【仮想通貨】スイスの仮想通貨取引所Lykkがリップル(XRP)再上場を決定!

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)に関するお役立ち情報、とくに海外FX業者の口座開設・入金ボーナスキャンペーンやキャッシュバック情報をまとめています。

サムドルフィン
2021年3月末、スイスの仮想通貨取引所Lykkでリップル(XRP)再上場が決定。いい流れになってきましたね。次はどの取引所が続くかな。

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】【仮想通貨】スイスの仮想通貨取引所Lykkがリップル(XRP)再上場を決定!Xrp を再上場米証券取引委員会 SEC がリップル社とガーリングハウス CD を共同創設者のクリスラーセン氏を証券法違反でテストしたことを受け一部の暗号資産仮想通貨取引所が xrp リップルの取引を見合わせるなど影響が見られていた問題でスイスの仮想通貨取引所が xrp を再上場する方針を示したことが分かった斎場上の方針を伝えたのはスイスに拠点を置く一気に間取引高7000万円 CMC 29日データの小規模取引士とで主にたユーロ建てドル建てスイスフラン盾といった大フィアットペアの取引を提供する日本でも流動性供給元 LP の影響を受け販売所の取引停止と再開を発表している取引書はあるが取引所として対応を再開した例は初めてとなる銅取引書のリチャードウルフ CEO は自身のツイートで伝統記入とブロックチェーンという新世界をつなぐという我々のマントラで xrp はこのゴールの実現には欠かせない規制当局が再上場を認めるのはマイルストーンであり大きな前進だとコメントした銅取引書はデイドルの国外出勤を可能にする出勤ルールを採用しているが厳密には米国規制の下で売り上げをしていたわけではなく米国における訴訟も進展しているわけではないため本事例再上場思ってたの取引書が続く可能性と直接結びつけることは難しいとする味方は強いオンラインコミュニティでは xrb 支持者らが仮想通貨取引所の xrp 再上場を求める運動を開始しており一部の国欧州県のツイッターではトレンド入りを果たすなど注目を集めた力もツイートでどう運動のハッシュタグリリス XP を紐付けて取引主催上場の発表を行っている

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事