【仮想通貨】初心者必見!国内・海外のおすすめ暗号資産(暗号通貨)取引所はここ!

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)に関するお役立ち情報、とくに海外FX業者の口座開設・入金ボーナスキャンペーンやキャッシュバック情報をまとめています。

サムドルフィン
仮想通貨始めたいと思っている人は購入したり預けたりする取引所をどこにしたらいいか悩みますよね、国内の取引所だけでも26社ぐらいあります。仮想通貨(暗号資産)取引所選びで大切なのは「操作や画面のみやすさ」「手数料の安さ」「セキュリティがしっかりしているか」などです。また取引所もひとつだけでなくリスクヘッジ的にも複数開設しておいた方がいいです。投資の基本は分散ですからね。どの取引所も無料で開設できます。国内の取引所でおすすめのひとつは「ビットフライヤー」ですね。ビットフライヤーは2014年に設立した日本で一番古くユーザー数も多いです。セキュリティ面も強固です。手数料なども比較的安いです。ただビットコインを販売所で買うとほかに比べて高いかなあと思います。スプレッドがけっこう大きい。販売所だと簡単に買えますけどね。ちょっと面倒ですができれば手数料の安い取引所のほうで購入したいですね。扱っているコインはビットコイン、イーサリアムなど11種類です。またビットフライヤーではFXや先物も取り扱っています。ふたつめは「コインチェック」ですね。<コインチェックは2014年から暗号資産の事業を開始しマネックスグループの完全子会社になっています。コインチェックのアプリダウンロード数はNo.1です。たぶん国内では一番わかりやすく使いやすいアプリだと思います。扱っているコインも14種類と日本の取引所のなかで一番多いです。販売所と取引所があり、スマホアプリでもPCでも取引可能です。マネックスグループにはいったこともあってか、最近、コインチェックは海外のブロックチェーンプロジェクトと連携したり、IEOnoプロジェクト実施を発表したりと、暗号資産事業に積極的に取り組んいるところはすごくいいですね。あとは「DMM Bitcoin」もおすすめです。DMM Bitcoinは11種類のコインを扱っていて、販売所はなく取引所だけです。取引所ではレバレッジ取引(最大4倍)ができます。アルトコインも取引できます。手数料は基本的に無料です、日本円の出金やビットコインの出庫も手数料も無料です。これはかなりおいしいですね。取引所の操作はコインチェックやビットフライヤーに比べてちょっと使いづらいかなあと思いますが、手数料無料なのでがんばってさくさく使えるようになっておきたいですね。あとおすすめは「bitbank(ビットバンク)」ですね。2014年設立で7種類のコインを取り扱っています。手数料は入金は無料です。出金手数料は通貨によって異なります。ビットバンクは販売所はなく取引所のみですが、日本円だけでなく、ビットコインとリップルなどコイン同士の取引ができるのが特徴です。取引はPCでもスマホでも両方できます。あとは「GMOコイン」ですね。2016年設立。GMOインターネットグループの傘下なのでセキュリティ面など安心感がありますね。取り扱いコインは9種類。GMOコインは、販売所、取引所のほかレバレッジ取引(FX)、暗号資産FXがあります。レバレッジは最大4倍です。手数料も入出金含め基本無料です。スマホアプリもけっこう使いやすいです。まずはじめはコインチェックあたりが使いやすくていいと思いますが、とりあえず無料なので全部開設しておくのがいいと思います。いまビットコインの価格も爆上げしたこともあってどの取引所も口座開設する人が殺到していて順番待ち(解説まで2週間ぐらいかかるところもあるようです)になっているみたいなので早めに開設しといたほうがいいと思います。ちなみに海外取引所ならBINANCE(バイナンス)だけ開設しとけば間違いないと思います^^

成功率100%!?投資のプロが教える「努力ゼロ、ほったらかし」で資産10億円の作り方を無料公開中!(規定人数に達し次第即終了)

【無料プレゼント】電子書籍『FX投資マスターガイド』(図解オールカラー128ページ)※既に登録者が殺到!2万人突破!!(人数限定なのでまだの方はお早めに!)

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画 1 2

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】1.こんにちは暗号資産女子コインキャッツの花子です今回はコインキャッツ席おすすめの暗号資産取引所5000ということで国内の暗号資産取引所実際どこがおすすめなのということをお伝えしていこうと思いますビットコインなどの暗号資産を始めようと思ったらまず最初にすることは取引所の口座開設です口座開設をすることでビットコインを買ったり売って日本円に変えたりということができるようになりますそこで私たちもよく聞かれるんですよねビットコインを始めたいんだけどどこの取引所を使ったらいいかわからないおすすめを教えてほしいということです確かにどこを使ったらいいか悩みますよねなぜなら暗号資産取引所は日本だけでも今は2020年9月時点で26社あり初めてビットコインに触れる方にとっては何を基準にしたらいいかも分からないと思います全部調べるのも大変ですしねそこで今回はそういったお悩みを解決するため私たちがこれまで実際に使ってみた中で操作や画面の見やすさ手数料の安さセキュリティ面などトータルで見てどこの取引所が使いやすいか引きつっ厳選してご紹介したいと思いますただ一つをご紹介するうちの一つの取引所選んでくださいというものではなくてむしろ取引所の口座は複数持っておくことをお勧めしますもし仮に本当は会ってはダメなことなんですが構造持っている取引所が破綻してしまったらどうでしょうか子には実際に当時日本最大の取引所が経営破綻しそこに預けていた今夜お金は戻ってこなかったという事件がありました今は日本の場合法律も整備されてきており金融庁の認可を受けた暗号資産交換業に登録した事業者しか運営はしてはいけないというルールもあるためよっぽどそんなことはあり得ないと思いますが投資の基本は資産を分散することでよく卵を例えにしてありますよね卵はひとつの籠に盛るなと卵をひとつの籠に盛るとその角を落とした場合に全部の卵が割れてしまうかもしれないけれど複数のカゴに分けて卵を持っておけばそのうちのひとつの家具を落として卵が割れて駄目になってしまったとしても他のかごの卵は割れずに済むということですそれと同じように暗号資産の取引所も一つではなく二つ三つと複数持っておくことが自分の資産を守ることにつながります今回ご紹介する取引所は全て無料で口座開設ができますので是非解説しておきましょうそれでは早速始めていきましょうまず一つ目のおすすめの取引所バス bitFlyer です bitFlyer は2014年で設立した現在ある取引所で一番古い暗号資産取引所です2014年私たちが暗号資産の勉強を始めてすぐにできた取引所だったのでよく覚えています今となってはビットコインの取引量日本ナンバーワンの誇りユーザー数も国内最大級と言っていいでしょうそれにセキュリティメモ京子でこれまでハッキングや盗難などといったトラブルは起きていないというのは安心のポイントですそして現在 bitFlyer で扱っている鯉はこちらの11種類これも国内取引所としても多い方ですこれは現時点での情報になるのでこれから暗号資産業界の発展によって bitFlyer に限らず今後コインの種類が増えたり減ったりすることでしょうちなみに海外の大手取引所は数百種類の声を取り扱ってるところもありますから日本でもそれくらいの大規模にやってくれないかなと個人的には思っていますそして気になる手数料がこのような感じです日本円やコインの入出金は種類が金額によっても変わってきますのでチェックしておきましょう例えばビットコインの出金手数料は0.004ビットで1ビットコインが100万円とすると400円くらいですねこれは1000円くらいかかる取引所もあるのでビットフライヤーは安い方だと思いますそしてこちら販売手数料無料となりますね無料なんだ孤独と思いがちですがこれご注意くださいね無料と言いながらも実質的には手数料がかかっている場合がありますそもそも一言に暗号資産取引所と言っても子犬の販売形式には様々あってビットフライヤーの場合は販売所取引所 FX 先物取引をすることができます特に販売所取引所については違いを知っておいたほうが良くてどちらもビットコインを売ったり買ったりする場所であることには変わりありませんが取引の方法が少し異なりますそもそも声を変えたいとか売りたいと思った時取引をしてくれる相手が必要ですよねえないと当然ですがビットコインを売ったり買ったりするっていう取引 販売所の場合その取引相手はビットフライヤーです bitFlyer と言うか取引所の運営会社ですね運営から直接ビットコインを買ったり売ったりしますそれに対し取引所は相対取引になりますちょっと難しい言葉が出てきましたがユーザー同士で取引を行うということです例えばこのようにこの値段でビットコインを買いたいと思っているとと売りたいと思っている人がマッチングして初めて取引が成立するというのが取引所を使った売買ですそして大事なのはここですが一般的に取引所と比べると販売所の方が手数料が高くつくことが多いです確かにここには販売所の取引手数料は無料と書いてあるのですが実際販売所にはスプレッドというものが設けられていてこれが実は実質手数料というようなものになっています例えばこちらの画像をご覧くださいこれは時点でのビットフライヤーの販売所でのビットコインの売値と買値ですこうしてみると約34000円ほどの差がありますよねこの売値と買値の差のことをスプレッドといって私たちユーザーからすると買うときはちょっと割高に売る時はちょっと割安に売買をすることになりますこの差額が取引所の利益になっているわけです取引所ムーミンを継続するためには力がないといけませんからね実際公式サイトには取引手数料無料と書いてあってもこの下スプレッドというものを設けて実質的な手数料がかかっていることがあるので販売所を使う時は確認するようにしましょうこのスプレッドの大きい小さいは販売所によって異なってきます何のためにあるのかというともちろんメリットもあって販売所は確かに手数料がちょっと高めかなという印象を受けますがそのぶん買ったり売ったりするのはとても簡単です例えばこちらはビットフライヤーの販売所の画面ですがのように間と書いてあって初めてビットコインを買う時でも直感的に操作することができそうですよねこれは販売所を使うメリットですねただもう少し安く取引がしたいわという時は取引所を使うといいでしょう取引所はこのような感じで取引と呼ばれるものを使ってユーザー同士で売買を行いますパッと見難しそうと私も最初はそう思いましたが一度やってみると意外と簡単にできましたこの bitFlyer の使い方についてはこちらの動画でも解説していますので取引する際の参考にしてみてください取引手数料を見るとこのように取引量に応じて変わってきますが例えば0.15%としても1ビットコイン100万円とした取引に対して1500円位になります販売所で100万円の取引をしようと思ったら数万円のスプレッドがあるわけですから取引所の方が圧倒的に手数料が安いことがわかりますよねなのでより効率よく取引をしたいということであれば手数料の安い取引所で取引する方が良さそうですはいちょっと話が長くなってしまいましたが販売所取引所の違いについてはぜひ知っておいて欲しくて話していましたこれはビットフライヤーに限らず暗号資産取引を行う上での重要なポイントとなるのでぜひ覚えておきましょうさて話を戻しまして bitFlyer では今ご紹介した販売所と取引所の他に FX と先物の取引をすることができますそのレバレッジは最大4倍となっています FX やレバレッジについてはこちらの動画で解説していますので是非参考にしてみてくださいねそしてそれぞれの販売形式に対応しているコインをまとめてみました17時すべての取引ができるのは現在販売所のみです取引所ではまだビットコインしか取引ができないようです今後取引所で取引できるコインが増えていくといいですよね bitFlyer はとにかく国内最大級であることが強み報道な取引でと言っていいでしょうそしてスマホアプリが見やすく初心者の方でも使いやすいのがポイントです個人的にも bitFlyer はよく使っています続いて二つ目のおすすめの取引所をご紹介しますコインチェックでコインチェックは2014年から暗号資産の授業開始し現在はマネックスグループの完全子会社となっています金融業界のプロがバックに付いているわけですから信頼度も高くなりますよねその症状としてコインチェックアプリダウンロードすればナンバーワンと人気の高い取引所となっています預かっている恋はこちらの14種類現在日本国内で一番多くのコインを取り扱っています販売形式は販売所と取引者のみとなっていて取引所では現在ビットコインとファクトリー2種類の声にしか取り引きする事が出来ませんこちらも種類が増えていくと期待したいですねそして各手数料はこのような感じです入出金手数料は2日毎に変わりますので ビットコインの借金を例にすると0.01ビットということなので1ビット100万円の時約1000円となりますスマホアプリでもパソコンでもどちらでも取引をすることができますこちらはスマホアプリの画面ですがさすがアプリダウンロード数ナンバーワンなだけあってこのようにシンプルで初心者の方にとっても見やすくそしてわかりやすい設計で直感的に操作ができるようになっています個人的にはコインチェックはこのところ海外のブロックチェーンプロジェクトと連携したり相棒と言っていた初心者でも参加しやすい暗号資産投資のプロジェクト実施を発表するなど暗号資産事業に精神的に励んでいるところが高ポイントです日本にもっと暗号資産家ブロックチェーンを普及させたいですから今日としても応援していますコインチェックの口座開設や売買のやり方などはこちらで解説していますのでご参考にしてくださいそれでは続いて三つ令和 DMM Bitcoin です DMM ビットコインは2016年に設立した取引所です名前による通りあの DMM グループが運営するとレシートであり資金力も抜群でしょうからセキュリティ対策や万が一の保障などはバッチリだと泣いていると思います現在 DMM Bitcoin で取り扱いなるコインはこちらの11種類となります日本の取引所の中では比較的多くのコインを扱っていますねそして DMM ビットコイン販売所と呼ばれる場所はなく取引所 DMM Bitcoin の中では現物取引と呼んでいますとレバレッジ取引をすることができますここで言うレバレッジ取引とはいわゆる FX のことでこのレバレッジ取引ができるコインの種類が一番多いのが DMM Bitcoin の特徴となります最大レバレッジは4倍となっています DMM ビットコインの取引形式はこのように区分されています特にレバレッジ取引では日本円との取引だけでなくビットコインイーサリアムといった他のコインとの取引ができます今夜ベーシックアテンショントークンといったコインのレバレッジ取引が国内取引所でできるのは珍しいですねこの子アンタも家ベーシックアテンショントークンイーサリアム屋リップルなどといったビットコイン以外の声の言葉アルトコインと言いますがこういったアルトコインのレバレッジ取引はしたい時は DMM ビットコインが重宝されますねそして気になる手数料がこちらなんと基本的に全て無料です日本円の出勤でも500円とか700円とかかかる取引所もありますが DMM Bitcoin ではあればお金はかかりませんこれは嬉しいポイントですねレバレッジ手数料は0.04%となっています DMM ビットコインレバレッジ取引をするときは事前に確認をしておきましょうそして使いやすさについて DMM Bitcoin もスマホアプリが打ってパソコンからでもどちらあーでもお取引することができます使いやすさとしては個人的な感覚としてはちょっと難しいかもという感じです特に初めてビットコインの売買をする形にはそう見えるかもしれませんこちらがそのスマホ画面になりますここでバイバイは行うのですが先にご紹介したビットフライヤーなどと比べるとちょっと中上級者向けの設計になっていて投資家トレードを全くやった事がないという方にとって直感的に使えるものではないかなという印象です操作はちょっと勉強しないとですがやはり手数料が基本的に無料なのは嬉しいポイントですねまたレバレッジ取引の取り扱いコインが豊富なのでアルトコインのレバレッジ取引をしたい方にはお勧めの取引所となっています次に四つ目のおすすめ取引所はビットバンクですビットバンクは2014年に設立された取引所です直近の取引量はナンバーワンを誇る現在人気を集めている取引所となっています bitbank ではこちらの7種類のコインを扱っています報道のものは抑えてある印象ですねそして手数料はこちらです入金手数料が無料で通貨によって異なりますが出金手数料はビットコインを例にすると0.001ビットと1ビットコイン100万円とすると1000円くらいですかねビットバンクの特徴としてはビットフライヤーコインチェックのような販売事務はなく取引所が充実している点にあります日本の取引所の場合日本円でコインを買うコインを売って日本円にするなどコインと日本円で売買を行うことがメインとなりますがビットバンクではそれだけではなくコイン同士の取引もすることができます例えばビットコインとリップルモナコインとビットコインなどなかなかコイン同士の売買ができる取引所は日本国内だと珍しいので嬉しいポイントですその売買手数料はこのようになっています-0.02パーセントから冷凍 低い水準ですがコインによって手数料が異なるようですので取引する際は事前に確認しておきましょう次に使いやすさについてですが bitbank もパソコンとスマホどちらからでもお取引をすることができますこちらはスマホの画面ですがこのようにシンプルで見やすい設計になっています販売条件式ではないため基本的にはこのような取引所を使って取引を行います人気の高い声はバッチリ取り揃えていますし手数料が安く画面も見やすい取引所の売買になれると圧倒的に使いやすい取引所と言えるでしょうそれでは最後のおすすめ取引所に参りましょうそれが GMO コインです GMO コインは2016年に設立した GMO インターネットグループに属している取引所ですこちらもまた大手グループの参加ですので大きな資金力の下セキュリティ面や万が一の保障に関しては安心していいと思います GMO コインでの取り扱い通貨はこちらの9種類となりますここにビットコイン114円からなどと書いてありますが現時点では最低この金額からでも売買ができるよということです GMO コインに限らず他の取引所でも100円からとか500円からとか少額で始めることができるので操作に慣れないうちは小さい試験から始めてみるのも良いでしょうそして GMO コインの取引形式は販売所取引所レバレッジ取引暗号資産 FX というものがあると GM を超えには書いてあります GMO コインの場合このレバレッジ取引がいわゆる FX 取引のことと思っていただければ OK ですこの場合取引相手を同じ立場であるユーザーになるんですが暗号資産 FX となると取引相手が GMO コインとなりますつまり暗号資産 FX はレバレッジ機能のある販売所という感じですかねもちろん FX なので売りから入ることもできてより資金効率の良い取引が出来るのがメリットとなります最大レバレッジはレバレッジ取引先4倍となっています暗号資産 FX は他の取引所にはなかなか無いサービスですね販売でと暗号資産 X では急所に全ての取引ができますが取引所レバレッジ取引で取引できるのはそのうちにこちらの5種類となっています他のコインの取引所でが使えるようになったら利便性もアップしますねちなみに GMO コインで暗号資産 FX の取引をしたい場合は GMO コインアプリの中でまで来なくてビットレ君という暗号資産 FX 専用のアプリがあるのでそれを使うことになりますそして気になる手数料はなんとほぼ全てにおいて無料です入出金だけでもトータル2000円とかかかる取引所もある中で日本円と暗号資産の入出金手数料が無料というのは嬉しいんですよね取引手数料はこのような感じです販売形式によって異なってきますので事前に確認しておきましょういずれにせよとても安い手数料で取引をすることができるようですね販売所や暗号資産 FX は取引手数料無料とありますがここにはスプレッドがありますのでそこはチェックしておきましょう GMO コインはですねー私もたまにスマホでさっと取引することもありますがやはりシンプルで使いやすいと感じますこちらは販売所の画面ですが買う時にどこのボタンを押せばいいかなとなくわかりますよねちなみに現在のスプレッドは45000円くらいママありますねけれどなんといっても手数料は安いそして入出金手数料は無料なのは嬉しいですよね GMO コインは初心者の方にとっても中上級者の方にとっても操作性が良い取引所と言えるのではないでしょうか海ということで今回はご縁穴的おすすめの暗号資産取引所の五線譜をお届けいたしましたいかがだったでしょうか今回ご紹介したお取引上は全てきちんと送りに認可を受けている取引所ですなのでよっぽどのことがない限り安心して使っていただければ大丈夫だと思いますドコモ口座開設は無料でできますので実際に使ってみて自分が使いやすいしっくりくるような取引時を見つけられるといいですねそれぞれの取引所の公式サイトの URL を概要欄に貼っておきますので是非そちらからチェックしてみてくださいまた今回は26社ある国内取引所の中からたった月のご紹介となりましたがここまでお話しした通りそれぞれの取引所には特徴がありサービス内容も異なります今回ご紹介できなかったら取引所についても引き続き応援するとともに良い情報があれば皆さんにお伝えしていこうと思っていますということでここまでご視聴いただきありがとうございました今気圧チャンネルでは暗号資産のことをはじめ皆さんの資産形成のお役に立てるような情報を発信していきます クエストなどはいつでも受け付けておりますのでお気軽にコメントいただけると嬉しいですそれではまた次回の動画でお会いしましょう。2.今日はクリプトタイムズ編集長の新井です今回の動画ではコインチェックの登録方法に関して解説しますこの動画を見れば初心者の方でも簡単にコインチェックの口座を開設することができますので最後までご覧ください私は月間20万人がアクセスするクリプトタイムズというメディアを3年間運営しています了解の知見や経験を生かして仮想通貨やブロックチェーンの情報をこのチャンネルでは配信していきますので是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたしますそれではコインチェックの登録方法に関して解説していきますコインチェックのホームページに入っていただけますとこれらのような画面が出てきますのでまずは口座開設はこちらというところをクリックしますそうするとメールアドレスとパスワードを入力するところがございますのでこちらにメールアドレスとパスワードを入力してください今回はこの Gmail のアドレスを使って登録をしていきたいと思いますまたパスワードなんですけれどもちょっと複雑なパズドラワードを設定することはお勧めいたしますそれと入力したら登録するボタンを押しますとページが変わってですね先ほど登録したメールアドレス宛にですね確認メールが送信されていますので一度先ほどの登録者メールアドレスの受信トレイに戻るとコインチェックからですねメールが届いておりますのでこちらのメールを開きこのメール内のリンクをクリックしますこれをクリックすることでコインチェックの登録自体はもうすでに完了していますこの後は本人確認の情報を全て入力していきたいと思いますまずサービスを利用するために各種重要事項の承諾についてという項目をチェックしてきたいと思いますのでこの各種重要事項を確認するという項目をクリックしますそうすると重要事項の承諾というページに行きますのでこちらプライバシーポリシーとか電子交付に関する同意書取り消し説明書とかま利用規約などというような項目がありますのでこちら全てチェックして頂きますプライバシーポリシーですとか利用規約自分自身が反社会勢力じゃないですよっていうようなのに同意するための項目になっていますこちら全部読んでいただき当てはまってなければ勝間同意する場合は全てこちらをチェックしていただいて承諾してサービスを利用するボタンをチェックして下さい続いて本人確認書類を提出するという項目に移動します本人確認書類を提出する前に電話番号での認証が必要になりますですのでまず電話番号をこちらの中に入力したいと思います電話番号ですね今入力した後 SMS を送信するというボタンをクリックしますそうすると今入力した電話番号にですね認証コードというのが届きますのでそれを入力します電話番号の認証が終わるとですね本人確認書類を提出するという項目に移動しますこちらは本人確認書類を提出するというボタンをクリックしてください今回ほとんどが個人でやられると思うので個人の方こちら方針ゴジラとなっていますがこちらはこちらをクリックして下さいついでに確認をしていきたいと思いますかうどんとかという国日本だと思いますので居住国は日本にしてください国籍も居住国と同じという項目をクリックします続いて C メールもこちらからですねもう基本的には自分の情報を入れていくだけなのでこの情報というのを入れていきたいと思いますマトリキ目的の項目の中で四つあるんですけどもまた他にそのため俺ととして決済機能を利用するため掃除機機能利用のため豊津あるんですけどもほとんどの形をした仮想通貨の投資のためだと思いますので仮想通貨の投資のためまたこの金融資産の状況なんですけれどもこれも自分が今どのくらい金融資産を持っているかっていうのを選択してくださいいっぱい資金の性格も余裕資金を常識に自分が持ってる式の中で余った時にやってんのかそれとも生活色を入れてるのかどちらかは動画を見ている方だと思いますので頭の方をチェックして下さい取引経験に関しては取引経験がある方はその年数を入力してください取引の動機に関してはどこのサイトを見て取引を始めたかっていうのをチェックして下さいってすごいですねこの外国 PPS に該当しますかっていう項目があるんですけどこれどういうことかと言いますと外国政府などにおいての重要な地位を持っている人ですかっていう子向けなりましたのでまほとんどの方はこれ当てはまらないと思いますので該当しないいっていう項目をクリックして下さい続いて本人確認書類や保管書類のアップロードという項目をしていきますケース書類の中にですね顔写真付きの本人確認書類を用意が必要なっていますこの際ですねまだ運転免許そうですとかマイナンバーカードとかというものが必要になりますので準備してくださいまた現住所の記載があるものないもの例えパスポートとかですと住所の記載ないと思うんで本人確認書類とは別に追加書類のたつら ID セルフィーと言って自分の免許証と自分のこうやってるね持った状態で撮った写真というのを提出したいと思います続いて今回ですとこの運転免許証の表面を提出します続いて裏面を提出します先程話した通り本人確認書類以外で現住所の記載がない場合はもう一流ので書類を提出しなければいけないのでこちらに行って画像を提出しなければいけません本人確認の書類全て入力し終わったらここで一番下まで行っていただきこちらの本人確認書類を提出するのボタンをクリックします 完了しましたよとなった時点でメールがまず届くようになっていてその後に住所確認のためにハガキが送られてきますご飯家の中に認証コードみたいなのがまだ書いてあるのでその認証コードを入力していただければ鬼確認というの完了してコインチェックの登録が全て完了したことになりますそれではコインチェックの基本的な使い方に関しても解説していきたいと思いますコインチェックにて仮想通貨を買いたい場合お金を入金する必要がありますこのチェックのトップページに行っていただき PC たところの左側にあるですねこの日本円の入金 WALLET の中に日本への入金というところがありますので今日本の入金というのをクリックしてください日本への入金をクリックしますとは銀行振込コンビニ入金クイック入金というのが存在しますえー混みで行きますとも銀行振り込みは銀行からですねお金をコインチェックの口座に振り込む際の入金方法となります今入金可能額というのがですね前銀行振込コンビニ入金クイック入金で制限があったり無制限だったりするのでそこは気をつけてください銀行振込の場合はですねマジ GMO あおぞらネット銀行もしくは住信 SBI ネット銀行のどちらかに入金することで入金をして入金が確認できた時点でコインチェックの口座に日本への入金が完了されますまたコンビニ入金というの山クイック入金というのもありましてコンビニ入金というのは近くのコンビニからですね入金が可能になっています入金金額っていうのはコンビニですと1回あたり最大30万円しか入金が出来なくなってるので注意が必要ですまたもう一点注意としてはコンビニで入金したお金で買った仮想通貨に関しては7日間でコインチェックのアカウントから出勤したりとか送金することができないのでこちらも注意が必要ですこちらですねま金額を入力していただいてどのコンビニで支払うかというのを選択してお支払い情報を発行してコンビニで入金することができるようなりますクイック入金になりますクイック入金というのは ATM ですとかネットバンキングから入金が可能になっていますこちらもですね入金制限999999円まだ入金が可能になっています入金額を頂いて情報を発行することで可能になっていますね入金が完了しますとこの総資産と呼ばれるところ書かれているところに先ほど入金した額が入ってくるようなイメージになっています次に仮想通貨の購入方法に関して解説しますコインチェック取引所と販売所の二つの購入方法がありますこれらの二つの違いとして扱っている仮想通貨の種類が違います取引像というのは Bitcoin ethereum Classic ファクトムもなこの4種類が取引所で購入が可能です販売所では今挙げた4種類の他にイーサリアムリスク xrp ルームライトコインコインキャッシュステラルーメンキュート iost 子が追加されて合計14個が取引が可能になっています実はこの販売所っていうのはたくさんの通貨が取り扱ってる反面出た落とし穴もありますって例えば販売とですねビットコインを購入したいと思ったとスマホ販売所のページから通貨レートというのがですねわかるようになっているんですけどこの通貨レートをクリックしてみますすると今販売所でビットコインはその他の柄もなんですけれども購入できる価格売却できる価格というのが分かるようになっていますね今回この販売所のレートなんですけれども現在ビットコインの購入レートは4091653円で購入が可能になっていますビットコインを売りたいなって思った時販売所で売りたいと思った時3851783円の売却レートになっています先ほど話した取引所のビットコインの価格をつけを見てみたいと思います明日コインチェックのパソコンからですと取引所はもトップページに行きますと取引上のページになります現在のビットコインの価格これ今もですねこの板で取引されているのでリアルタイムでもずっと動いているんですけれども大体397万ぐらいで今ビットコインの動画動いていることになりますこのつうかリストっていうところを見てもビットコインの価格397万となっているのは分かると思うんですけどももう一度で先行販売所を見てみるとま購入レート409万円グレードは385番コートでいますと普通のレンタルも12万円ほど高くなっていますか2売却レートでいますと今度逆に12万円ほど安くなってしまっていますこれが販売する際の注意点となっていますて謎の手数料というのがそれさえも購入する際もかかっていることが分かると思いますですので販売所で Bitcoin もしかその他のアルトコインを購入すると通常のレートよりも3パーから5%の手数料がかかって購入売却されてしま そうすることで Bitcoin もしか他の通貨を変えたいときはこの取引所で買うことをお勧めします取引先ほど40日しかないと話しましたが販売所にあるコインも欲しいなと思うような方はですね他の取引所を利用することも検討してみてください今回の動画ではコインチェックの登録方法簡単な使い方に関して説明しましたクリプトタイムズでは YouTube では話せないようなハイレベルな情報をレポート配信していますブロックチェーンや仮想通貨のことをもっと知りたいもっと勉強したいという方は概要欄に登録のリンクを貼ってありますのでそちらからご確認ください最後までご視聴いただきありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事