでもとても実用的な内容になっています是非最後まで楽しんで見ていてくださいそれでは早速参りましょう第1章信用を得るための三つのステップ影響力がある人カリスマ性に長けている人こういった人たちに共通する特徴とは何でしょうか少し考えてみましょうあなたはどんな人から影響を受けていますかどんな人の言葉を信じますかみんなが貪欲になっている時こそ恐怖心を抱きみんなが恐怖心を抱いている時こそ貪欲であれこれは世界一の投資家ウォーレンバフェットの言葉ですあなたがお金を運用してみようと迷っている時バセット本人からこの言葉を教わったとしたらこの言葉は座右の銘になるほどはっきりと記憶に残る事でしょうなぜなら中一切で株式投資を始め1代で順調を超える純資産を築いたバフェットの教えだからですではもし同じ内容のアドバイスを証券会社の若い営業担当から受けたらどう感じますでしょうかあなたは何を偉そうにとかやばい銘柄でも買わせるつもりとか誰かの名言のパクリでしょうと反発を覚えるのではないでしょうかこのように同じ内容の言葉であっても誰が入っているのかそこであなたがその言葉から受ける印象が大きく変わってくるんですここからわかることそれは人は同じ内容でも信用した相手の話に耳を傾けるんだよーということなんですヴォーレンバフェットには実績が信用できる人だからこそその言葉を聞こう信じようと思えるのでそう言われても私には何の実績もないしやっぱり影響力を持つためには実績が必要なのかと思われるかもしれませんしかしそうではないのです私たちは信頼できる特別な人の言葉だけを信じるわけではありません時には初めて会ったばかりの人のアドバイスに納得し時にはたまたま読んだ本の知らない偉人の名言に心動かされる時もあるのでその裏にはテクニックが隠されていますもちろんたまたまそのテクニックを使っている人もいますししっかりと理解して有効活用している人もいますそうです影響力のある人は聞き手にとって信用できる話してとなる方法を知っているんですさていよいよその秘密に迫っていきましょう影響力のある人だけが知っている秘密のテクニックそれは三つのステップに分解することができます影響力のある人は次の三つのステップを踏むことで効率的に来てへの信用を得ているのです一つ目のステップがスムージングで打ち解けること二つ目のステップがストレングスで相手に自信を持たせること三つ目のステップがルイージと共通点で仲間意識を深めることそれぞれ詳しく見ていきましょう一つ目のステップスムージングでうちとけるを一つ目のステップはスムージングです聞きなれない言葉かもしれませんが難しいテクニックではありません簡単に言うと本題を切り出す前に自分のことをネタにした雑談を挟むだけなんです本題の前に雑談を頭聞くとありふれたやり方に思えるかもしれません話を切り出す前に今日はいい天気ですねとか言えばいいのかそう思われるかもしれませんしかしここで大切なのは自分のことをネタにした雑談ということなんですこの自分のことをネタにすることをここが重要なんです天気が話や最近のニューストレンド業界の噂話 にはなりませんあなた自身に関係することそれもかなりコアな部分に触れる話題の方が効果的なんですそんなの思いつかないよーという方もご安心ください社会心理学者ゲーリーグッドが提案する自己開示に適した10のテーマからスムージングに効果的な三つの話題をここでご紹介いたしましょうこの中の一つでも使いやすいなと思うものがありましたら事前にネタとして話す内容を用意しておくとスムーズに使うことができるためお勧めですスムーズに効果的な三つの話題それは一つ目お金や健康に関する心配事フタツメ人生で幸福を感じること自分の楽しいこと見つめ恥ずかしかった体験や罪悪感を覚えた体験ですそれぞれ細かく見ていきましょう効果的な話題市お金や健康に関する心配事お金や健康にまつわる話というのは誰しもが何らかの神仕事を抱えているので一気に親密度が増す話題です本要約チャンネルを見ているような皆さんでしたらこういった話題は大好物だと思いますのでぜひ自分の心配事持ちネタを作っておきましょう一時期体調を崩した事があってそこから健康本に興味をもって読み漁っているんですよまるまるさんは健康本とか読んだりしますかこういった些細なもので構いませんポイントは聞き手にプライベートな話を打ち明けられたんだと感じてもらうことですすると返報性の原理つまりお返ししなきゃなという気持ちが働き自分も心配事を話してみようと思ってくれます心配事という弱みプライベートな部分を見せることで相手は親密感を感じさらにお金や健康にまつわる悩みっていうのは誰でも抱えているために話を広げやすいとても使いやすく信頼関係を構築しやすい話題と言えます相手が心配事話してくれたらしめたものです相手は打ち明け話をしたという実感を得てそれがあなたへの親しみへと変わっていきます是非使ってみてください効果的な話題その2人生で幸福を感じることを自分の楽しいこと自分の好きなことを最近はまっていることを幸せを感じる瞬間など人生においてポジティブな出来事も会話の最初の雑談にはオススメなんです心配事や悩みを話すようなタイミングじゃないなーっていう時はポジティブな話題の方が好きだよという場合にはこの話題をお勧めします最近ちょっと凝った料理にはまってましてね作っている間は集中できるし美味しく食べられるし家族も喜ぶし本当に良い楽しみを見つけましたよーとか最近犬を飼いだしたんですけどね可愛くてめっちゃ癒されるんですよーとか笑顔とともに語られるエピソードは相手も楽しい気分になり自分の幸せについても話してくれるようになるはずですこれも個人的な話につながりますのでそこから信頼構築に繋がっていくんです効果的な話題見つめ恥ずかしかった体験や罪悪感を覚えた体験を話すことこれは少し応用的な話題になるかもしれません自分の失敗談罪悪感が今も残っている体験を語るこれを聞いた人はかなりプライベートに踏み込んだ話題をあなたが開始したと思うはずですさらに失敗から学んだことあわせて語ることで相手はこの人は失敗を乗り越えて成長したんだなとか人の痛みがわかる人なんだなぁといった印象を抱きますつまりあなたという人物の人間性フォレオ聞き手に伝えることができるんですまた会話の相手が年下の場合は失敗談を語ることで年上ですごい人だというレッテルを破ることができて親密度が高まりやすくなりますただし使う場合は自虐風自慢のようにならないようにご注意くださいさてということでスムージング効果的な三つの話題は市お金や健康に関する心配事に人生で幸福を感じること自分の楽しいことさん恥ずかしかった体験や罪悪感を覚えた体験でしたこのような話題を使ってスムージングがうまくいくと相手との心理的な距離が大きくてしまって行きますその効果は2002年にスタンフォード大学の研究チームが行った実験でも確かめられていますこの実験ではおよそ100人の学生に対して慈善事業に対する寄付を募ることを指示しましたその際に参加する学生を次の三つのグループにはてどのグループが最も効果的に寄付を募ることができたのかを比較したんです一つ目のグループはいきなり寄付をお願いするメールを送ったグループです二つ目のグループはメールの最初に生まれ小境に関する話が熱を上げて応援しているスポーツチームの話など自分についての雑談を書いた上で寄付をお願いするメールを送っ 三つ目のグループは相手に電話で自分の趣味などをテーマにした凸団をした後に寄付をお願いするメールを送ったグループです結果は明らかでした寄付のお願いの前に自分をネタにした雑談つまりスムージングを行った2と3のグループは寄付をもらえた確率がなんと20%もアップしたんですこのスタンフォード大学の研究から分かるのはメールや電話の SIM 神宮であっても20%も相手を協力的に変える効果があるということなんですねメールでも効果があるというのは使いやすくて助かりますよねぜひこういった自分の身の上話を相手にするのは苦手なんだよなぁ直接はなかなか出来ないんだよなという方はメールから始めてみてくださいしかしさらに効果を高めたいのであれば直接の会話これは避けては通れませんこの実験でもメールだけでスムージングをするよりも事前に電話をかけて話をしたさんのグルーウーブの方が成功率は高い結果になりましたまた同研究チームはプラスアルファの条件での実験も実施していますそれはメールや電話ではなく事前に顔を合わせてスムージングを行ってから本題をメールで送った場合の変化も観察したというものなんですすると直接会ったグループは寄付をもらえる確率が高まるだけでなく寄付金額これが多くなるという傾向も出たんですまずはメールでのスムージングでコツを掴みながら実際の会話でもやっぱりね使えるようにトレーニングしていただきたいと思います続いて信頼構築のステップにストレングスで相手に自信を持たせるの説明に入りましょうと言いたいところなんですが長くなりましたのでここで第1章をまとめておきましょうポイント1人は同じ内容でも信用した相手の話に耳を傾けるということポイントに相手を信用させるテクニックの一つに本題を切り出す前に自分のことをネタにした雑談を挟むスムージングというテクニックがあるということポイント3メールや電話のスムージングであっても20%も相手を協力的に変える効果があるということをぜひ積極的に会話メール LINE を使いながら使い方を習得していきましょう第2章ストレングスとルイージと共通点査定信頼構築のステップにストレングスで相手に自信を持たせるの説明に入りますこれは聞き手に自信を与え行動を起こしやすくさせるテクニックです影響力のある人はいつのまにか周囲の人を巻き込み味方にして動かしていくんですこの巻き込む力を支えているのがストレングスなんですねそもそも皆さんもご存知のように人というのはなかなか行動を始めることができませんしかし影響力がある人は言葉巧みに周囲の人の行動を引き出しているんです人を動かす施設は自ら行動したくなる気持ちを起こさせることを自ら動いてもらうために必要なのは命令口調での指示や戻すではないんです人は誰かに認められ求められていると感じた時に行動を起こすんですそこで影響力のある人たちは聞き手に自信を持たせるというステップを踏み私は力にあふれている行動力がある能力があるチャンスがあるといった感覚を持たせ行動を後押ししているんです大切なのは切手の自己重要感を満たすように働きかけること人は誰かに認められ求められている時自分は重要な存在なんだと信じることができるんですすると失われていた地震が回復しモチベーションが高まり行動力も増していくんですしかしですねそうは言われてもどんなセリフを言ったらいいのかわからないよ具体的に使えるセリフ教えてくれよそう思われた方もいるかもしれませんでの自己重要感を満たすために必要な言葉それは過去の自分と今の自分を比較するきっかけとなるような言葉を送ることなんですねここまで努力してきたプロセスに目を向けてみよう以前よりできることが増えてない子のように結果よりも過程に目を向けさせるんです特にきてが自分では気づけていないままでいる成長と変化を指摘できると効果的です人間自分では何も変わっていないように思えても成長している部分が必ずどこかにあるんですそこを欠かさず指摘し認めるこれが大切なんですこの成果主義の社会では結果ばかりが重視されていますだからこそ最終的な結果がうまくいかなかった時には落ち込んでしまうんですしかし最終的な結果というのは運に左右される部分も大きく本人は努力したのに結果が実らなかったというケースも往々にしてあるんですだからこそあなたがその過程にその努力に気づき そうすることによって相手は自己重要感を取り戻していくことができるんですまたこの時のポイントとして誰かとの比較ではなく本人の過去と現在に目を向けるこれにも注意しておきましょう誰かとの比較ではどうしても劣っている部分や欠けている部分に目を向けがちになってしまいますこの仕事で自分自身成長したのはどこなのかそれに気付かせてあげることが大切なんです相手が自分の成長や変化持っている能力価値を再発見できたときは一気に高まりますまさに話しての言葉によってストレングスされるんですそして来ては自己重要感を与えてくれた話してあなたへの信頼や好意を抱くようになりますこの方法は一対一ではもちろん一体多数でも効果を発揮しますヒトラーは第1次世界対戦後の大不況で苦しい状況にいる国民に向けてあなた方には戦う力があるはずだどんな苦境に立たされてもドイツ国民としての誇りこれは失われてはいないはずだと働きかけ支持を拡大していきました巧みな演説で国民の行為を引き出し我々が一致団結して闘うことができれば必ず勝利が見えると戦争に向けて国民を煽って行ったんですもちろんヒトラーのしたことは許されるものではありませんが彼が一流の大衆扇動家であったことは間違いない事実です良い影響力を発揮する人は周囲の人に対して過去と現在を比較しながらあなたならできるあなたには力があるというメッセージを発信し続けるんですこの YouTube であればまこなり社長が良い例でしょうまこなり社長はまさにあなたならできるあなたには力があるというメッセージを押しから強く発信し続け多くの人の行動を変えていきましたこの事実はファンの方もアンチの方も納得できるところでしょうこのテクニックは相手にとってプラスの行動を促すものであれば最終的に相手にとっても自分にとってもプラスの効果をもたらすまさに win-win の方法と言えます是非使い方を間違えないように周囲の人を巻き込んで成功をつかんでいきましょうさて少し長くなってきましたが最後です頑張っていきましょう信頼構築ステップ31と共通点の協調についてです影響力のある人というのはあからさまに人の上に立とうとはしません身近な存在気軽に話しかけられる仲間という立ち位置から周囲に影響を与えて行くんです上から目線のリーダーは煙たがられ親しみのあるリーダーは好意を持って指示されますよねその秘訣こそがルイージと共通点の京町にあるんです例えば初対面の人と話していて後から冷静に振り返ってみるとだから何と思うような些細な共通点で話胃が盛り上がったことはありませんか出身地が同じだったとか誕生日が近いことが判明した後だ名前の一部が一緒だったそういった些細なことで一体感が生まれ会話が盛り上がったという経験がある人も多いと思いますなぜこんなちょっとした共通点で会話が弾むんでしょうかその理由の一つに類似性によって生まれる行為は私たちが思っている以上に大きいんだよっていうことが挙げられます実際人は小さな共通点があるだけで相手の話に耳を傾け受け入れる確率が2倍近く向上することが分かっているんですつまり相手が自分と同じだねと共感し好意を抱いてくれるだけで与える影響力説得力が大幅に高まるんですカリフォルニア州にあるサンタクララ大学の実験です研究チームは実験の参加者に50種類の形容詞の中から好きなものを20個選んでくださいと依頼し全体を三つのグループに分けました一つ目の類似グループは好きな形容詞として選んだ20個中17個買いする人を集めた集団ですが爪のニュートラルグループは20個選んだ形容詞の打ち子が一致する人を集めた集団ですみっつめの CV グループは20個中3個の形容詞しか一致しなかった人を集めた集団ですその後各グループ内で自分の書いたエッセイを読んで感想を聞かせてもらいたいグループのためにまるまるまで行ってバツバツを運んで来てもらいたいなど簡単な頼み事をしあうという実験を行いましたするとたのみごとの成功率に大きな差が生じたんです市ルイージグループでは77%の人が相手の頼みごとを聴き行動を起こしましたこれが二つ目のニュートラルグループでは60%三つめの非類似グループでは43%まで下がったんです好きな形容詞が似ているというのはほんの些細な 共通点に過ぎませんそれでも自分達はあんまり似てないなと思っているグループと私たちはどこか少し似ているところがあるなと感じているグループでは相手の頼みごとを聞く確率が2倍近く上がるというのは驚きの数字ですつまりどんな小さな点であっても人は自分と似た部分のある人には好意的になり影響力を受けやすく手を差し伸べたい助けたいと思い行動を起こすことが分かっているんです有名ユーチューバーが超高級店で焼肉を食べていても何も思いませんがマクドナルドでハンバーガーを食べていたら親近感が湧きますよね周囲の人に対して影響力を発揮したいよと考えているならこのようなルイージと共通点の協調を日々のコミュニケーションに取り入れることが大切になるんですさてそれでは第2章をまとめておきましょうポイント1ストレングスとは聞き手の自己重要感を満たすための言葉をかけることであり必要な言葉は過去の自分と今の自分を比較するきっかけとなるような言葉であるポイントにルイージと共通点の協調とは小さな共通点があるだけで相手の話に耳を傾け受け入れる確率が2倍近く向上するという心理効果を利用したものであるということポイントさん影響力は相手にとってプラスの行動を促すものであれば最終的に相手にとっても自分にとってもプラスの効果をもたらすまさに win-win の方法である影響力を強めるためには相手の成功を心から願うことも大切になっていきます是非自分もそして相手も幸せになれるように影響力を使えるようになっていきましょう第3章関係性の強調が身につく三つの印象テクニックさて最初に人は同じ内容でも信用した相手の話に耳を傾けるんだよということを解説しましたしかし実はこれだけでは不十分なんです協力を保つためにはもう一つ人間の性質を押さえておく必要がありますそれは人は同じ内容でも自分と関係があると思った話にしか興味を持たないということなんです例えばですね順調に仕事が進んでいる時に職場の先輩からどうしたいつでも相談に乗るからねとか困っていることがあったら言ってねと声をかけられたらどう思うでしょうかどうもしてないけど先輩いい人だなもしくはおせっかいだなと思うくらいでしょうでも何か重大なミスをして言い出せないでいる時や社内の人間関係で悩んでいる時にどうしたんだよいつでも相談に乗るよとか困っていることがあったら言ってねと言われたらその言葉はすっと胸に響くのではないでしょうかどれだけ信頼できる偉大な人が発言した内容であっても自分にとって関係のないことの場合人はその話を聞かないのです信頼と関係性が揃って初めて相手に影響を与えることができるんです第一章ショート第2章では信頼の高め方を重点的に解説しましたのでここからは関係性の強め方について解説していきましょうこの関係性の強め方にも三つのテクニックがあるんですその三つのテクニックとは一つ目この意見の支持率は高いと知らせることフタツメみんなと少し違う要素をプラスすることを見つめゴールを掲げることそれぞれ詳しく見ていきましょう一つ目この意見は支持率が高いと知らせる私たちは根源的に周りの人と同じことがしたいという欲求を持っているんです様々な社会心理学の研究で実証されていますが人は未知の状況に陥った時周囲の人を観察し同じ行動を取ろうとするんです2弾の大多数が取る行動を真似して従うことが生存に有利に働くことを本能的に理解しているんですですから複雑化した現代でも私たちは多くの人がやっていることに影響を受けてしまうんです多くの人がやっているから自分も同じことをしたい多くの人がやっているから正しいことに間違いない多くの人がやっているから真似しないと損するかもしれない多くの人から認められ支持されているということを知ることで安心感が得られるんですだからこそこの意見の支持率は高いと知らせることで人は安心してその選択を取ることができるようになるんですまた自分の趣味嗜好を考え方購買行動が支持率の高い意見と一致していると分かるとそれが心の支えとなって行動を起こしやすい状態になることも分かっています相手の考えがある程度わかっておりそれがまだ行動に結びついていない時そっと背中を押す一言としてこの方法を覚えておきましょうフタツメみんなと少し違う要素をプラスするさてこの意見の支持率は高いと知らせるだけでも相手に行動を促す効果 さらに効果を高めるためにはみんなと少し違う要素をプラスすることが大切になります人はみんなと同じでいたい安心したいと考える一方でみんなより優れていたいと欲する者なんですだからこそ全く同じではなく少し他の人と違うという要素をさりげなく付け加えるそれによってさらに自分の関係のある特別なものなんだという形で関係性を強めることができるんです有名ブランドのダブルネーム商品や期間限定商品生産数を限定した商品に人気が集まるのはまさにこの欲求を刺激するからと言えますみんなから支持されている有名なブランドでありながらでもみんなが持っている商品とは少し違うだからこそ新たな価値が生じる理由なんです三つねゴールを掲げる人は仕事の成果基準が不明確な職場で働く時に幸福度が下がる音が分かっていますまた将来のことを話し合わないままの恋愛や同棲生活はどこかで一緒にいる意味を見失ってしまいます人は生活のどんな場面であっても一定のゴールが見えている方がやるべきことが明確になり安心して行動を起こすことができるんですただしこの仕組みをうまく機能させるにはゴールが相手にとって魅力的なものである必要があるんです魅力的なゴールこう言われてもなかなかピンとこないかもしれませんここではユニバーサルゴールという考え方を紹介しましょうユニバーサルゴールには相手に影響を与える原動力が異なる三つのゴールがあるんですゴール設定市アフィリエーションゴールアフィリエーションコールのアフィリエーションは所属という意味で捉えてください先ほども説明しましたが人は自分の行動や思考信念がその他多くの人と一致していたいと願っていますどんなに独自性を貫こうと考えている人でも心のどこかで社会の一員として誰かと同じ行動思考新年を共有していたいんだという欲求を持っているんです例えばピコ太郎さんの ppap は世界的な流行になりましたよねその発端はジャスティンビーバーさんが彼のフォロワーに面白いよと紹介したからだったんですその結果ジャスティンビーバーが面白いと言っているものを面白いと思いたいという人たちが動きピコ太郎さんの ppap は爆発的に拡散して行けましたこの拡散を伝えた多くの人の原動力となったのがこのアフィリエーションゴールだったんですゴール設定の二つ目秋らしいゴールアキュラシーゴールのアキュラシーは正確性です人は自分が正しく行動している多くの人が賛同する目標に向かっている計画通りに進んでいるなど自分の行動に正確性を求めるんですネットの世界で世論がバズりやすいの正しい物事の見方間違った出来事を正す言葉を直感的に指示してしまう人が多いからなんです秋らしいゴールにはそうしたただ下への欲求を満たすゴールを示していますゴール設定見つめポジティブセルフコンセプトゴールポジティブセルフコンセプトゴールのポジティブコンセプトとは一貫性を保ちたいという欲求のことですこれは一貫性の原理と呼ばれる心理効果で人は自分が選んだものをやると決めたもの面白いと感じたものなど自分が選んだというものの価値を重視するんですなぜなら自分の判断は正しかった賢く選んだやる意味があったと信じたいからなんです下した決断を将来に向けて一貫していきたいそう考えるんですこの三つのゴールはそれぞれ使いやすい場面が異なりますので自分の今の状況にあったゴールをこの三つを参考に設定することによってより相手に強く働きかけることができるようになるんです結局のところを人というのは社会の一員としてみんなと同じ行動思考信念を共有していたいんだけどどこか特別な部分も欲しいそう思う生き物だということなんですその部分をうまく刺激してあげるような言葉を投げかけることであなたの言葉が相手の耳に届くようになるでしょう大山椒をまとめておきましょうポイント市人は同じ内容でも自分と関係があると思った話にしか興味を持たないポイントに関係性の強め方には1個の意見の支持率は高いと知らせることにみんなと少し違う要素をプラスすること3ゴールを掲げることという三つのテクニックがあるポイントさん人というのは社会の一員としてみんなと同じ行動思考信念を共有していたいけれどどこか特別な部分も欲しいと思ってしまう生き物であるということ いかがだったでしょうか本日はかなり内容も濃くたくさんのテクニックを扱ってきましたがこれだけ紹介してもまだ本書の一部分でしかないんです特にこれから YouTube を頑張りたいよーとか SNS を頑張りたいよーという人にはお薦めの一冊になっていますのでぜひお手にとって読んでみてくださいまたこれだけのテクニックを全て覚えて実行していくというのはなかなか難しいものがありますので一つのテクニックを一週間意識して使ってみる自然と使えるようになったら次のテクニックを意識して使ってみるという形でひとつづつひとつずつマスターしていっていただけたらと思いますここまで長らくご清聴ありがとうございました是非高評価ボタンだけでもポチっと押していただけますと励みになりより一層頑張れますのでよろしくお願いいたしますサブチャンネルの方でも論文解説やっていますので興味がある方はそちらもご登録ご視聴よろしくお願いいたしますまた次の動画でお会いできることを楽しみしみにしていますねそれではさようなら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事