【仮想通貨】IOSTの将来性と国内で購入できる取引所について

どもども、サムドルフィンです^^

投資(FX、株、仮想通貨)に関するお役立ち情報、とくに海外FX業者の口座開設・入金ボーナスキャンペーンやキャッシュバック情報をまとめています。

サムドルフィン
iost は2020年9月8日コインチェックで取り扱いがスタートし日本に初上陸しました。IOSTは非中央集権のブロックチェーン技術が採用され、JavaScriptにて開発ができるため、多くのプロジェクトに使われる期待が高い。現在はDefiの関連銘柄として注目を集めており人気があり、これからさらに価格も上がると予想されています。ちなみに国内ではコインチェックのみがIOSTを購入することができます。海外取引所ならバイナンスでも購入できます。

<おすすめ仮想通貨取引所>
>>>コインチェックの口座開設はこちら
>>>BINANCE(バイナンス)の口座開設はこちら

コインチェック

>>>参考にしている動画

↑どこの海外FX業者を使うか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!↑
【文字起こし】本日は暗号資産 iost についてお伝えしていきたいと思います是非最後まで見てください良かったらチャンネル登録と高評価の方よろしくお願いします iost は2020年9月8日コインチェックで取り扱いがスタートし日本に初上陸しました iost はどんなメリットがあってどんな特徴があるのか気になる方は多くいると思います iost を購入するための参考にしてもらえたらなと思いますまずってどんなのかはブロックチェーン技術をいろんなサービスで利用可能にすることを目指すちなみに iOS TVer インターネットサービスクレジットカードが利用されるのと同じレベルでブロックチェーンテクノロジーが色んなサービスで利用されることを目指して2019年2月25日ですねオリンパス v1.0が開始されましたよって公平に急速なスケーラビリティと非中央集権が実現されています次にメリットはひとつも処理能力問題の解決を目指すテクノロジーを活用スケーラビリティの問題を解決するために効率分散型ディングっていうテクノロジーを導入していますこのテクノロジーはトランザクション取引にかかる時間手数料を減らすことを目的として作業分割平行にすることによってネットワーク作業の速度が急激に上昇しましたプラス面中央集権でのコンセンサスアルゴリズム中央集権がさらに保証できる独自の poop っていうコンセンサスアルゴリズムを活用してます見つめマイクロブロックを使うことにより濃度のストレージを減らすのになる時過去のブロックのデータすべてブロックチェーンに保存する必要があるからストレージコストが大きくなりますそれとサーバー側に負担がかかってシステムパフォーマンスが低くなる心配があるので新しいノートに参加しづらくなるのが通常そこで iost は特定のブロックにマイクロステートブロックっていうチェックポイントを設定してそこから最新のブロックのみ保存するっていう仕組みになっていますそうすることによって濃度のストレージを減らすことができるんです四つ目 iost スマートコントラクトのプログラミング言語 JavaScript であること JavaScript で開発が可能ですたくさんの人が使用できる JavaScript ならガプス開発の妨げが低くなるので iost のスマートコントラクトの活用がさらに高まる可能性があります続いて iost と eso プラットフォーム型プロジェクト内で比較 iost はいいさに比べて処理能力が高いです1秒間に処理できるトランザクション数取引の数は8 Pow は15なのに対し愛 OST は2008石和スケーラビリティ問題があるけど iost は取引を高速で処理してシームレスなブロックチェーンアプリの構築が可能です最後に愛 OST の未来についてです iost のこれからを左右するポイントが四つあるので順番にお伝えしていきますまず一つ目 AirDrop によって相場に影響を及ぼす iost もこれまで2回 AirDrop を行ってるんですけどどちらとも AirDrop の直前に価格が上がりましたこれからも AirDrop が価格に影響でるかは分かりませんが その時も注目しておくべきだと思いますふたつめブロックチェーン導入した次世代のオンラインサービスの普及 iost 1オンラインサービスに向けたシステムをたくさん揃えることが可能なので色んなオンラインサービスに活用される可能性がありますこれからオンラインショップとか SNS いろんなオンラインサービスで普及していけば iost の価値が上がる可能性があります教育活動がいろんな場所で実施 iost ブロックチェーンテクノロジースマートコントラクト環境構築について深く理解するための教育活動に取り組んでいますそんな社会貢献も iost の価値を上げることにつながるかもしれませんよつめ分散型金融への取組み iost は着実にで5以内の発展を進めています帽子さん市場のトレンドでファイルを駅へ積極的な取り組みが評価されたなー iost の評価を上げることが期待できますこれで iost のメリットや特徴未来については以上になります8コインチェックでも購入とか売却はできるんですけどバイナンスで取引で売買することもできます最後までご視聴ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事