【仮想通貨】イーロンマスクのNFTも買える!?コインチェックがNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を提供開始!

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)に関するお役立ち情報、とくに海外FX業者の口座開設・入金ボーナスキャンペーンやキャッシュバック情報をまとめています。

サムドルフィン
コインチェックが、仮想通貨13種類で決済可能なNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を2021年3月24日より提供開始しましたね。決済に利用可能な通貨はBTC、ETH、LSK、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM、QTUM、BAT、IOST、ENJの13種類。最近、イーロンマスクが、NFTをテーマにした自作EDM曲をNFTで売却しようとしたことがニュースになりましたが、こうしたNFTをコインチェックのマーケットプレイスを通じて仮想通貨で買えるということですね。(そのあと、イーロンマスクはNFTでの楽曲販売を取りやめたようです)最近では、Twitterのジャック・ドーシー氏が、Twitterサービスにおける初めてのツイートとされる自身のツイートにNFTを付けてオークションに出したところ、日本円にして2億5000万円以上もの価格で落札されたとの話題が日本でもニュースになりましたが、今後もNFTがどんどん普及することを考えるとアツいですね。とくにコインチェックはエンジンコイン(ENJ)の取り扱いを開始するなどNFTに関して攻めてますからね。日本のゲームやアニメ、キャラクターなんかもNFT化すれば超高額で取引される可能性を秘めてるのでこれからが楽しみですね。
※2021年3月15日~4月15日までコインチェックで5万円分のエンジンコイン(ENJ)が当たるキャンペーン開催中です。

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】こんにちは暗号資産としコインキャッツノビレス今日は NFT というものについて初心者の方にもわかりやすく簡単に解説をしたいと思います NFT というのは暗号資産よブロックチェーンがもっと一般の人たちの日常に広がっていくきっかけになるような技術です一般に広がって使う人が増えるということはその関連の銘柄が期待が持てるっていうことでもあります NHK のことを知って資産運用の選択肢を広げるきっかけになればと思いますのでぜひ最後までご覧くださいねまず NFT とはノンファンジブルトークンの略で日本語で言うとしたい大西トークンと言いますちょっと英語でも日本語でも意味が分からないような感じだと思うんですけれども非代替性というのは変わるものがないっていうことなんですねで唯一無二の存在を生み出せるとおうくんということですまだちょっと分かりにくいので逆に代替性があるというものはどういうものかというところを説明してみたいと思います反対の代替性がある代わりがあるというのはどういうことかというと普段使っているお金がそれに当たります一万円札は交換しても1万円札ですよねお札に私の名前が書いて私しか持てないっていうことではないですが私が名古屋で ATM 20万円を預けて東京に移動した後東京の別の ATM で10万円おろしたとしてもお札字体はまったく別のものですが10万円という価値は変わらないし1万円として使えますよねこれと同じようにビットコインイーサリアムなどもだいたい性があるという風に言えます動いているのがこ数字と言うかデータなのでイメージしづらいところがあるかもしれませんが例えば私が買ったビットコイン10枚を花子さんに預けたとします後日花子さん20 Bitcoin 返してって言った時に花子さんが持っている中からわざわざ私が送ったものを選り分けて返してくれるわけではないですよねまとまった残高の中から10という数字を私に送り返すということですなんとなくわかりますかなのでビットコインは今日買ったものと明日買ったものと見分けが簡単に付くものではないので代替性があると言えますパッと見で見分けがつかないっていうことですねでは話を元に戻して NFT のその日大体制定の代わりになるものがない一点モノという感じなんですけれども例えばに文章がそうです運転免許証とか医師免許とか何か資格の証明書とかそういうものは交換してって言うには簡単にはできないですよね例えば1万円札だったら今日現金ないからちょっと花子さん1万円貸しといてって言って出来ますけどちょっと今日私運転免許証持ってないから花子さん歌詞といてっていう風にはできませんよねむら交換するとか帰らないっていうことになりますあとは例えば大好きな作家さんの本とか漫画とかというのは書店でたくさん同じもの売ってますけれどもサイン会で自分宛のサインが入った物っていうのはやっぱり交換したくないとか交換できないですよねちょっと古くなったり破れたからといって交換してって言ってもサインがないものと交換したら価値がなくなるのでそういうものは大体性がないという風に言えますこのように他に変えることができないものをブロックチェーン上で管理をしたりやり取りできるようになるというのが NFT という技術でデジタルなのに5000円っていうのがねとか証明ができるんですね今までは漫画とか音楽とか動画とかデジタルの金っていうのは違法ではありながら技術としてはコピーして海賊版が出回ってしまったりとかっていうことがあったんですけれどもブロックチェーンという技術を使うとそういうのが起こらなくなるって言う事なんですねブロックチェーンの特徴って言うとビットコインとかの話でも聞いたことあると思うんですがまずは解散ができないそれから不正ができない取引お2とも皆で鑑賞しているシステムなのでそういう解散とか不正ってのができないんですねで履歴がずっと残っているので逆にこう過去をたどってどこからこれが来たのかなっていうことを確認することもできるわけです NFT というのはこういうブロック型の特徴を利用して今身近にあるようなコンテンツをデジタル化ブロックチェーン化して利用しようというものですなので今まで暗号資産と言うと取引所で売ったり買ったりして利益が出たとか損失が出たとか理解できんゆうが利息があっていうようなの 金融ってイメージがとても強いのでまだそれをイメージする人が多いと思うんですが NFT は同じブロックチェーン技術でも金融というよりは6チェーン技術を使って日常のものをデジタル化していくっていうようなイメージですもう少し具体的な例があった方が分かりやすいと思うのでいくつか挙げていきますね NFT の具体的な例の一つ目はゲームデスゲームというのが結構たくさん開発されているんですねこちらがクリプトキティというゲームです先日華子の方からイーサリアムを解説した動画をアップしたんですがその中でもちょっと出てきましたがこのような猫を育成したり掛け合わせて新しい猫を生んだりするってことができるゲームですそれぞれ個性があったり名前があったりレア度が高いものを作り出すことで高値で売れたりって言うことができるんですねでこれがクリプトキティの公式サイトにもあるんですがキティってなんだにゃーって書いちゃってそれぞれの猫はオリジナルであなたが100%所有複製排除破壊をすることができないよって書いてありますこれがブロックチェーンを使った NFT の特徴を表してますねなので例えば同じ柄の猫がいたとしても私が育てた猫と花子が育てた猫では違うわけですこういうやり取りをしていくことができるのが NFT の特徴ということですね他にもサンドボックスというゲームがありますこれはバーチャルの世界で土地を所有したりキャラを自分で作って遊ばせたりということができますこれもサンドボックスの公式サイトなんですけどもサンドボックスはブロックチェーン技術を基盤としたユーザー主導のゲームプラットフォームという風に書いてありますどこのように土地を所有したり自分でゲームを作ったりマーケットプレイスで自分のキャラを売ったり買ったりということができます他のユーザーが作った面白そうなアイテムを自分で買って所有するということもできるんですねで普通の今スマホゲームやオンラインゲームなどではゲームの中でしかアイテムが使えないと思います例えばファイナルファンタジーに出てくるキャラクターをドラクエで使ったりっていうことはありえないですよねそれぞれのアイテムをどこかで売買メルカリのようなところで売買することも今はできません育てたりとか作ったアイテムもゲームが終わってしまえばもうただの思い出になってしまいますし誰かに譲ったりっていうこともなかなかできないと思うんですよねでもブロックチェーンのゲームであればこのように自分が育ててもう使わなくなった相手も人に打って資産にすることができたりとか逆に人が欲しそうなものを作って高値で売ったりというようなこともできますまた規格が同じであれば他のゲームにもうアイテムを持ち込むことができるんですね例えば例えばですけどクリプトキティの猫をサンドボックスの中で使ったりっていうことができるようになりますこのようなゲームのアイテムのやり取りっていうのはどういうところで行われているかって言うと有名なところでオープンシーというサイトがありますこちらなんですがこのようにゲームのキャラクターがこうやって売りに出されているんですねこれは握手インフィニティっていうゲームのなんかモンスターですかね今を0.15 NISA で売られていますこういうところで自分で買ったり売ったりすることができますオープンし以外にもパンタグラフというサイトもあります今までご紹介したクリプトキティ sandbox っていうのはイーサリアムの上で動くゲームなんですけれどもパンタグラフというのはともちんとブロックチェーンを使ったゲームのアイテムがやり取りをすることができますこのとも遅延ても面白いのでまたいつかご紹介したいなと思ってるんですがこのパンダマーケットではこのような画像を自分で得ることができますなので自分の書いたイラストだったり nstagram にあげた写真っていうのも自分で価値をつけて売りに出すことができますこのゲームのアイテムだけではなくて最近はアイドルや芸能人の芸人さんなんかのコレクションカードがブロックチェーン上で作られて発売をされてますもしこういうアイテムが広がっていったら後では世界中の芸能人とか世界中の有名な人のコレクションカード集めることができたり世界の人とトレーディングをすることができるようになるわけですねなのでファンからも楽しめますし自分を売り出していくとかアイテム売っていくっていう人も世界にマーケットを持つことができます NFT の具体的な例の二つ目としては芸術品が挙げられます例えば絵画や美術品それから伝統工芸などですね本物の証明をすることができますブロックチェーンの特徴を活かすとどこからやってきたのか誰が作ったのかっていうのもはっきりと証明をしたり確認することができます またその財産の所有権っての世界中で売買できるようになるっていう可能性がありますのでもっと気楽にオークションに参加できるようになるかもしれませんそれから三つ目とした著作権関係ですね漫画とかアニメイラスト写真とかブログなど自分の作品を違法に複製されたりとか天才とか盗作されないようにブロックチェーンを使うことができます例えば今でも音楽やアニメや漫画ってスマホで見ることができてデジタルコンテンツとして楽しんでいますけれどもありそれを悪用してデータを複製したり海賊版を作ったりっていうことが起きてしまっていますよねこれもブロックチェーンを使うとそういった複製とか階段っていうのができなくなりますそれから今は古本で漫画とか本当かっていうのを2次販売することができますけど売る人はそれでいいんですけど書いた人ですよねその本の作者には再販した場合は今は利益が入らないように仕組みになっていますこれをブロックチェーンで制御して NFT という形でコントロールをすることができると二次販売三次販売してもちゃんと作者ですね書いた人に利益が入るような仕組みにすることができますとかプログラム次第では漫画の貸し出し動画の貸し出しをして期間が来たら自動的に返却と言うか見れなくなるような仕組みを作ることもできますなので自分の書いたイラストや作品を自由に売買をして自分の価値を高めたり自分の作品を世の中にもっと知ってもらうっていう機会が広がることにもなりますそれから具体例の四つ目として利用券ですね例えば遊園地などの年間パスポートを買っても途中で行けなくなっちゃった余っちゃったっていうようなことがあった時にそれを分割して売ることができるようになりますコンサートのチケットも NFT でブロックチェーン化すると麦蔵が防止されたりとか郊外の値段を取る転売などを防ぐことができますもし急に行けなくなったチケットも今でもそういうシステムはありますがもっと簡単に楽にチケットの譲渡ということができるようになりますチケット以外にも会員権として例えばある NFC を持ってる人だけがこの会場に入れますよーとかこの NFT を持ってる人だけが見れる動画がありますよーとかそのような制限を付けて利用することもできますと具体例の五つ目はブランドの証明ですね実際にルイヴィトンやないきがブロックチェーン活用するっていう話があるんですけどもう例えばナイキの場合ナイキの靴を買うとそれをブロックチェーン上に登録するんですねそうするとオンラインコミュニティの中のアバターに自分の靴を履かせるって言うようなことができるそうですこういうものが広がっていくと例えば今リアル店舗で売られているようなものもブロックチェーン上で売ったり買ったりというやりとりをすることができるようになるんですねあとは卒業証書や履歴書のような公的と言うか商用サービスだけではなくって公的な書面なども偽造や改ざんがされないということでそういう証明にも使われるようになります卒業証書も当然ね交換するわけにはいかないので NFT としてブロックチェーン化していくとどこかで証明を求められた時に簡単に出すこともできますねそして最後に7つ目の具体例として T Fight NFT が掛け合わせていくという未来があります wi-fi というのはブロックチェーンを使った金融サービスなんですけれどもここに NFT が組み合わさっていくと例えば土地の権利書とか宝石の所有権とか株券のようなものも NFT 化していくとそれを担保にお金を借りるっていうことができるようになります実際に土地を担保にしてお金を借りるような仕組みをブロックチェーンでやるって言うの開発が進んでいるそうですねそうなると色んな契約書面だったり手続きとか利息の支払いとかっていうこともブロックチェーンだと自動的に簡単に行えるようになっていくんですて今あげてきたような具体例っていうの本当に身近な事でいつも私たちが利用しているサービスだと思うんですねでこれがどんどんブロックチェーン化していくっていう可能性がありますねしかもこれが普通のインターネットではなくって以前ファイルコインの解説でもご紹介してるの ipfs ってブロックチェーンでインターネットを作るような仕組みと組み合わさっていくともっと進化が早いんじゃないかなっていう風に思いますここまでは具体例ではあるんですけれどもまだ実際に行われているものとかは少ないんですが現実的に業界がどういう風に進んでいるかと言うと例えば日本の取引所のコインチェックが NFT の事業に参入をしています以前の動画でコインチェックはハッシュパレットの愛用を行うように実現に向けて動いていますようということを紹介したんですけれどもその走っパレットというプロジェ NFT 関連なんですね日本のアニメや漫画とか動画っていうデジタルコンテンツをブロックチェーン上でやり取りをして一般に流通させていこうというプロジェクトですこれについては詳しく解説した動画がありますのでその中で NFT についても触れていますのでぜひそちらも見ていただきたいなと思いますそれからコインチェックというのは先ほどゲームのところで紹介したクリプトキティやサンドボックスなどとも提携していてマーケットプレイスを運営をしていくという風に発表していますつまりコインチェックが運営する NFT あるキャラクターとかアイテムを売買するマーケットができるということです今メルカリ脱退楽天市場とか Amazon では実際の物品が販売されていますけれどもこういう NFT のマーケットではデジタルコンテンツがそのまま売買されるような感じですねコインチェックのマーケットプレイスがもしまた広がっていったらどんどん一般の人たちがブロックチェーン以上でデジタルコンテンツを買いに来るようになりますよねその時には特にブロックチェーンがどうのとか NST がどうのっていうことは知らなくても普通にアプリ上で買っているって言うのが当たり前のように行われていくようになります例えばメルカリとかも最初に出た時は皆恐る恐るだったりとか顔も知らないような人とから打って大丈夫なのか買って大丈夫なのかなっていうことがあったにも関わらず今ではものすごい利用率ですよね私もよくメルカリで買ったりしてますのでそのように少しずつ浸透していくと思います漫画とかアニメとかそういう日常になじみのあるものから NFT というのが浸透していくとそのような開発会社も増えていくでしょうし今まで暗号資産なんてまだ怪しいと思っていたりとか全然興味がなかった人たちでも知らないうちにブロックチェーンを使って知らないうちに NFL トークンを使うようになっていきます携帯電話なんかも最初は使ってる人は少なかったですけど今となったらもうほとんどの人が持っていますよねそのように市場が拡大していくっていうのやっぱり日常に浸透していくっていうのがすごくリンクしてるんじゃないかなという風に思います特に今日ですね NFT について私技術的なことってのは何も喋ってないですね本当は NFT 家のいやらしい721っていう形でねどうのこうのっていうのは全然行ってないんですねでもなんとなく NFC って何地上で使われていきそうだなっていうのイメージできませんかそういう難しいことを知らなくても普通に使えるようになるような感じがしませんが今後そのような人たちが増えていくわけですね今回は初心者の方向けとして簡単に NFT について説明をしてきましたただやはり通しとして NFT の業界っていうのはこれから注目していくべき分野なんじゃないかなと思っていますビットコインが一年前は20兆円の市場規模だったのが今は58兆円まで広がっていてそれだけ値段も上がっていますよねそれとも同じように NFC っていうのは今暗号資産の中では1/1000ぐらいの部屋であまりまだ広がっていないんですがこれから当たり前に使う人が増えていくとどんどん市場が拡大していくので NFT 関連のコインだったりプラットフォームっていうのはすごくご注目していいんじゃないかなっていう風に思っていますので私たち公園キャッツとしてもこれからも NFT 分野として関連するニュースだったり銘柄っていうのをまとめて発信していきたいなと思っていますのでこれからもぜひチェックをしてくださいねそれではここまで今日もご視聴いただきありがとうございましたこのようにコインキャッツでは皆さんの投資や資産運用に役立つ情報をわかりやすく発信していきますので見逃さないようチャンネルを登録して頂けると嬉しいですそしてこの動画がちょっとでも役に立ったなと思ったら高評価ボタンを押してくれると励みになってもっと良い動画を作っていくように頑張りますでは次の動画でお会いしましょう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事