【おすすめ書籍】『「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン(池田 千恵[著])』の紹介

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)や資産運用、資金管理、お金持ちになるためのマインドに関するおすすめ書籍を紹介します。

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【おすすめ書籍】『「朝1時間」ですべてが変わる モーニングルーティン(池田 千恵[著])』の紹介時間が足りないという悩みとキャリア将来が見えないという悩みは朝時間もっと言えば1日の始まりの1時間の使い方だけで解決できます皆さんどうもこんにちは本要約チャンネルの焚き火です今回は池田千恵さんの朝1時間で全てが変わるモーニングルーティンを解説していきたいと思います池田さんは朝活を始めたことにより大学受験契約社員から正社員に昇格趣味の資格取得さらには会社の許可を得て週末起業を成功された人物ですその後朝4時起きですべてがうまく回りだすという本を出版されており朝活の第一任者と呼ばれています朝4時起きと言うとちょっとびっくりしてしまいますよねしかし安心してください著者はこのようにおっしゃっています早起きは何時に起きるかが大切なのではない必要な睡眠時間を削ってまで朝4時起きを実現するべきではないとそれはつまり朝の集中できる時間で自分にとって本当に重要なことに取り掛かることが大切なのであり起きる時間にこだわる必要はないということでございますではでは集中できる時間で取り掛かるべき本当に重要なこととは何かそれは朝1時間のモーニングルーティンを作り実践することでございますモーニングルーティンとは毎朝決まった行動習慣のことですこの本で具体的に書かれているモーニングルーティンとは前半30分で1日のタスク理由をし後半30分で未来の理想に向けた活動をするというものになりますそれらを行う事によって朝活が人生において一番重要な自分がこうなりたいと願う未来のための種まきの時間になるんですこれぞ早起きの最大のメリットなんですねそして朝一番に決めたタスクをやり遂げる事で自分宿直約束を守り大切なことに時間を使うことができたという充実感自己肯定感も得られるんですよく言われているように習慣が変われば人生は確実に変わるんですさてでは本書の内容に一緒に切り込んでいきましょうか本日のお品書きは次の通りです1件で朝1時間で取り組むことについて2件で1日のタスクおったんだろうということについて3件で有名の種まきを進めようということを解説させて頂きますではでは早速一見の朝の1時間で取り組む事から解説をスタートしていきましょうかさて早起きがうまくいかないと続かない人早起きをしているのになかなか成果を出せない人はこれは私のことだそう思った方が結構いらっしゃるかと思います10年以上にわたって早起きの指導をしてきた著者によるとこれらの人々には共通の傾向があるそうなんですそれは一優先順位の付け方がわからないに優先順位付けが間違っている途中で目的を見失いがちというこの三つでございますちょっと具体例を挙げるのならば次のような感じですよ行った方がいいと思うタスクを沢山詰め込んで結局やり遂げられない今の自分に必要なのは睡眠や休息だという判断ができないいつも上司にある件どうなっていると催促をされてしまうていねいな仕事を心がけて頑張っているツム たどり着かなかったり心配な気持ちが増幅したり感情が暴走しがちになりますしかし朝ならば物事を感情のフィルターだけではなく事実のフィルターで冷静に振り返ることができますから今後の行動計画まで落とし込むことが可能になりますさらに朝の1時間と決めておくと限られた時間を有意義に使って段取りしようという気持ちが生まれサクッとで集中してやるので優先順位付けにダラダラと迷うことがなくなるんです夜の場合は時間はたくさんあるんだという錯覚に陥ってなかなか終わらなかったりします頭では大事であるとわかっていても普段なかなか手をつけることができないことそれは急ぎではないけれど優先順位が高いって羽巻でございます大事だけれどどこから手をつけたらいいのかわからないし考えるのがそもそも面倒だから多くの人が大切なんだと頭ではわかっているのについついこの日常の種まきをおろそかにしてしまいますキャリアアップや自分磨きのための勉強などやりたい種まきはたくさんあり仕事をしている間は今度はこれを頑張ろうとやる気も高いのにいざ休日や自分時間が取れるとやる気がなくなってダラダラしてしまったりまだ先のことだしまずは緊急のものを片付けてからにしようと後回しにしてしまったりしかし目の前の日時が決まっている仕事は永遠にあなたを追いかけてくるんですだからこそ緊急ではないが人生において重要な種まき部分をすぐに取り掛かれる状態へと持っていくか着くかの技術を身につけることが大切なんです例えばですよ部署を異動したい人にとって具体的な種まきとしては次のようなことが挙げられます部署移動が可能な条件は何かを調べておく上司やその上の上司に根回しをし始める自分のやっている仕事を告げる状態にまとめておく移動が単なるわがままに見えないように次の半期で結果を出す準備をする移動に有利になるような資格があれば取得の勉強をしておくこのように本当はそうしたいが忙しさに流されてしまったり周囲に遠慮したりしてできていないことを具体的にピックアップした時間を使って少しずつ進めていきましょう先ほど仕事の例を挙げましたがこれは体調管理でも同じでございます体のために毎日新鮮な野菜を食べる習慣をつけたり定期的に有酸素運動をするというのも種まきです他にも家族との時間を大切にし子供が小さいのなら朝絵本を読んであげたり朝一緒に勉強したり散歩したりする時間を意識して作るまたは副業解禁に備えて今の仕事が潰しが効くものかどうかを試すために今までの経験を棚卸しするまたは資産を増やすために株式が不動産の勉強をするこれらだって全て種まきでございます仕事もプライベートも含めた全部の種まきを丸ごと朝1時間でタスク化してまとめて実行してしまいましょう自分にとっての種まきが何かを見極めるためにはとりあえず念のためとなんとなくやり過ごしていることを本当に必要だろうかという視点で優先順位をつけて見つめ直してみると良いですそうすると今まで惰性でしていた仕事のどれかをカットして生産性を上げるべきかについても見えるようになってきますここで注意していただきたいのはもし優先順位をつけるためにネットで話題になっている人や有名人の行き方を参考にする場合はその人が自分と同じ思考かどうかを気にして欲しいんです自分がどういう人生を送りたいかどんな状態に幸せを感じるのか最初に自分の思考を明確化しましょうそしてその人物が自分と同じ思考であればどのように優先順位を決めているのかを知り自分も真似して実践してみると良いでしょうそもそも最初に思考を知ること自体がとても大切なんですそれによって今頑張らなくてはいけないことや放っておいても大丈夫なことが明確になるためやっておいた方がいいとか念のためとりあえずという案件に忙殺され無駄な時間を過ごすこともなくなるんです自分の思考というものを知った上で1日のタスクの仕分けに取り組みましょうさで一番時間がかかるけれど人生においてとても重要な種まき案件の見極めと仕訳これらを施行前に済ませてしまえばあとは余力で進めることがあってきます最後の追い込みよりも最初の仕込みこそが肝心といえばしっくりくるでしょうか始業前にもうあとはやるだけの状態になっていると思うと気持ちが前向きになりませんか 大幅に早める必要はなく始業前に1時間自分にとって本当に重要なことに集中できる時間を作ってみようポイントにその1時間を通して緊急ではないけれど人生において重要な種まき部分をすぐに取り掛かれる状態に持っていくか29日の技術を身につけようポイントさん種まき案件の見極めと仕分けを施行前に済ませてすぐに取り掛かるだけの状態にしておこうそれでは次に言で1日のタスクおったんだろうということについて解説していきたいと思いますさて朝のタスク管理は自分にとって譲れないか寝巻を見つけて進めていくという大切なプロセスでありまさに自分が何を大切にしてどういう人生を生きたいかを明確化していく時間となりますタスク化しても1日で終わらせることができなかった時は自分に足りないところがわかり自分にはできないから得意な人に頼もうかというような判断もこのタスク下から全てが始まるんです佑顔朝の習慣に組み込むことができると次の7つのことが可能になりますモチベーションをあげるためにもぜひぜひ知っておいてくださいまず可能になる一つ目のことは決め癖がつき行動が早くなるということを決め癖とは言い換えると自分の価値観好き嫌いを明確化し瞬時に判断して割り振る力のことです毎日の出来事の意味を一つずつやると決めてやるかなんとなく過ごすかね1日の達成感と充実感に大きな差が出るでしょう浅野佑佳を積み重ねれば判断力自体の精度も向上し仕事全体にかかる時間も短縮できるようになりますそして可能になる二つ目のことは念のため思考を排除できるということ朝1時間で集中してタスク理由をすると1日のあれもこれもの情報を詰め込む良いがありませんので厳選してるリストにすることができるんです自分と相手に対する時間の無駄は念のためを疑うことで防ぐことができますそして無駄とは最終確認だけをしてもらえればいい資料なのに念のため現段階のものですと途中経過をメールしてみせるとか念のためこの人の耳にも入れておこうとメールを cc で入れるなどといったことでございます相手はこれらを緊急で重要なタスクとは扱わないはずです念のためを疑った上でそれでも送らなければいけないと思ったメールなら朝1時間のタスクに入れても良いでしょうそして佑顔朝の習慣にすることで可能になることの三つ目は自分の作業見積もりができるようになるということです仕事が雑で悩んでいる人もなんとなくこなしている仕事お菓子買っていければ仕事ができる人と比べることができ比べることでどこがかけると雑 9月ということでございます朝1時間のタスク管理が習慣化になると朝があなたのピークマネジメントの時間となりますピークマネジメントとはアスリートが試合の本番に自分を最高の状態へと持っていくためにいつもの勝ちパターンを意識として行うことを言います自分が乗ってくる状況を意図的に作る儀式として朝1時間をタスク管理に当てていきましょうこの行動で私はうまくいったというパターンを繰り返しモーニングルーティンとすることによって自分に暗示をかけることができますまた朝1時間でリスト化が進んでいればすべきことが自動的に決まってくるため急な相談や突然のトラブルで仕事が中断したとしてもすべきことに戻って来ることができますまたアウトプットを行う時間としても朝の1時間は貴重な時間になります今はスマホを触るたびパソコンを開くアビ見たくなくても情報は目についてしまいますそういった情報に日々接し続けていると自分が本当に頭で考えた意見なのかそれともネット論客が入っていた意見なのかその判断基準も曖昧になってきてしまいます溢れる情報を鵜呑みにしてその情報を得ることで自分はちゃんと考えていると思い込んでしまう危険性があるんですそれが癖づいてしまうと人は自分で考えるということをしなくなってしまうかもしれませんですから朝1時間だけでもインプットを止め自分の中にあるものをアウトプットする事をぜひ習慣化していきましょうそれでは2件の内容をここら辺でまとめておきたいと思いますポイント市佑顔朝の習慣に組み込むことができると次の7つの事が可能になる市決め癖がつき行動が速くなるに念のため思考を排除できるさん自分の作業見積もりができるようになる仕事を抱え込まなくなるご自分の仕事の FAQ 集ができる6すべき残業とやるべき産業の違いが分かるなら日中の集中力が増すポイントに自分が本当に頭で考えて意見を出せるように朝1時間だけでも外部からの情報のインプットを止め自分の中にあるものをアウトプットする時間にしようそれでは次ラスト3件で有名の種まきを始めようということを解説させて頂きますさて今の職場では力を発揮できないとかこの仕事は本当にやりたいことではないという思いをそもそも持ってしまっているとタスクの優先順位をつけるべきか戸惑ってしまうこともあるでしょうそんな時は次の二つを種まきとして是非行ってみて欲しいんです市自分がコンプレックスだと感じていることを書き出すコンプレックスだと感じていることを書き出す理由はうーんが苦手だと思っていることに実は強みはやりがいが隠れていたりするからです。まるの専門家と言われる人はまるまるが得意だったからではなくて苦手意識を持っていたからこそ体系化したり研究したりしている場合が多いんですモテテクをおしえている人は持てなかったから必死にも手を研究していたという話はよく聞きますし著書も元々早起きができなかったから工夫した結果朝活を伝えていらっしゃるんですできないでもできるようになりたいと思い続ける人はできるまでのプロセスを丁寧に追うことができるんです反対ですよもともとって来ちゃう人は苦労なく自然にできるため法則を体系化できませんだからコンプレックスとはネガティブなことばかりではなくむしろコンプレックスのおかげでそれを特に意識することができあなたの強みへとつなげることができるんですコンプレックスは強みの裏返しであるということを知っておくと次々と起こるトラブルやを打ち込みにも冷静に対処できるようになりますそうやって視点を変えることができると日々の出来事が楽しくなります皆さんの中にも必ずねコンプレックスの裏返しで得意になるものが隠れているはずですからぜひ一度書き出してみて欲しいんですあなたのふつうは誰かの凄いかもしれないんですでは次に二つ目の種まきとして行って欲しいことは自分が当たり前にできてしまうことを書き出し周囲がすごいと言ってくれるかを確かめてみるというものでございます次にオススメなのが自分がね当たり前に出来ちゃうことを書き出して周囲がすごいと言ってくれるかを確かめてみることです例えば著者の場合朝4時起きが著書の中で長い間週間となっていたためあまりにも普通のことすぎてそれが他の人とはちょっと違うということに気づかないまま朝4時起きを続けていたそうで 思い込みから解放され自分に対して新しい発見をしていきましょうポイントに朝1時間で自分の価値観を毎日しっかり確認し人生の優先順位を決めようそれを習慣づけることで目の前の仕事や経験の一つ一つが自分の人生をより良いものに磨き上げるための貴重な経験であると認識することができるさてさていかがでしたでしょうか皆様朝1時間の時間の使い方を変えることによって自分の人生がどれほど好転していくのかということが今回の動画を見て理解できたのではないでしょうかリモートワークとかフレックス通勤の急速な浸透でわかったことは私たちは今まで出社してんだいつまでに何をするとか決められたルールを疑わずにそのまま守るといった強制力に助けられ何とか目標を達成できていたということでございますしかし今後出社という強制力なくなったり強制される仕事がなくなったりした時自分の頭で考えて将来を見据えこうなりたいという自分の思いに合わせてしっかりと自分を律する仕組みづくりというものが必要になってくるでしょうつまり毎日のモーニングルーティンを理想の状態に整えることが先が見えないこれからの時代に最も確実に自分を変える方法なんですまた今回の動画では時間の都合上で説明できませんでしたが専用のノートとペンを使った仕分けのステップをはじめその他にも朝活をサポートしてくれる情報や手順が本書には詰まっておりましたのでこの動画を見てこの方いいなと思っていただけましたらぜひ一度手にとって読んでみることをお勧めしますこれからあなたがやることは始業前の1時間を有効に使って今の自分を武器に変えて物事に取り組むこと現状を打破する鍵はあなた自身が持ち合わせているんです本日は以上になりますこの動画がよかったよという人は私のやる気アップとさらなる動画のクオリティアップにつながりますので高評価ボタンとチャンネル登録ポチッとよろしくお願いしますまた本要約チャンネル論文解説チャンネル残酷すぎる世界の真実という三つのチャンネルも頑張って更新しておりますので興味のある方は概要欄のリンクから他のチャンネルにも訪れていただけるととても嬉しく思いますではまた次の動画で皆様と一緒に行くか握手できることを楽しみにしておりますよまた次の動画でお会いすることにしましょう本日はご清聴ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事